自分だけのオリジナル入浴剤の作り方と注意点

風呂

入浴剤は購入せずに自分で作ることも可能です。いわば「オリジナル入浴剤」です。オリジナル入浴剤を作ることで家計の節約になるだけではなく、お風呂や入浴剤作成を楽しむことにもつながります。

ただ、オリジナル入浴剤を作られるにあたってはいくつか注意すべき点もあります。本稿では、オリジナル入浴剤のつくり方を1つご紹介し、その注意点などをご説明します。

スポンサーリンク

入浴剤は自分でも作れる!

風呂

入浴剤というと、購入するものというイメージが強いと思われます。確かに、メーカー制作の入浴剤はさまざまな商品開発努力の結果として販売しているものですので、効能や香りなどとても良いものばかりです。

ただ、入浴剤は必ずしも購入しなければ入手することができないものではありません。ご自身でオリジナル入浴剤を作ることも十分可能です。オリジナル入浴剤を作るメリットは、費用がかからないこともさる事ながら、ご自身の肌・健康に合った物を作ることができるということです。

とはいえ、さまざまな薬草を混ぜ合わせた薬用入浴剤のようなものをご自身で作り上げることは難しいと言えます。ご自身で作られるオリジナル入浴剤は、主としてお風呂を楽しむこと・オリジナル入浴剤を作ること自体を楽しむことにあると言えます。

もちろん、ご自身で薬草などを購入されて高度なオリジナル入浴剤を作ることも考えられますが、一般にはお風呂を楽しむなどの趣味趣向の一環としてオリジナル入浴剤を作られることがよいでしょう。

オリジナル入浴剤としてよく作られる代表的なものは以下のようなものがあります。

重曹とクエン酸のオリジナル入浴剤

オリジナル入浴剤としてよく作られるものとして有名なのが重曹とクエン酸を利用したボール型のオリジナル入浴剤です。これは以下の要領で作成します。

まず、重曹とクエン酸をボールにいれて混ぜます。割合は重曹が2・クエン酸が1程度の割合がよいでしょう。

重曹とクエン酸をまぜたら次に水を少しずつ入れます。水を大量に入れてしまうとボール状にするときに固まらなくなるので注意が必要です。ペットボトルのキャップなどで水を入れるとよいでしょう。少しずつ水を入れると次第に「しっとり」としてきます。

「しっとり」としてきた後は、サランラップを用意して、丸くおにぎりを握るようにしてまとめます。その後、1日程度(雨などが降っていれば2日程度)乾燥をさせて固めます。これでオリジナル入浴剤は完成です。

なお、重曹とクエン酸、水を混ぜている段階でスプレーや食紅などを利用して色をつければカラフルなオリジナル入浴剤となります。

オリジナル入浴剤作成にあたっての注意点

オリジナル入浴剤を作られる場合には以下のような点にはご注意をされてください。

まず、乾燥をさせている間に小さいお子さん・ペットなどが誤って口に入れたりしないように乾燥は高い場所に置いておくことなどが大切です。

次に、塩素系の洗剤を利用することは決してしないでください。塩素系洗剤を利用すると有毒ガスが発生する可能性がありえます。また、ご自身で採取されてきた薬草などを利用してオリジナル入浴剤を作られる場合には、効能・副作用等がないかを重々確かめてから作られるようにしてください。

もっと簡易なオリジナル入浴剤・牛乳風呂など

上記のクエン酸と重曹によるオリジナル入浴剤は、おそらくもっともポピュラーなものの一つということができるかと思います。しかし、作成に少しだけ手間がかかります。そこで、もっと簡易なオリジナル入浴剤(入浴剤といって良いのかはやや疑問がありますが)のつくり方をご紹介します。

非常に簡単な方法として牛乳風呂を作るという方法があります。この場合、牛乳がオリジナル入浴剤ということになります。作り方はいたって簡単で湯船に1リットル程度の牛乳を入れてよくかき混ぜるというだけです。牛乳風呂は、アンチエイジング・美肌などの効果があります。入浴剤として使うものなので少し痛んだ牛乳でも問題はありません。

また、アロマオイルを垂らすだけでもオリジナル入浴剤として気持ちの良いお風呂となります。

このように入浴剤はオリジナルでも作ることが可能です。一度、試して見られてはいかがでしょうか。

パックス重曹F 2kg
パックス重曹F 2kg
posted with amazlet at 14.02.16
太陽油脂
売り上げランキング: 157

まとめ:オリジナル入浴剤の作り方と楽しみ方

以上、本文で述べましたオリジナル入浴剤のつくり方などについてのポイントをまとめますと以下のようになります。

  • 入浴剤は購入するだけではなく、ご自身でオリジナル入浴剤を作ることも可能です。オリジナル入浴剤としてポピュラーなものとしては、クエン酸と重曹を混ぜ合わせたボール状のオリジナル入浴剤があります。
  • クエン酸と重曹を混ぜてオリジナル入浴剤を作られる場合には、小さなお子さんやペットなどの手が届かないところで乾燥させること、塩素系漂白剤は絶対に使用しないこと、薬草を利用される際には十分にご注意いただくことなどが大切です。
  • オリジナル入浴剤として牛乳を使用することもおすすめできます。いわゆる牛乳風呂は美肌効果やアンチエイジングなどの効能があります。牛乳風呂用の牛乳は多少傷んでいる牛乳を利用されてもかまいません

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment