おねしょアラームを活用して夜尿症を治す。その効能と効果的活用法

時計

おねしょアラームは、おねしょないしは夜尿症の改善のために役立つ器具です。おねしょアラームは尿を感知してアラーム音が鳴り、おねしょをしてしまう前に目を覚まさせるため、夜尿症を防ぐことができます。おねしょアラームは発表から30年以上の実績がある器具なので、医師の指示のもとでであれば、安心して使うことができる器具ということができます。

本記事ではおねしょアラームについて基本的なことをまとめています。夜尿症・おねしょでお悩みの方やその親御さんなどのご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

夜尿症とおねしょアラーム

ベッド

睡眠中に意思に反して排尿をしてしまう症状である夜尿症、いわゆるおねしょです。おねしょないし夜尿症は、おおむね小学校入学前までであれば、むしろある方が健全です。

おねしょは、幼児の頃は膀胱の大きさよりも尿の生成量が多いなど身体的な理由でしてしまうものですので、健全な成長過程で当然に生じるものということができます。そして年齢とともに自然に治っていくことが通常です。

しかし、ケースによっては小学校入学後もおねしょが治らない場合もあります。もちろん、子供の成長のスピードには個人差がありますので、小学校高学年までであればおねしょが治らなくても単に「時間の問題」ということができます。ただ、その後もおねしょが続く場合には身体的・精神的な成長に問題があったり、社会生活上の問題を抱える可能性があり得ます。(例えば修学旅行の際の夜尿症など)

そこで、おねしょ対策の一つの方法としておねしょアラームの活用がおすすめできます。おねしょアラームはいつまでもおねしょが治らないというケースだけではなく、早めにおねしょを治したいという場合にも役立ちます。

おねしょアラームとは

おねしょアラームとは、夜尿症ないしはおねしょ対策のための器具であり、尿(水分)をセンサーが感知した場合にアラームがなるという仕組みを通して、おねしょの改善に役立たせるものです。おねしょアラームのアラーム音によって目を覚ましてトイレに行くことを促すものです。

おねしょアラームは1980年代に海外で発表され、日本には2000年以降に導入されました。100万台以上の実績があり夜尿症解消の器具として評価されているのがおねしょアラームです。

おねしょアラームの使い方としては、夜尿症の方が寝る前に衣服に装着します(子供の場合・身体に障害があるような場合などには睡眠後に家族などが装着させます)。センサーは下着(おむつ)についています。

下着に取り付けられたおねしょアラームのセンサーが水分(尿)を感知した際には、アラームがなります。このおねしょアラームの音で眠りから覚めてトイレに行くという習慣を身につけることができるのがおねしょアラームの仕組みです。

なお、夜尿症の方が過眠症や睡眠時無呼吸症候群なども併発していて、おねしょアラームのアラーム音によっても目を覚ますことができない場合には近くにいる家族がおねしょアラームの音を感知して起こしてあげるということになります。

おねしょアラームは、夜尿症改善のために大変効果があると言われています。それはおねしょアラームの音による覚醒を期待するというよりも、おねしょアラームの利用によって夜尿症の方が意識的に夜尿症改善の意識が高まる効果を期待できるためと言われています。

このようにおねしょアラームは夜尿症改善のために非常によく利用される器具として浸透しています。

おねしょアラームの注意点

このようにおねしょアラームは夜尿症の改善に非常に効果がありますが利用にあたっては以下のような点に注意することが重要です。

まず、おねしょアラームを利用して、あまりに早い段階からおねしょの改善を促すのは望ましくないということです。例えば、幼稚園児のうちからおねしょアラームを利用するようなことは好ましくありません。小さい子供の場合、おねしょをすることは健全なことであり、おねしょアラームを使うことでかえって深い眠りを妨げてしまう可能性があります。

次に、おねしょアラームの使用・用法については医師の指示に正しく従うことが重要です。おねしょアラームは一般的な器具のように思われがちな傾向がありますが、れっきとした医療器具です。そのため、医師の診断・処方に従って利用することが重要となります。

新 おねしょなんかこわくない―子どもから大人まで最新の治療法
帆足 英一
小学館
売り上げランキング: 147,312

まとめ:おねしょアラームの効果的な活用方法

以上本文で述べましたおねしょアラームの活用方法のポイントについてまとめると以下のようになります。

  • おねしょアラームは医療器具として夜尿症改善のために役立つ器具です。利用と成果の実績があり、安心して信用することができる器具と言えます
  • おねしょアラームの利用にあたっては、あまり、小さな子供に使用することは控える必要があります。また、医師の診断と指示に従っておねしょアラームを利用する必要があります

夜尿症は、実は、成人でも精神的なストレスなどによって突発的に発症することがあります。そのような場合には問題を抱え込まずに早めに夜尿症の相談を医師にすることやおねしょアラームを利用することが夜尿症の早期改善につながります。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment