大人でもおねしょをしてしまうのはなぜ!?その原因を探る

大人の男

大人のおねしょはしっかりと原因を解明して解決にあたることが最も重要です。

おとなのおねしょというと気恥ずかしい気持ちなどから、問題の解決を先伸ばしなどにしてしまいがちとなります。しかし、大人のおねしょの場合には、原因が睡眠時無呼吸症候群であるなど、原因がはっきりとしている場合が多いので、積極的に原因を解明・治療することで早期に治すことが可能となります。

本稿では大人のおねしょの原因などについて具体的にまとめています。

スポンサーリンク

おねしょは子供だけではない!?

ホテルのベッド

子供の頃はだれでもおねしょをしてしまいます。子供がおねしょをするのは、主として膀胱の大きさと生成される尿量のバランスが取れていないことが原因となっています。

これはやむを得ないことであり、身体の発達とともにほとんど治っていくことが通常です。そして大人になるにつれて、おねしょをすることはなくなります。

しかし、大人になってもおねしょが続いてしまう場合(この場合にはおねしょとは言わずに夜尿症というのが正確な言い方です)や大人になってから急におねしょをするようになってしまう場合があります。ここでは、主として大人になって急におねしょをするようになってしまった場合の原因について考えられるものを挙げていきたいと思います。

大人になって急におねしょをしてしまう原因

大人になってからきゅうにおねしょをしてしまう場合、考えられる主要な原因としては以下のようなものが考えられます。

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群は大人になってからおねしょをしてしまう場合の原因の一つとして考えられます。睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠中に呼吸が停止してしまう睡眠障害です。主として肥満が原因となり、顎に堆積した脂肪が気道を塞いでしまい、睡眠中の呼吸が困難となります。

この睡眠時無呼吸症候群になると夜間の尿量が増えます。また睡眠時無呼吸症候群は呼吸困難・呼吸停止のために目が覚めることがありません。そのため、睡眠時無呼吸症候群が大人のおねしょの原因として考えられます。

睡眠時無呼吸症候群が原因でおねしょをしてしまっていると考えられる場合には、睡眠時無呼吸症候群の治療を受けるなどして根本となっている睡眠時無呼吸症候群の治療をすることが優先されるべきであるということができます。

睡眠薬の影響

次に、大人のおねしょの原因として考えられるものとして睡眠薬によって目が覚めないという可能性を挙げることができます。睡眠薬の投薬を受けている場合、睡眠薬が効きすぎてしまうと、尿意を催しても目が覚めず、おねしょをしてしまうことになりえます。

睡眠薬の処方を受けている場合には、睡眠薬がおねしょの原因となっていないかを考えてみることがおすすめできます。

出産後の場合

さらに、大人のおねしょの原因として考えることができるのが、出産後の大人の女性の場合です。出産後は体のホルモンバランスが崩れてしまうことと、子供の面倒を見るために何度も夜中起きなければならないことから、睡眠のリズムが乱れてしまいます。

その結果、精神的な緊張が激しく続くことからおねしょという形でストレスが現れるという可能性があります。このような場合には、まさに出産・育児という大人特有のストレスのためにおねしょをしてしまうものなので、精神科や心療内科で適切な治療を受けることで回復を期待することができます。

その他の理由による大人のおねしょ

これらの理由の他にも、過度の深酒、加齢などによる膀胱の緩みなどが大人のおねしょの原因としてあげることができます。

大人のおねしょは恥ずかしいことではない

このように様々な理由から大人でもおねしょをしてしまうことはありえます。これら様々な理由から、大人になってからおねしょをしてしまった場合、最も重要なことは大人のおねしょは決して恥ずかしいことではないという認識を持たれることです。

ここまでで述べましたように大人のおねしょの場合には、精神的な原因や出産など相応の理由があって発生してしまうもので、医師による診療・治療の対象となるものです。そのため、恥ずかしいなどとは思わずに、しっかりと治療などで回復するという意識を持つことが重要ということができます。

大人のおねしょは早めに原因を解明したり治療を受けるなどして社会生活上、不都合がないように対処することがとても大切なことです。

新 おねしょなんかこわくない―子どもから大人まで最新の治療法
帆足 英一
小学館
売り上げランキング: 59,713

まとめ:大人のおねしょについての対処法のまとめ

以上述べましたように、大人のおねしょについての原因や対策などをまとめると以下のようになります。

  • 大人のおねしょは睡眠時無呼吸症候群や睡眠薬、出産後のストレスなど様々な原因で引き起こされます
  • 大人のおねしょは決して恥ずかしいことではないという意識を持ち、原因の解明と治療に当たり、社会生活上の問題が生じないようにすることが重要です

大人のおねしょというと、どうしても気恥ずかしい気持ちが起きてしまうかもしれません。しかし、繰り返しになりますが、大人のおねしょは症状の発生にしっかりとした原因があることがほとんどですので、勇気を持って専門医の治療を受けるなどすることがとても重要です。

本稿が大人のおねしょという問題でお悩みの方にとって少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment