起きれない、眠れない原因と対処法

起きれない男

起きれない、眠れない、という睡眠の悩みを抱えていると、毎日生活するのが辛くなることでしょう。睡眠というのは体の疲労を取り除くために欠かせないものです。ですから、慢性的に起きれない、もしくは眠れないという状態が続いているなら、毎日良い睡眠を摂ることができなくなっている、ということですので、原因をしっかり突き止めて改善する必要があります。

また、良い睡眠は体の免疫力を保つために欠かせないものでもあります。そのため、慢性的に起きれない、もしくは眠れないという状態が続き良い睡眠を摂ることができなくなっているのであれば、病気になりやすい体になってしまいます。良い健康状態を保って生活するために、起きれない、眠れないという状態を解消する必要があります。

起きれない、もしくは眠れないという原因には色々なことが関係しています。この記事では、起きれないもしくは眠れない原因を幾つかご紹介してみたいと思います。当てはまることがある場合は、意識して改善するようにしましょう。

スポンサーリンク

起きれない、もしくは眠れない原因となる事柄

起きれない猫

起きれない、もしくは眠れないという原因には生活習慣の乱れや病気が関係している場合があります。起きれない、もしくは眠れない原因をしっかり突き止めて改善するようにしましょう。では、原因となる事柄を幾つかご紹介してみたいと思います。

起きれない、眠れない原因となる事柄その1:睡眠時間が確保できていない

必要な睡眠時間を確保する時間が無いほど忙しいなら、朝起きれないという状態になることでしょう。必要な睡眠時間が確保できていないなら、少し仕事の量を減らすことが必要です。自分に必要な睡眠時間を知るようにし、その時間には必ず寝るように心がけましょう。そうするなら、睡眠時間が確保できずに起きれないという状態になるのを避けることができるでしょう。

起きれない、眠れない原因となる事柄その2:体を覚醒させるような習慣

寝る前に体を覚醒させるような良くない習慣があるなら、起きれない、もしくは眠れないという状態になってしまうことでしょう。どのような習慣が原因でそのような状態になってしまうのでしょうか?

体を覚醒させる習慣には、寝る前のカフェイン、寝る直前の運動やお風呂、寝る直前のパソコンやスマホの使用です。これらのことは寝る前に体を覚醒させる原因となり、眠れない状態になりますので、避ける必要があるでしょう。寝る前の良くない習慣を避けることによって、起きれない、眠れない、という状態にならないように注意しましょう。

起きれない、眠れない原因となる事柄その3:お酒

寝る前にお酒を飲んでいるなら、お酒の作用によって眠れない状態になり、朝起きれない原因になります。お酒を飲むと眠れるように感じるかもしれませんが、実はそうではありません。お酒は確かに眠気を誘いますが、その後で体を覚醒させる作用があります。ですからお酒を飲んで寝ると夜中に目が覚めてしまい、眠れない状態になります。そして朝起きれない状態になるでしょう。寝る直前までお酒を飲むのは避けるようにしましょう。

起きれない、眠れない原因となる事柄その4:うつ病

うつ病になると起きれない、眠れない、という状態になることがあります。毎日が辛い、寝付きが悪い、という状態が続くのであれば、うつ病の検査を受ける必要があるでしょう。うつ病は精神的な疾患ですので、一度発症すると治療をするのが難しい場合もあります。場合によっては命に関わることもあるので早めに対応することが必要です。

心が不安でいっぱいになり、朝起きれない、夜眠れないという状態になるなら、早めに病院へ行く必要があるでしょう。

起きれない、眠れない原因となる事柄その5:睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群も起きれない、眠れない原因となる病気です。この病気になると寝ている間に呼吸が止まるため、息が苦しくなります。そのために寝ている間に何度も目が覚めてしまい、良い睡眠を得られなくなります。よく眠れていないので朝起きれない状態になりますし、寝ている間は頻繁に呼吸が止まりますので眠れない状態になります。

睡眠時無呼吸症候群は危険な病気です。寿命を縮め、最悪の場合は寝ている間に死に至ることがあります。早めに睡眠外来、もしくは呼吸器科などで検査を受ける必要があるでしょう。

朝昼夕3つのことを心がければOK!  あなたの人生を変える睡眠の法則
菅原洋平
自由国民社
売り上げランキング: 3,357

まとめ:正しい治療受けて起きれない、眠れない、という状態を解消しましょう

この記事では、起きれない、もしくは眠れない原因となる事柄を幾つかご紹介致しました。参考にしていただけたでしょうか?

起きれない、眠れないという状態は、体の不調の原因となります。起きれない、眠れないという状態が続く場合はなるべく早く病院で治療を受けましょう。是非この記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment