お風呂で使用できる便利なお風呂用時計を購入する4つの方法

風呂テレビ

お風呂用場に時計がほしいと思っていらっしゃる方は少なくありません。お風呂用時計があれば予定がある時や、見たいテレビ番組などがある場合など時間が気になる時に安心してお風呂に入ることが出来ます。

また疲れているとついお風呂で寝てしまい長い時間お風呂につかっていたという経験をお持ちの方にもお勧めです。時計のアラーム機能を利用してお風呂で寝てしまっても決めた時間に起きることが出来るからです。

本記事ではお風呂用時計の情報を様々な視点からご紹介していきます。自分にあったお風呂用時計を用意してみませんか?

スポンサーリンク

お風呂用時計の特徴

お風呂

お風呂用時計の特徴は様々です。時計機能だけのものアナログの時計、デジタルの時計など多種多様です。ここからはお風呂用時計の主な特徴を学びます。お風呂用時計は次のような特徴があります。

  • 防水、防滴の機能
  • フック型、吸盤型、置時計タイプ
  • アナログ時計、デジタル時計
  • 多機能時計

防水、防滴の機能

お風呂用時計の最大の特徴は防水、防滴の機能があることです。お風呂場は湿気も高くシャワーなど水がかかってしまう事もありますので普通の時計では壊れてしまう原因となります。

防水、防滴機能があれば湿気の高い浴室でも使用可能です。ただしお風呂用時計などは完全な防水ではありませんので誤ってお風呂の中に落ちたりすれば当然壊れる原因になります。時計の防水、防滴機能は完全な防水ではないという事を理解して使用しましょう。

フック型、吸盤型、置時計タイプ

時計には様々な取り付け方法があります。お風呂の環境によりあった時計を選ぶ必要があります。

フック型はお風呂場にフックを掛ける場所がある場合に使用できます。フックを掛けるので安定感があります。壁に掛けたり天井からつるすなどの工夫も出来ますが時計までの距離が遠い場合はある程度の大きさが無いと文字盤が見難く不便です。

吸盤型はお風呂場にフックを掛ける場所が無い場合に壁に取り付けることが簡単にできるので便利です。吸盤型は貼り付ける際に吸盤と壁を濡らしておくとしっかり貼り付けることが出来ます。吸盤型の場合は壁におうとつがある場合は向いていません。

置き時計タイプはお風呂場に時計を置くスペースが必要です。置き時計タイプは自分の近くに置く場合はさほど大きくなくても良いですし、アラームなどの機能がある時計の場合は身近に置いた方が操作がしやすいのでお勧めです。ただ身近に置く分水がかかりやすいという事も理解しておきましょう。

アナログ時計、デジタル時計

お風呂用時計もアナログ時計、デジタル時計がありますが視力の低い方には文字盤が大きいものやアナログ時計がお勧めです。針の位置で大体の時刻が分かるからです。また半身浴など時間の経過が知りたい方にもアナログ時計がお勧めです。お風呂用時計は設置したい用途や環境によって選ぶことが大切です。

多機能時計

お風呂用時計にも様々な機能がプラスされたものがあります。目覚まし機能やタイマー機能など様々です。お風呂用時計をどのような用途で使用するかによってシンプルな時計機能だけのものを選ぶことも、時計以外の機能があるものも自由に選ぶことが出来ます。

機能を頻繁に使用したい場合は壁掛けタイプより置き時計タイプが良いかもしれません。通常の時計と同じようにお風呂用時計には電波で時間調整が行われる電波時計もあります。

お風呂で使用できる便利なお風呂用時計を購入する4つの方法

ここまでお風呂で使えるお風呂用時計についてその特徴を学んできました。ここからは実際にお風呂用時計をどのような方法で購入するかについてご紹介していきます。

①お風呂用時計をネット通販により購入する

お風呂用時計もネット通販で様々な種類やデザイン、値段の中から好きなものを選んで気軽に購入できます。とにかく種類が豊富な事がメリットです。サイズや機能の情報などしっかり確認して必要なものを選んでください。

②ホームセンターでお風呂用時計を購入する

ホームセンターなど身近な店舗でも購入することが出来ます。ネット通販ほどの品ぞろえはありませんが実際に手にとって確認が出来ます。色々なお店を回って自分に合ったものを選びましょう。

③100円均一でお風呂用時計を購入する

時計も100均で購入できる時代ですが、お風呂用時計も100均で購入が可能です。店舗により品ぞろえは異なりますが、安さを重視される方はぜひ100均を探してみてください。サイズは小さめですが機能に問題はありません。

④お風呂用時計を手作りする

お風呂用時計は手作りすることもできます。色々な方法がありますが防水、防滴の機能が無い時計があればその時計が入るお弁当箱を用意します。お弁当箱はふたが透明のものでお風呂に密閉した状態で沈めてみてしばらくして中を確認し濡れていなければ使用することが出来ます。お弁当箱も時計も100均で購入できますので簡単に手作りに挑戦してみるのも良いでしょう。

まとめ:お風呂用時計を購入する方法

ここまで、お風呂で使用できる便利なお風呂用時計について見てきました。購入方法も色々ありますので自分のライフスタイルに合わせて選んでみてください。最後にお風呂用時計を購入する方法をもう一度確認しておきましょう。

  1. お風呂用時計をネット通販により購入する
  2. ホームセンターでお風呂用時計を購入する
  3. 100円均一でお風呂用時計を購入する
  4. お風呂用時計を手作りする

本記事でご紹介した情報を参考にしていただき、毎日のお風呂タイムに役立つお風呂用時計を購入してみませんか?

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment