これで安心。赤ちゃんを守るベビー用お風呂マットをお試しあれ!

お風呂

赤ちゃんをお風呂にいれたい時「お風呂の床はかたくて怖いし、落ちたり頭をぶつけたらどうしよう」と心配になる時もありますよね。
そこでよく使われるのが、赤ちゃん用のベビーお風呂マットです

僕もアンパンマン柄のお風呂マットが家にあったことをしみじみと思い出します。

お風呂マットはでも、汚れやすく平らで大人が使う分には何をつかっても大丈夫ですが、赤ちゃん向けには半椅子のようなベビー用のお風呂マットを使うことがよいですよね。

今回は赤ちゃん用のお風呂ベビーマットについて説明します。

スポンサーリンク

お風呂に入れるときは赤ちゃん用のアイテムを

赤ちゃん

赤ちゃんをお風呂にいれるとき、だれでも慎重になりますよね。ただでさえ滑りやすいお風呂場ですし、暴れられて溺れてしまったりしたら大事故です。
自分だってお風呂に入りたいですものね。

世のお母さんたちがベビー用マットに求めているのは以下のような性質があるそうです。

  • 手入れのしやすさ
  • 収納のしやすさ
  • キャラクター付

この中でも、手入れのしやすさと収納のしやすさは、やや洗いづらく、乾かしにくい立体形状のシートもある赤ちゃん用ベビーマットにとって重要な問題です。お手入れは、簡単に洗って乾かせば大丈夫です。大体0歳から3歳程度まで使いますので、耐久性があるものであれば一つ買えば良いでしょうが、傷みやすいものですから一度買い換えてもよいと思います。

赤ちゃん用のベビーマットには、以下のような種類があります。

  • シートタイプ……通常のマットと同じシートタイプです。広々とお風呂を使えますし、体を洗うときにも便利。普通のお風呂マットよりも柔らかい素材で作られています。アンパンマンやポケモンなどのキャラクターがはりつけてあるものが多いです。
  • 立体形状シートタイプ……赤ちゃんを寝そべらせて使う、寝転がってもシートから落ちない立体形状シートタイプです。半椅子タイプとシートタイプの中間です。
  • 半椅子タイプ……チェア型のタイプです。ウレタン等で作られており、多少動いても滑って転んだりしない作りになっています。象やキリンをかたどったものが多いですね。ただし、耐久性は低く、定期的に買い換える必要があるでしょう。

使い勝手はシートタイプのほうが上回りますが、安定感はチェアタイプのもののほうがよいようです。チェアタイプは様々な箇所に荷重がかかりやすく、耐久性もそれほど高くありません。また、使える時期もシートタイプよりも短い傾向があります。

それぞれに利点やデメリット等がありますが、赤ちゃんの体格に合わせて選択するのが無難です。

つかまり立ちできる赤ちゃんには

赤ちゃん用のベビーマットとしては、もうつかまり立ちができる赤ちゃんに長く使うことはあまりよくありません。特に立体形状タイプのものは、体格が合わなくなってきたら利用はやめて、浴槽の縁などに立たせてあげるようにしましょう。

やや長期間使えるのはシートタイプのものですが、こちらはまだ首が座っていないような赤ちゃんにはあまり使わないほうがよいでしょう。

様々なお風呂用ベビーマットを紹介します。

こから具体的に商品を紹介していきます。

ひんやりしない おふろマット/おふろチェア

リッチェルの「ひんやりしない おふろマット/おふろチェア」があります。
発泡ポリプロピレン製の立体形状型のお風呂マットとお風呂チェアで、非常に高い人気があります。軽く、温かく、また水はけのよい素材ですから、掃除や管理も容易です。
立体形状ですから、赤ちゃんが落ちてしまったりする心配がありません。

まめいた お風呂用ねんコロマット

「まめいた お風呂用ねんコロマット」。こちらも非常に評価の高いお風呂マットです。赤ちゃんを寝かせたまま洗えるマットです。黄色く大きなデザインで、紐がついているので乾燥も簡単にできます。

本体はスポンジでやわらかく、メッシュのカバーがついています。そこそこ耐久性も高く、保温効果もあります。

まとめ:ベビー用お風呂マットの選び方

以上、見てきたように、ベビー用お風呂マットには「シート」「立体形状シート」「半椅子」の三つのタイプがあります。お母さんとしては、管理のしやすさや掃除のしやすさなども重要な要素になると思いますが、赤ちゃんの体格や年齢時期に合わせて選んであげてください。冷えにくい素材を選ぶと、赤ちゃんが泣き出すことも減りそうです。

長期間使うものではありませんが、重要なものです。キャラクターやデザインなどもふくめて、子供が喜ぶものを買ってあげてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment