お風呂場の収納を一工夫してスッキリバスタイムを楽しもう!

お風呂カップル

一日の疲れをいやしてくれるお風呂。ゆっくりと浸かって明日の鋭気を養いたいですよね。でも、お風呂はシャンプーやリンス、石鹸に清掃用品、子供がいたらお風呂のおもちゃまで様々なアイテムがあり、意外と物が多いんですよね。

もっとお風呂場を広く使いたいけど、ものを捨てるのは忍びないし、必需品ばかり。一体どうしたらいいんでしょう?

ここでは、お風呂場の収納を工夫して、お風呂場を広く楽しく使う方法をお知らせします。

スポンサーリンク

お風呂場に物が多い、その理由

お風呂

お風呂場を見渡せば、シャンプーにリンス、子供のおもちゃに洗剤、お風呂を洗うためのブラシに、泡立てに使うスポンジといろいろなものがあると思います。

映画にもなった漫画『テルマエ・ロマエ』でも日本人の狭いお風呂場にたくさんの物がある風景にローマ人がえらく感動していましたね。

なぜお風呂場には物が溢れてしまうのでしょうか。

日本人のお風呂場はそれほど広くはないスペースながら、たくさんのアイテムを置く作りになっています。石鹸とボディーシャンプーなど、同じ使用目的のものがいくつも置いてあったり、家族の人それぞれで使うものが異なることもその原因です。ヨーロッパではバスでゆっくりするというのは贅沢なことで、普通はシャワーを浴びるに留めることが多いようです。お風呂場にアイテムが多くないのも当然ということですね。

特にトイレと一緒になったユニットバスだと洗面台も一緒にあるわけですが、それはもう収納に工夫が必要になってしまうわけです。
また、外の部屋であれば家具を購入して新しく設置すればよいわけですが、お風呂場には湿気も多いし家具の設置は難しいですよね。したがって、毎日お風呂に入る日本人はお風呂場に物が増えていってしまうということです。

すぐにできるお風呂場収納テクニック

お風呂場の収納を工夫して快適に空間を使ってみましょう! 物が多いなぁ、と思うのは多くその物が整理されておらず、散乱しているように思うからだと言われています。収納を一工夫するだけでも、お風呂場が広く感じられますし、掃除も簡単になります。

こうしたお風呂場の収納/便利用品は東急ハンズでも「東急ハンズネットストア 浴室収納・便利用品」の特集を組まれるほどの人気! 新商品が次々とでています。

つっかえ棒を使ってお風呂場の空間を活かす

そんなお風呂場で便利なのが、「つっかえ棒」です。

つっかえ棒は、お風呂場で洗濯物を干すことができるようになる長さを調節することができる棒です。洗濯物を干すために紐などがついている場合がありますが、つっかえ棒はある程度の重さにも耐えられるので、棒に引っ掛けられる籠に掃除用品を詰め込んでおけば、お風呂場を広々と使うことが出来ます。

多段式ラックを使ってシャンプーボトルを整理する

シャンプーやリンスなどのボトルもの、場所をとりますよね。

これらは多段式のラックを使って収納してみましょう。下段にシャンプーなどを入れ、上段に物がおける専門のラックなどが販売されています。シャンプーは傾きがあることで、上にラックがあっても使うことができます。多段式ラックはなんでも入れられるので便利ですね。

あまり使わないものは洗面台の棚へ

子供のおもちゃなど、あまり使わないものは洗面台の棚に収納するようにしましょう。カビ取り剤やタイルブラシなども普段使わないようなものは洗面台の棚に入れておくと良いですね。

かわいいバケットを使ってお風呂場をまとめる

入浴剤やミニタオルなどはかわいいバゲットを使ってまとめてみましょう。お風呂場でも使えるバケットがたくさん発売されています。

洗面器や椅子は収納できるものを

洗面器や椅子などは、一つに収納できるものを使ってみましょう。お風呂で使う椅子の下に洗面器が格納できるものがあります。使い勝手もよいですし、お風呂場も広々。いいことずくめです。

ワイヤーバスラック 3段 BB-103
レック (LEC)
売り上げランキング: 12,330

お風呂収納のテクニックは湿気に注意

以上のようにお風呂の収納アイテムは様々なものが販売されています。ちょっとした工夫でもお風呂を広く使うことができますよ。

ただし、お風呂場での収納で気をつけたいものがあります。それが「湿気」です。どうしても湿気が籠るお風呂場では、風通しに気をつけて収納をしましょう。なるべく空気を入れ替える、壁にべったりとラックをはらない、洗面器にお湯を張ったままにしない。タオルはハンガーにかけるなどの対策をねっておきましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment