お風呂の床をきれいにしたい時の掃除のポイント

掃除ぶらし

お風呂の床には黒ずみの汚れがつきやすいという点が特徴です。お風呂の床は滑ることを防止するために隙間があり、その隙間に体の垢や石けんのかすなどがたまり、こびりついてしまうことがあります。この場合には細いブラシを使って掃除をされることやケースによっては掃除の業者さんに床を含めたお風呂全体の掃除を依頼することがおすすめできます。

スポンサーリンク

お風呂の床掃除の手順

お風呂

お風呂は体の清潔を維持するために大切な場所ですので、掃除をする際はきれいにしたいものです。お風呂はコンパクトな場所ですが、水垢や石けんのかすなどがたまりますので、独特の掃除方法が必要です。特にお風呂場の面積の多くを占めるお風呂場の床は、体を入れる浴槽と並んで綺麗に掃除したいポイントとなります。ここでは、お風呂の床の掃除のポイントに絞ってまとめていきます。

まず、お風呂の床の掃除をする場合、前提としてお風呂掃除の望ましい手順の一例を挙げてみたいと思います。

お風呂掃除は、ひとつの方法として「天井→窓→床→浴槽内部・じゃ口→浴槽外面→鏡や椅子→排水口」の順番でお掃除されることがおすすめできます。いわゆる掃除は高いところから低いところという手順をお風呂に引き直した場合、このようにされることがおすすめできます。

もちろん、天井や窓の掃除までをするのは年末などに「フルコース」でお風呂掃除をする場合であり、一般には浴槽や床などを中心に掃除をすることとなります。

お風呂の床掃除のポイント

お風呂の床掃除の際のポイントは、黒ずみを落とすということ(あるいは黒ずみを床につけないこと)です。お風呂の床の隙間には、洗い流した体の垢や石けんのかすがたまります。

この体の垢や石けんのかすがたまるとお風呂の床に黒ずんだ汚れができます。この黒ずみの汚れは、一般的なお風呂洗剤ではなかなか落ちません。黒ずみの汚れを落とすためにはお風呂の床に市販のステンレス製の細いブラシ・あるいは使い古した歯ブラシなどを利用して磨くことが効果的です。

お風呂の床は滑り止めのために隙間が設けられていますので、このような汚れが生じることがあるので、床に汚れがたまってきたと感じた場合には、時折ステンレス製の細いブラシや歯ブラシなどで床の隙間にたまった汚れを磨くことがおすすめできます。このようにお風呂の床は普段の掃除に加えて、時折、細いブラシを使って床の隙間を磨くことが清潔なお風呂を維持するためには効果的です。

日常から軽めにお風呂の床掃除を

お風呂の床掃除は、汚れがたまってきてしまった場合には、上記のような細いブラシを利用した床掃除が必要ですが、普段から少し配慮することで床に汚れがたまらないようにすることができます。

お風呂の床の汚れは、体の垢や石けんのかすなどがたまってしまうことが原因ですので、これらの汚れを落とすことが重要となります。そこで、普段からお風呂にはいられた際にお湯で床を流しておくことが非常に効果的です。

家族でお風呂に入ったあとは床にシャワーをかけて汚れを落とすということを約束事としておくと床の汚れがつきにくく、掃除をされる上でとても便利です。お風呂の清潔性は家族間の協力でも保持することができますので、家族間で協力のもと是非とも綺麗にお風呂の床にお湯をかけるということを習慣とされることがおすすめできます。

お風呂掃除を業者に依頼する

お風呂の床をきれいにするための方法として、お風呂の床掃除を掃除業者さんに依頼してしまうという方法も考えられます。お風呂などの掃除を専門とする業者さんに依頼することでお風呂は見違えるように綺麗になります。

お風呂の床などの掃除を業者さんに依頼した場合、代金はおおむね1万円程度で掃除をしてくれます。お風呂は床だけではなく、排水口や換気扇などなかなかご自身では掃除をすることが難しい場所も汚れますので、お風呂の床の汚れが気になった場合には、ひとつの方法として掃除を専門とする業者さんに床を含めたお風呂掃除を依頼するということもひとつの方法です。

まとめ:お風呂の床掃除のポイントのまとめ

以上、本文で述べましたお風呂の床掃除のポイントをまとめますと以下のようになります。

  • まず、床を含めたお風呂全体の掃除される場合、おすすめすることができるお風呂掃除の手順としては「天井→窓→床→浴槽内部・じゃ口→浴槽外面→鏡や椅子→排水口」という掃除の流れをおすすめすることができます。いわゆる、上から下へ掃除をするという流れです
  • お風呂の床掃除のポイントは、黒ずみの汚れを落とす掃除をすることです。お風呂の黒ずみは、体の垢や石けんのかすなどがたまったもので、こびりついてしまった場合にはなかなか汚れは落ちません。こびりついた床の汚れは細いブラシなどを利用して汚れを落とすこととなります
  • 場合によっては、思い切ってお風呂の床を含めて掃除を業者に委託することもひとつの方法です。掃除を専門とする業者に依頼すれば、床も含めてお風呂が非常にきれいになります。掃除を依頼した場合の相場は概ね1万円程度です

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment