お風呂でテレビもDVDも楽しめる、防水対応ポータブルテレビのススメ

DVD

みなさんはお風呂にどれ位の時間入浴されていますか? 
一般的な入浴時間は15分から30分程度と言われていますが、長風呂の方は45分から一時間以上入浴される方も多くいると思います。

そんな長風呂の方は、お風呂に入ってると手持ち無沙汰になってしまうことがあると思います。お風呂にテレビやDVDプレーヤーを持ち込む方もおおいですよね。

一方で、浴室にテレビを設置することも最近では増えましたね。新しく家を建てる方の中には浴室テレビが気になっている方も少なからずいるはずと思います。

ここでは、お風呂でテレビもDVDも楽しめる浴槽専用のAV機器についてご説明します。

スポンサーリンク

ポータブルタイプか、埋込み型か

お風呂テレビ

お風呂でテレビやDVDを楽しもうと思ったら、リフォームなどをして埋め込む埋込み型の機器か、あるいは、お風呂に持ち運ぶことができるポータブルプレーヤーやポータブルテレビのようなポータブルタイプのものを選ぶことになります。

埋込み型のメリットはなんといっても、その手間のかからなさです。水をかけても大丈夫ですし、スイッチをいれたらすぐに見ることができるのです。また、ポータブルテレビではどうしてもワンセグになってしまうため荒くなってしまう画質も、それほど気にすることなく見ることができるのもポイントが高いですね。

ただし、一度設置していますと故障してもすぐには回復することができなかったり、修理に手間がかかることがあります。また、音響装置などもお風呂に別個に設置する必要があるため相当な手間がかかりますし、そこそこ値段もかかります。

ポータブルプレーヤーの問題点としては、防水加工をしてあるとしても水損の怖れがあることでしょう。また、バッテリーを利用するため、途中で見れなくなってしまったり、漏電の怖れがあることにも注意したいところです。

しかしながら、最近では、お風呂での利用を前提にして、無線を使って地デジ画質の映像が楽しめる製品もでてきています。

お風呂で楽しめるAV機器の紹介

それでは、以下、お風呂で楽しめるAV機器を紹介いたしましょう。DVDやブルーレイディスクを楽しめるものもありますが、もちろん、ソフトの破損がないように注意してください。

多くのメーカーから発売されており、珍しい所では無印良品からもお風呂で楽しめるポータブルテレビが発売されています。多くの機器ではワンセグを利用するオールインワンのものが多いのですが、家庭用のチューナーから地デジ画質の映像を見ることができるものもあります。

値段帯は二万円から三万円のものが多いのですが、埋込み型ですと十万円を超えるぐらいの価格のものが多いようです。

ザバディシリーズ

TWINBIRDの「ZABADY(ザバディ)」というシリーズは、お風呂で楽しめるポータブルAV機器が充実しています。

持ち運びができるモニターだけではなくて、DVDプレーヤーや、ブルーレイディスクなどもあります。多くの製品はオープン価格ですので、店頭で調べられるのがよいでしょう。
高い防水性とお風呂でも曇りにくい液晶がよいですね。

また、スイッチや操作性の高さが高い評価を受けています。

TWINBIRDでは、設置型のテレビもあります。9型ほどのサイズで薄型の浴室内テレビなどのラインナップもあります。正規価格で12万円ほどからありますが、他に工事費用などがかかります。

REGZAシリーズ

東芝のREGZAシリーズといえば、テレビなどのファミリーで有名ですが、実は防水対応のお風呂で楽しめるモニターにもREGZAの製品があります。これはポータブルタイプのものですが、非常に優れた機能として「REGZAサーバー」とのコネクトがあります。

テレビを録画して溜めておけるREGZAサーバーは、ファミリーの他の機器に、無線をつかって映像を飛ばすことができるのです。つまり、録画していた番組であってもポータブルモニターで閲覧することができるのですね。

DVDやブルーレイなどのソフトをお風呂で見るのは怖いという方には嬉しい機能といってもよいでしょう。REGZAのような様々な機能を搭載した最先端技術を使ったお風呂AV機器は今後もたくさんでてくることと思います。

もちろん、SDカードなどによる静止画にも対応していますし、お風呂以外の野外での持ち運びも可能です。

まとめ:ポータブルタイプか埋込み型か

以上のように、お風呂でテレビやDVDを楽しむための機器はいくつもあります。大きく分けると埋込み型かポータブル型があり、それぞれに特徴や費用が異なります。

あえてご紹介するのであれば、「ポータブル型」のAV機器がよいと思われます。たしかに埋込みのほうが安心して使える上、メンテナンスもほとんど不要ですが、ポータブル型は進化もはやく様々な機能が使える商品もでてきました。

まず最初は、防水対応ポータブルテレビなどの導入をお考えください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment