お風呂の温度を長く保つために役立つ4つのグッズ

温度計

お風呂の温度を保つために使うことの出来るグッズはたくさんあります。皆さんはお風呂の保温をどのようにしておられますか?

家族が皆ばらばらの時間で動き、生活している場合、お風呂の時間もバラバラになります。お風呂を一度沸かして温かいうちに家族全員が入ることができてしまえば、一番経済的なのかもしれませんが、仕事の都合、友人との付き合いの都合などによりそうできない場合が少なくありません。このような場合、何もしなければお風呂は冷めてしまいますので、お風呂の温度を上げるためにもう一度温めなおさなければならないでしょう。

また、「夜はもちろんお風呂に入るが、朝も入りたい」という方もおられるでしょう。そのような場合、毎日二回お風呂を焚かなければならなくなるでしょう。

上記のような状況は非常に不経済だということができます。近年は物価が高騰していますので、ガス代、水道代、電気代は注意しないととても高額になってしまいます。

そこで役立つのがお風呂の温度を保つためのグッズです。最近ではお風呂の温度を保つために便利な色々なグッズが販売されています。この記事ではそのようなグッズを幾つかご紹介してみたいと思いますので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

お風呂の温度を保つのに役立つグッズ

お風呂

お風呂の温度を保つのに役立つグッズは色々ありますが、主に、簡易的にお風呂の温度を保つものと、長時間お風呂の温度を保つものの2種類に分けることができるでしょう。それでは、具体的にご紹介してみたいと思います。

お風呂の温度を保つためのグッズその1:保温シート

お風呂の保温シートは、お風呂のお湯の温度を保つ助けになります。浴槽の水面に浮かべるような形でお風呂にふたをします。中には浴槽の形に切って使うことができるものもあるようですので、どのようなお風呂でも使うことができます。アパートなどのお風呂には、ふたが付いていない場合がありますので、このようなお風呂シートをふた代わりにすることができるでしょう。

またふたがあるお風呂であれば、保温シートを敷いた上にふたをするようにするなら、さらにお風呂の温度を保つ効果が高まることでしょう。

お風呂の温度を保つためのグッズその2:バスヒーター

バスヒーターもお風呂の温度を保つ助けになります。バスヒーターはお風呂を保温する機能に加えて、お風呂を沸かす機能もあります。ですから追い炊き機能の無いアパート暮らしの方にとって、湯沸しと保温で一石二鳥の使い方をすることができます。バスヒーターはお風呂の温度を保つことができるとともに、水道代や、ガス代の節約にも役立ちます。

お風呂の温度を保つためのグッズその3:バスパ

バスパもお風呂の温度を保つ助けになります。バスパというのは電子レンジに入れて温め、それをお風呂に入れておくだけで4時間から6時間ほどお風呂を保温できる、というグッズです。寝る前にお風呂の中に入れておけば、睡眠時間の短い人であれば朝起きた時にも温かいお風呂に入ることができるでしょう。

バスパと同じような商品で、お風呂の温度を保つのと同時に遠赤外線効果のあるものや、お風呂の保温に浸かった後は湯たんぽにすることができるものもあります。ひとつあると非常に便利なお風呂グッズです。

お風呂の温度を保つためのグッズその4:ふろッキーDX

このお風呂の温度を保つためのグッズは、風呂釜からの冷たい水の逆流を防ぐことによってお風呂の温度を保つ構造になっています。

お風呂に入った時に、足元が水だったという経験をされたことは誰もがあるのではないでしょうか?その原因は風呂釜で冷めた水が逆流することによって起きると言われています。このふろッキーDXは風呂釜のお湯が出てくる部分にはめ込むだけでその現象を抑えることができ、お風呂の温度を保つのです。

追い炊き機能のあるお家だけに使うことができる保温グッズです。残念ながら今はあまり販売されていないようですが、もし見かけられたなら購入を検討してみてはいかがでしょうか?

お風呂の保温シート ストライプ
アイメディア
売り上げランキング: 8,798

まとめ:効果的にお風呂の温度を保って節約しましょう

この記事では、お風呂の温度を比較的長い時間保つために役立つ保温グッズを幾つかご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?

お風呂の温度を保つグッズをうまく活用するなら、水道代やガス代、電気代の節約になるでしょう。お風呂の保温に悩んでおられるのであれば、是非この記事を参考にしていただき、効果的お風呂の温度を保つグッズを使ってみてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment