追い焚きと差し湯で経済的なお風呂ライフを!

お風呂

今やどの給湯器にも付いているお風呂の追い焚き機能。追加でお風呂を炊けるということでとっても経済的な気がします。

ところで、追い焚きと足し湯はどっちがお得なんでしょう。でも、ずっと追い焚きだけっていうのも不安ですよね。

今回は、そんな追い焚きと足し湯の経済性と、お風呂を賢くつかう様々なグッズを紹介します。

スポンサーリンク

お風呂のお湯の使い方

お風呂

僕の家には、むかし24時間風呂がありました。最終的には壊れてしまいましたけれども、24時間風呂はとても経済的で随分水道代が助かっていたのを思い出します。

ただ、電気代はそれなりにかかってしまったり、お風呂の水を洗濯物に使えなかったりするので、結局はお風呂をどんな風雨に使うのか「ライフスタイル」によるとも言えますね。

また、水道代、電気代、ガス代の割合は地域によってけっこう違います。とくにガス代は、都市ガスとプロパンガスで倍以上の値段差があります。そして、お風呂のライフスタイルを決定づけるのは「いつ入るのか」「何人入るのか」という2つの条件です。

家族が多い場合には、お風呂を使用する時間もけっして短くはありません。給湯器があるならば、お風呂がぬるくなったら追い焚き機能を使って、ある程度お風呂を使いまわせるようにするのが賢い選択といえるでしょう。オール電化製品の「エコキュート」には温度が下がると自動で設定温度に追い焚きしてくれる機能があります。これならいつでも一定の温度でお風呂に入ることができますね。

その一方、ユニットバスのように給湯器がない場合にはぱっとお風呂を浴びたらすぐにあがらなければならず、温度が下がってきたら水を半分抜いて差し湯を繰り返す必要があるのです。これは非常に非効率的ですし、もったいないと言えます。

一人暮らしの場合だと、軽くシャワーをあびるだけで済ませてしまうこともあるでしょう。たしかにこれなら安上がり。
でも、しかし、シャワーは意外と非効率的な水とエネルギーの使い方だとも言えます。ユニットバスであれば体を洗ったり髪を洗ったりして10分から20分ぐらいシャワーを浴びる方もいるでしょう。しかしながら、シャワーはほんの十分使うだけで浴槽の半分程度を埋めてしまうほど水を使います。水を溜めていればともかく、体を洗い流すのに使うようであれば洗濯物にも使うことができません。もし二人以上で住んでいるならば、少し少なめの半身浴等のほうがお得な事が多いようです。

これらを考えると、実は「お風呂にはいる」ということは非常に効率的な節水術なのですね。一人暮らしの方の中には、夜にお風呂にはいって、朝にシャワーを浴びる方もいるでしょうが、追い焚きを利用して、朝にはいるというのも一つの手です。
そのためにはぜひ「追い焚き機能」がほしいところですよね。

給湯器の追い焚きに負けない多様な追い焚きグッズ

基本的には給湯器の追い焚きを使うことになると思いますが、ユニットバス等に使える追い焚きグッズがたくさんあります。大きめのものは濾過や浄水機能をもっているものもあり、シンプルなものでは電子レンジにいれるだけでも効果があります。

スーパー風呂バンス1000

ウッディームーンの「スーパーお風呂バンス1000」は、後付の追い焚き、濾過装置です。200リットルのお湯で、大体一時間程度でお風呂を温めることができます。大型の濾過フィルターとエアーポンプの循環機能がついているので、それなりのサイズの浴槽でもまんべんなく温めることができます。水の状態から温めるに8時間ほどかかる場合もあります。
充電式です。スイッチを入れてお風呂にポンと入れるだけ。便利で手軽、かつ安価にに追い焚きができます。地震や災害時の保温器具としても使えますね。

バスパ

「バスパ」は湯たんぽの形をした商品です。電子レンジにいれて、11分ほど加熱します。それをそのまんまお風呂にいれるだけで風呂湯の保温を行います。
快適な40~43度を4~6時間キープできますので、冬場などで温度が下がりやすい時にも暖かいお風呂に入ることができます。一見チープに見えますが、実用性は抜群です。

スーパー風呂バンス1000 2011年リニューアル版 P05F07B
パアグ (2011-10-20)
売り上げランキング: 22,779

まとめ

お風呂の追い焚きは経済的です。差し湯をしながら追い焚きを適度に行うことで、毎回全部のお湯を買えたりせずとも十分お風呂を活用できるのです。

給湯器に追い焚き機能がない場合、シャワーや半身浴などのほうが経済的な場合もあると思います。しかし、追い焚きが可能になるグッズもいろいろ出ているので、ユニットバスなどを利用されている場合も追い焚きグッズを利用して賢く安くお風呂に入ることができるのです

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment