お風呂が下水臭いなんてヤダ!お風呂の臭いを抹消するお掃除テクニック

お風呂

長年使っていると気づかないものですが、たまたま換気を止めた時にふわっと気づくことがあります。

それが、お風呂の臭いです。下水臭い臭い、ツンっとした酸っぱい匂いが一度でも鼻につくと、もうそれがずっと気になってちゃんとお風呂に入れなくなってしまいます。

しかし、お風呂の臭いは自分が気づかないだけでしつこく溜まっていることがあるんです。
ここでは、お風呂の臭いの原因を取り除いて、綺麗に掃除するテクニックを紹介いたします。

スポンサーリンク

お風呂の臭い、いったいどこから?

お風呂

お風呂が臭い、と思ってもいったいなにが原因なのかすぐには分からないことがありますよね。臭いの原因は様々ですし、昨日までは臭いなんてなかったような気がするという方も少なくないのです。

お風呂の臭いの原因は、細菌や雑菌などから発生する腐敗臭であることが多いのです。これらの細菌や雑菌は以下のような条件で発生しやすいのです。

  • お風呂を使う人数……家族やルームメイトなどお風呂を使う人数が多ければ多いほどお風呂の臭いが強くなっていきます。雑菌類の発生も増えていきます。
  • お風呂場にあるアイテム数……シェービングクリーム、シャンプー、リンスなどのボトル、石鹸、おもちゃ、タオル、バスマットなど、お風呂場にある物が多ければ多いほど雑菌類が発生しやすくなります。また、掃除用品もこまめに乾燥して手入れをしないとそれも雑菌が発生する原因になることがあります。
  • お風呂場の換気……換気をせず湿気を溜めておくと雑菌類が増えてしまいます。換気をとめて初めて臭いに気づくということもあります。換気のし過ぎは排水溝の臭いを下から上に巻きあげてしまいます。
  • お風呂場の付加機能……サウナやテレビ、浴室換気システムなど高機能、多機能なお風呂場であるほど、汚れがたまりやすい部分が増え、カビなどの発生がおこります。
  • 入浴以外の目的で使う……靴をあらったり、おむつを洗ったりと入浴以外の選択、掃除をすると汚れや細菌がふえていきます。通常の入浴では発生しないような毒性の強い細菌が発生することも、基本的にはとても危険です

つまり、お風呂の臭いを減らすためには「綺麗に掃除をして雑菌、カビなどの発生を抑える」ことが必要です。

まずは浴室全体を綺麗に清掃し、カビ取りなどをしてみましょう。お風呂全体から臭いが発生していることもありますが、これは丁寧に手入れをすることで十分臭いを抑えることができます。

お風呂の汚れは上から下へ

お風呂の汚れは上から下にたまります。水の流れと一緒ですね。

お風呂の汚れは体内からでる垢が主なものになりますが、これは床や壁面に固着してカビや雑菌の温床になります。石鹸カスや髪の毛なども含めてそれらが一番集まりやすい場所は「排水溝」であり、臭いの原因の多くも排水溝から発生する腐敗臭であることが多いことは知っておく必要があるでしょう。

壁面の裏側などの汚れやカビ

また、気をつけて置きたいのは普段見ることができない壁面の裏などの汚れやカビです。

ユニットバスには「浴槽のエプロン」と呼ばれる、浴槽上部の壁があります。普段取り外すことはまずないと思いますが、湿気を貯めやすくカビの温床になることがあり、そうなると強い腐敗臭が発生してしまいます。
適度な掃除を心がけましょう。

給湯器などの配管

給湯器などの配管もカビやぬめりの巣窟になっていることがあります。これらを落とすのは非常に大変なのですが、酵素系漂白剤などを使うと簡単に掃除ができます。
オススメは環境興研「エコエクセレント」。除菌作用はありませんが、汚れを分解する酵素をつかって配管の汚れをばっちり落としてくれます。

重曹とクエン酸水をつかって排水溝の掃除

排水溝の掃除ですが、これは大変です。中はぬめぬめした雑菌でいっぱい。これも酵素系洗剤で落とすことができますが、ここではクエン酸水と重曹を使って掃除することもできます。

クエン酸1:水3割合の「クエン酸水」をまず作ります。重曹100gを排水溝に流し込んでから、ゆっくりとクエン酸水を注ぎいます。泡がわーっとでてきますから、それをしっかり30分ほど待っちます。クエン酸水と重曹で簡単な洗剤を作ることができます。

これで臭いも大分解消されますが、それでも気になる場合は酵素系洗剤と除菌剤を使ってください。

ただし、クエン酸水洗浄をしたあと数日は塩素系洗剤を使ってはいけません。酸と反応して毒ガスが発生してしまいます。

ほっといて お風呂場洗浄消臭剤 400ml
ヘルス&ビューティー (2008-11-14)
売り上げランキング: 6,826

臭いの元は下にあり

お風呂の臭いの原因は、壁面全体からの臭いの他、壁面裏側のカビや雑菌、そして排水溝の腐敗などがあります。丁寧にお風呂掃除と風呂釜掃除をしても臭いが消えない場合は排水溝が原因である可能性が高いのです。

お風呂の掃除と、排水溝の掃除をしてニオイのもとを絶ち、快適なお風呂ライフを過ごしましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment