お風呂の時間を有効活用!お風呂で読書するために必要な4つのグッズ

読書

毎日入るお風呂、湯船につかっている時間あなたは何をしていますか?今日あった出来事をふりかえったり明日のことを考えたり?ダイエットのために半身浴をしている方もいますよね。逆にお風呂につかるのがあまり好きではないという方は、すぐにあがってしまうのではないでしょうか。

お風呂で湯船に浸かると身体がポカポカと温かくなり、リラックスしますよね。湯船に浸かるという行為は、人の健康面や精神面にとても良い影響を及ぼします。でもずっと湯船に浸かるのは時間をもてあましてしまいます。

そこでおススメなのが「お風呂で読書」です。今回は、お風呂で読書をする利点やその方法、そして読書に欠かせない4つのグッズをご紹介します。まずは、お風呂で読書をすることにより、どのような利点があるのかみていきましょう。

スポンサーリンク

お風呂で読書にはどんな利点があるの?

お風呂で読書をすると、次のような利点があります。

集中力が高まる

湯船につかっている時は心がリラックスした状態のため、集中力が高まると言われています。読みたい本がある方は、お風呂を活用するといいですね。

健康に良い

湯船に長時間浸かることで、汗をかき血行不良や冷え性などを改善することができます。健康に気をつかっている方にとても効果的です。

美容に良い

お風呂で読書は美容、ダイエット効果も期待できます。湯船にゆっくり浸かることで、身体の毛穴が開き、老廃物や必要のない脂質などを取り除いてくれます。また、血行がよくなり新陳代謝が高まります。新陳代謝が高まると余分な脂肪が燃えやすくなり、太りにくい体になります。

また、お風呂場という場所は外の世界から遮断された空間ということもプラスされ、自分の世界で読書をするのに適しています。次の項では、読書に適しているお湯の温度などを具体的にみていきましょう。

お風呂で読書する時のポイント

風呂

お風呂で読書はリラックスして行うことがカギです。身体に負担をかけず、適切なお湯の温度と量を調節することが大切です。

まず、お湯の温度は、37度~40度のぬるめのお湯が基本です。冬などで寒い時はもう少し温度を上げても良いでしょう。しかし、熱すぎるお湯は身体に負担をかけてしまいますので気をつけてくださいね。また、湯船に張るお湯の量は、大体自分の胸のみぞおちくらいまでです。身体が冷えたと感じるときは、タオルなどを肩にかけると身体があたたまります。さて、それでは、次にお風呂で読書を楽しむために必要なものを用意しましょう。

お風呂で読書を楽しむために必要なグッズって何?

お風呂で読書をするために、必要な物は次の4つです。

  • 読みたい本
  • タオル
  • 本を置く台になる物
  • 飲み物

それでは次の項で、用意するグッズのポイントなどを具体的に見ていきましょう。

読みたい本

読みたい本:お風呂場に持ち込む本は1冊で十分です。数冊持ち込み、本を変えて読むと集中力がとぎれ、つい長風呂になってしまい、のぼせる原因となってしまいます。

なお、本に夢中になるのものぼせてしまう原因となるため、短編集などが望ましいです。もし小説など読むのに時間がかかりそうな本は、あらかじめここまで読むというようにページを決めておきましょう。

タオル

お風呂に入ってる最中にかいた汗を拭き取れるよう、タオルを用意しましょう。また本を読んでいる最中に万が一、本を濡らしてしまったときのためにも、タオルを用意しておくととても便利です。

本を置く台になる物

ずっと本を手を支えておくのは疲れますよね。そのため、本を置く台を用意すると便利です。一般的に皆さんの家庭にあるお風呂の蓋で十分です。使用する前に水気を拭き取っておきましょう。ほかにも、最近はお風呂で読書をするため、インターネットなどで専用の台が販売されています。気になる方は一度、検索エンジンで調べてみてくださいね。

飲みもの

長時間お風呂で読書をする時は、しっかりと水分補給をして脱水症状を防いでください。コップに入れた飲みものは大切な本にこぼしてしまうと大変です。そのためペットボトルに入れた飲みものが理想です。

お風呂で読書! 文庫用 防水ブックカバー 透明 日本製
生活便利グッズ カラフル
売り上げランキング: 41,770

まとめ:「お風呂で読書」は知識を増やすだけでなくプラスな点がたくさんある!

本記事では、お風呂で読書をするためのポイントやに必要なグッズをご紹介してきました。
次の4つのグッズはすぐにでも用意できるものばかりですので、お風呂で読書を是非実践してみてください。

  • 読みたい本
  • タオル
  • 本を置く台になる物
  • 飲み物

本を読むということにより、知識が増え、ものごとをさまざまな視点から見ることができ、また、想像力を鍛えるという利点があります。お風呂場で読書をすることは、先ほども述べた通り、健康面、精神面、センスを磨けるなど、さまざま面であなたを成長させます。
今回の方法でみなさんの毎日のお風呂の時間を有効にし、より充実した毎日を送ることができるよう応援しています。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment