赤ちゃんも大人も満足できる温度のお風呂にする方法

赤ちゃん

赤ちゃんをお風呂に入れる時は、お風呂の温度に気を付けてあげなければなりません。何故なら赤ちゃんにとって最適な温度は、大人に比べて低いからです。

体温調節の難しい赤ちゃんは、大人と同じ温度のお風呂は体調を崩してしまう原因となることでしょう。また、アトピーなどがある赤ちゃんは、温度が高くなるとかゆみがひどくなると言われています。大人はちょっとぬるいな、と感じる程度のお風呂に入れてあげましょう。

とはいえ、ベビーバスを卒業した赤ちゃんは大人と同じお風呂に入らなければなりません。自宅のお風呂は家族がみんなで使いますから、赤ちゃんの温度だけに合わせてお風呂を焚いていると、ほかの家族は風邪をひいてしまうことでしょう。赤ちゃんの面倒を見るお母さんも例外ではありません。こうした事柄は家族の人数が多いほど難しくなるかもしれません。

そこでこの記事では、赤ちゃんとその家族が、みんなが満足して入れるお風呂の温度調整の仕方についてご紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

少しの工夫でみんなが快適

お風呂

産まれたばかりの赤ちゃんがいるのであれば、家族の中でその赤ちゃんが一番弱いことになります。そのため、家族は赤ちゃんが快適に過ごすことができるようにお風呂も含めて様々なことを赤ちゃんに合わせなければいけません。

とはいえ、寒い日一生懸命働いて帰ってきたお父さんは、熱いお風呂に入って体の疲れを癒したいと思うことでしょう。また、遊んで帰ってきたお兄ちゃんやお姉ちゃんも、ぬるすぎるお風呂を嫌がるかもしれません。そのようなときに少しの工夫をするだけでみんなが快適なお風呂に入ることができます。ではいくつか取り上げてみましょう。

赤ちゃんもほかの家族も快適にお風呂に入れる方法その1:赤ちゃんが最初に入る

お風呂に入る順番を決めておくなら、赤ちゃんがいても家族みんなが快適な温度でお風呂に入ることができるでしょう。一番良い順番は、赤ちゃんを一番最初にお風呂に入れてあげることです。赤ちゃんが一番最初にお風呂に入るのであれば、まずお風呂を赤ちゃんに合った温度で沸かしておくことができます。そして赤ちゃんが入った後でほかの家族が入るようにするなら、お風呂を追い炊きして適温にすることができます。追い炊き機能の付いていないアパートなどに住んでおられるのであれば、最近ではコンセントに差し込んで使える追い炊きの機械がありますので、購入を検討してみてはいかがでしょうか?

赤ちゃんもほかの家族も快適にお風呂に入れる方法その2:赤ちゃんが最後に入る

これは先ほどとは逆パターンです。家族がみんな入った後に赤ちゃんが入れるという方法です。この方法ですと、最初に風呂を少し熱めに炊いても、他の家族が入っているうちにどんどんぬるくなっていきますので、赤ちゃんが入るころにはちょうど良い温度になっていることでしょう。

お風呂を二回沸かす必要がなくなるので経済的でもあります。ほかの家族がみんな入った後も少しお風呂の温度が熱いようであれば、少し時間をおいて、赤ちゃんと一緒に寝る前に入ることができるでしょう。赤ちゃんが湯冷めしないようにするためにも、寝る前のお風呂は良いかもしれません。

赤ちゃんは肌が敏感なので入浴剤などは使わない方が良いかもしれません。お風呂に赤ちゃんより先に入る人は、赤ちゃんのことを考えて、入浴剤などは我慢する必要があるかもしれませんね。

赤ちゃんもほかの家族も快適にお風呂に入れる方法その3:脱衣所も温める

赤ちゃんをお風呂に入れる時に注意しなければならないことは、お風呂のお湯の温度だけではありません。脱衣所の温度も、赤ちゃんの快適な温度にしてあげましょう。

冬は特にお風呂場の温度が下がります。寒い中での赤ちゃんのお世話は、赤ちゃんだけでなくお母さんにとってもつらいものです。あらかじめ脱衣所を温めておきましょう。

大人にとっても脱衣場の温度が暖かければ、体の負担を減らすことができます。お年寄りと同居しているご家庭であるならば、脱衣所の寒さはお年寄りの体に負担となります。脱衣場を温めておくことは、赤ちゃんだけでなく、おじいちゃんおばあちゃんなど家族みんなの体の負担を減らすことにもなります。しっかり脱衣場を温めて、赤ちゃんを含めみんなが満足のできる温度に調整しましょう。

まとめ:赤ちゃんがいる家庭では、家族みんなが協力し合うことが必要です

赤ちゃんがいる家庭で赤ちゃんが快適にお風呂に入るためには、家族みんなが協力し合う必要があります。そのような協力によって赤ちゃんはもとより、家族みんなが快適なお風呂を楽しむことができるのです。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment