赤ちゃん専用のお風呂椅子を使って楽しくお風呂に入りましょう!

椅子

赤ちゃんをお風呂に入れようと思う場合、赤ちゃんの体をしっかりと固定できる椅子は不可欠です。なぜならお風呂は滑りやすいため、1人で赤ちゃんをお風呂に入れようと思った場合ずっと抱っこしたままでいることは出来ないからです。

また、赤ちゃんは長い時間お風呂に入ることは出来ませんので、お母さんが入っている間湯船の外に出ている必要があるかもしれません。また、お母さんだけ先にお風呂に入って赤ちゃんだけ脱衣場などで待たせているのであれば、そのときに赤ちゃんを座らせておく椅子が必要になります。それで、赤ちゃんをお風呂に入れるにあたって、赤ちゃん専用に椅子は不可欠だと言えるでしょう。

この記事では赤ちゃんとお風呂の入るときに使うことの出来る椅子について幾つかご紹介してみたいと思います。赤ちゃん用の椅子の買い替えを検討されておられる方や、これから赤ちゃん用の椅子を買おうと思っておられる方は、是非この記事を参考になさってみてください。

スポンサーリンク

赤ちゃんと安心してお風呂の入るために専用の椅子は不可欠

赤ちゃんの椅子

安全に赤ちゃんとお風呂に入るためには赤ちゃん用の椅子を持ち込むのが一番です。お風呂は滑りやすいですし、赤ちゃんがシャンプーなどを知らないで触ってしまったりするかもしれません。

湯船に落ちてしまう危険もあります。このような危険を避けるために赤ちゃんの体を固定できる赤ちゃん用の椅子が必要になるわけです。それでは、幾つか赤ちゃん用の椅子をご紹介してみたいと思います。

お風呂での危険を防ぐ赤ちゃん専用の椅子その1:アップリカ_赤ちゃんの気持ちバスチェア

最初にご紹介する赤ちゃんのためのお風呂椅子はこちらです。この赤ちゃん専用のお風呂椅子は長い期間使うことが出来るのが特徴です。赤ちゃんが産まれてから2ヵ月後から2歳になる頃くらいまで使うことが出来ます。

長く使えるということは、赤ちゃんが大きくなるにしたがって買い換えていく必要がないため、経済的だと言えるでしょう。手が入りやすい構造になっていますので赤ちゃんの体を洗うときに便利に使うことが出来ます。

この椅子はお手入れも簡単です。分解することが出来ますので、汚れても難なく洗うことが出来ます。また、椅子の座面にはマットは装着されていますので、赤ちゃんが座ったときに冷たい思いをすることもありません。このマットはクッションにもなるので赤ちゃんのすわり心地も良いことでしょう。折りたたんで片付けることが出来ますので、置き場所に困ることもほとんどないと思います。

お風呂での危険を防ぐ赤ちゃん専用の椅子その2:日本育児_ソフトバスチェア

こちらの赤ちゃん専用のお風呂椅子はソフトタイプです。ソフトタイプですが、ただやわらかいだけではありません。包み込むように赤ちゃんの体を固定するので、赤ちゃんはママの腕の中にいるような気分でお風呂に入ることが出来ます。

またリクライニング機能もついていますので、赤ちゃんの喜ぶ角度に背もたれを調整してあげることが出来ます。赤ちゃんを包み込むような形で支えているので、赤ちゃんの体を洗うときに手が入りにくいと思うことはほとんどないでしょう。この椅子を使って赤ちゃんと楽しくお風呂に入りましょう。

お風呂での危険を防ぐ赤ちゃん専用の椅子その3:リッチェル ひんやりしない おふろチェア

このお風呂椅子は余計なおもちゃがついていないシンプルなものです。しかしその機能性は実に高いと言えるでしょう。この椅子はお尻が冷たくならないようにお湯を溜めるスペースがついています。お風呂に入ったときに座った椅子が冷たかったなら、赤ちゃんは嫌がって泣き出してしまうかもしれません。しかしこの椅子があれば、そのようなストレスを赤ちゃんに与えることもなく一緒にお風呂に入ることが出来るでしょう。

手入れが簡単、というのもこのお風呂椅子の魅力です。赤ちゃんが汚してしまってもすぐに洗い流すことが出来ますし、余計な部品が何もついていないので汚れが残ってしまう心配もありません。扱いが手軽に出来るというのがこの赤ちゃん専用お風呂椅子の魅力です。

お風呂での危険を防ぐ赤ちゃん専用の椅子その4:ネかせてベビーバス

こちらのお風呂椅子は、ベビーバスとリクライニング機能のついたお風呂椅子がセットになった形です。普通のお風呂にまだ入れない赤ちゃんをこのようなベビーバスを使って沐浴させてあげましょう。赤ちゃんが座るところはリクライニングタイプの椅子のように斜めになっています。また、弾力性のあるやわらかい素材でできているので、赤ちゃんの体にかかる負担も軽減することが出来ることでしょう。

アップリカ 赤ちゃんの気持ち バスチェア
アップリカ (2007-10-30)
売り上げランキング: 24

まとめ:赤ちゃんの入浴にお風呂椅子は不可欠

赤ちゃんをお風呂に入れるときに役に立つお風呂の椅子についれ幾つかご紹介させていただきました。いかがでしたか?赤ちゃんをお風呂に入れるときにお風呂椅子はあると便利な道具です。赤ちゃんとお風呂に入れるママやパパの負担両方を軽減できるように、赤ちゃん専用お風呂椅子を活用しましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment