今すぐはじめるお茶ダイエット!お茶のダイエット効果と正しい方法

女性にとってダイエットは人生の一大事。あと少しやせたら、、、少し引き締まったら、、、このたるんだお腹を何とかしたい、、、二重あごを何とかしたい、、、以前は穿けていたスカートが入らない、、など、私たちのつきない願いですね。ただ、無理はつづかないのも事実。

過激なダイエットは健康にも悪影響で、リバウンドの恐れも多く取り上げられていますが、近年、健康に、無理なく続けられるというのがダイエットの最も大切なテーマといえるんです。そこで注目なのか「お茶」。体に良いといわれる成分や効能が既に認知されているお茶ですが、あらためて、その確実なダイエット効果と正しいダイエット方法をご紹介します。

スポンサーリンク

お茶ダイエットの基本は「デトックス」にあり

お茶ダイエットでまずむくみ解消

デトックスとは、近年注目されている健康法。体内に溜まった毒物を排出させることで、体の中からきれいになることです。体内に溜まった毒物は、多くが脂肪に蓄積されるといわれています。

体内の洗浄をするということが、美しいダイエットになります。体内に蓄積されている毒素を、一度に排出することは難しく、じっくり毎日、焦らず体質改善を徐々にすすめていくのにも、何よりお茶は私たちの味方です。

かしこく選ぼう効果別のおすすめ茶

私たち日本人が毎日のように何かと飲むなじみの深い「お茶」に注目し、お茶の種類によってそれぞれ異なるダイエットの効果的な成分を知っておきましょう。かしこく楽しくお茶をとりいれることで、さらに効果を高めましょう。

緑茶

普段からわたしたちに親しみのある緑茶の渋みがカテキン。フラボノイドの一種で、天然成分であることから健康と効果は長く注目されています。なんといっても、カテキンには体脂肪を燃焼させる効果が確認されており、生活習慣病の予防としても効果が認められています。悪玉コレステロールを減らし、血液をきれいにしてくれます。食事と一緒に摂ることで、脂肪が体内に吸収されるのを抑えるとされています。また、カテキンには抗酸化作用があり、活性酸素を体内で生成することを防ぎ、若さを保つ効果もあります。

何といっても「カテキン」を多く含む緑茶。緑の濃いお茶がさらに体脂肪を燃焼させる効果を期待できます。女性の大きな悩みのひとつである「むくみ」にも効果があります。

ウーロン茶

体が思い、となんとなく感じるときはありませんか。食事でヘビーな脂っこいものをとるときには、ウーロン茶を積極的にとりいれましょう。ウーロン茶には重合ポリフェノールという、脂肪の吸収を抑える成分があります。飲むだけで脂肪の吸収を抑えてくれる、ダイエットに強い味方といえます。 このウーロン茶重合ポリフェノールはウーロン茶独特の濃い色を出している成分でもあります。

ウーロン茶重合ポリフェノールには脂肪の吸収を抑制する効果が期待できます。油の多い食事の際にはぜひとりたいお茶ですね。さらに、ポリフェノールは美容にいい成分です。ウーロン茶を飲み続けていたら美肌になり、肌が明るくなったという声もあります。

杜仲茶

体によい健康茶として知られている杜仲茶は、脂肪分解や悪玉コレステロールの吸収を抑える成分が含まれていることから、ダイエット効果があるといわれています。杜仲茶に含まれている「ゲニポシド酸」という成分が、脂肪の分解やコレステロールの吸収を抑え、内臓脂肪を落とす効果があると言われています。また、食べた油もすばやく分解して燃焼してくれる働きを期待できます。 

杜仲茶には、そのほかにも高血圧の下降、血管を若返らせる、また利尿作用によるデトックス効果があります。カルシウム・マグネシウム・鉄・亜鉛などのミネラルや、ビタミン成分も多く含まれるのでぜひ体質改善にとり入れたいですね。

ジャスミン茶

色が薄めで、ジャスミンの香りがさわやかなジャスミン茶は女性にも人気です。中華料理店に行った際に出てくる機会も多いのでは。 中国茶として健康、脂肪燃焼効果の評価も高いジャスミン茶ですが、成分に含まれるカフェイン、タンニン、またジャスミンの香り成分に脂肪を燃焼しやすくする作用があります。また、脂肪燃焼効果があるカテキンのおかげでおなか回りをはじめ、気になる部分がすっきりとしてきます。

利尿作用もあるので、むくみ解消にも有効です。ジャスミンティー一杯でりんご1個分と同じビタミンCが含まれているので、美肌にも効果を発揮します。

ルイボスティー

お医者さまもすすめるというルイボスティーは、健康と美容に敏感な女性の中では定番アイテム。ノンカフェインなので赤ちゃんから妊婦さん、お年寄りまで安心して楽しめるお茶です。南アフリカ産の植物であるルイボスを使ったお茶には、SODという酵素が含まれていて、抗酸化作用があるため体に含まれている毒素を排出してくれ、免疫力を高める効果があります。

ルイボスティーの抗酸化作用は、体内の活性酸素を作りにくくしてくれるので、飲み続けることで、アンチエイジング効果もあります。毒素を排出することで体質改善ができ、痩せやすい体になってくれます。むくみと便秘解消にも強い味方です。

必ずやせる!お茶を飲む効果的なタイミングと量

お茶の効果をとりいれるために、ただ大量に飲めばよいということではありません。1日に1リットルを目安としましょう。カフェインを多く含む緑茶、ウーロン茶などは寝る前は控えましょう。

健康的でダイエット効果を発揮しやすい飲み方をご説明します。

温かいお茶を飲むといっそう効果的

冷たいお茶にも成分は含まれていますが、体を冷やしてしまうので、よりいっそうの効果を期待するならお茶は温かいものを飲むのがおすすめです。血行も良くなり、成分の吸収も良くなります。

ゆっくり落ち着いて飲むとリラックス効果があり、自律神経が整います。

朝の習慣にお茶を

朝起きてからすぐは、人間の体は水分を欲していますので、吸収力が高まります。お茶に含まれる健康、美容成分を真っ先にとりいれることで、体のすみずみがいきいきします。

体内の吸収や代謝活動の盛んな午前中に積極的に飲むようにこころがけると、といっそう効果が期待できます。お茶の成分が多く含まれている、最初の1-2杯を摂るようにしましょう。

食事の際にはおともにお茶を

かならず食事と一緒に飲むように習慣づけると、脂肪の吸収を抑え、体がすっきりしていくのが実感できます。食べすぎを防いでくれる役割もあるので、食事とともに、そして食後の一杯を飲むようにするといっそう効果が期待できます。

運動の前にはお茶を飲んで効果アップ

運動前に摂取してダイエット効果をアップさせましょう。大切なお茶の脂肪燃焼成分が効果をさらに発揮してくれます。

まずはお茶を飲む習慣をつけて、健康的にきれいとダイエットすべて解決

近年注目されている「デトックス」というキーワード。デトックス効果で体内をきれいに浄化する効果がもっとも期待でき、手軽に毎日続けられるのが「お茶」です。

お茶の種類もたくさんあるので、効果を実感しながらいろいろな種類のお茶を、楽しみながら飲むのも長く続けられる方法といえます。いますぐ、あなたの毎日にお茶習慣をとりいれてみませんか。
test1 (1)

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment