老舗のツムラが作る入浴剤の効果をより引き出す方法

風呂

入浴剤のメーカーと言えば、明治時代から入浴剤を作り続けてきた老舗のツムラが思い浮かぶのではないでしょうか。ツムラが作り出した「バスクリン」は、もはや入浴剤の代名詞と言っても良いでしょう。

ツムラ本体とは別に、家庭用品を専門に扱う部門を、ツムラライフサイエンス株式会社として分社化し、2010年9月1日よりツムラライフサイエンス株式会社から株式会社バスクリンに社名変更しました。入浴剤の代名詞でもあるバスクリン。本記事では社名にもなってしまうほどポピュラーになった、ツムラの入浴剤についてまとめています。

スポンサーリンク

バスクリンに代表されるツムラの入浴剤

風呂

明治時代より入浴剤を作り続けてきたツムラ。入浴剤自体の製造は株式会社バスクリンですが、販売元は依然としてツムラです。そのツムラからは、バスクリンの他に色々な入浴剤が販売されています。かつて「温泉を科学する」というスローガンの元に開発されただけあって、どの入浴剤も温泉に入るのと同じような効能を謳っています。

80年の歴史を持つ「バスクリン」

1930年の発売開始以来、現在まで続く入浴剤の代名詞です。バスクリンは温泉の効果というよりは、家族でお風呂を楽しむことを目指して開発されています。バスクリンは主に色や香りを通して、リラックス効果を得られるようです。また、時代のニーズに合わせて香りもマイルドに進化し、種類も増えているようです。

1日の疲れをいやす「きき湯」

バスクリンとは趣を違えた入浴剤として、「きき湯」というのがあります。この入浴剤は、カルシウム炭酸湯や食塩炭酸湯など、入浴によって疲れを癒す効果を倍増させる物質が含まれています。きき湯は、疲労回復や腰痛、肩こり、冷え性などが緩和されるような配合をされていますから、自分が悩んでいるものに合わせて、選んでみるのが良いかもしれません。

各地の温泉を再現する「日本の名湯」

その名の通り、本物の温泉成分を研究して作られたのがこの「日本の名湯」です。しかし、本当に温泉に含まれている物質を再現してしまうと、風呂釜や浴槽を傷めてしまう恐れがあります。しかし、家庭のお風呂で使うことが前提の入浴剤ですから、そういった成分は含まれていないでしょう。家庭で気軽に温泉気分を味わうなら、ツムラの入浴剤の中でも最も雰囲気を味わえるのではないでしょうか。

効能は治療効果があるわけではない

温泉や入浴剤に、「効能」という欄があります。肩こりや腰痛、疲労回復から神経痛やリウマチ、痔など、医者でもなかなか治せないものまで記載されています。こうした表記は薬事法によって規制されており、薬品や医薬部外品などにのみ、その表記が認められています。ところが温泉や入浴剤については、これらの症状に対しての医学的な臨床調査は行われていません。自分の症状が効能に表記されているからといって、温泉や入浴剤入りのお風呂に入っても治るとは限らないのです。

湯治という文化

日本には昔から、温泉地にて療養する「湯治」というものがあります。こうした伝統が残っていることからも、やはり温泉は病気の治療にはある程度の効果があると考えられます。ですが、温泉に入るために滞在場所を変えたり、食事に気を付けたりと、温泉の効能以外にも体調を良くする要素がたくさんあります。特に住む場所を変える「転地効果」は、精神的なストレスを軽減し、いわゆる気晴らしにもなります。病は気から、と言われるように、こうした精神的な解放感によっても、体内の免疫システムが活性化して、病気が治る、という可能性もあるのです。
とは言え入浴剤を入れたお風呂は、絶好のリラックスタイムです。擬似的に温泉気分を味わえるツムラの入浴剤を使うことで、効能に記載されている疲労回復などには十分な効果がありそうですね。

バスクリン薬湯 カラダめぐり浴 600g
バスクリン (2012-09-12)
売り上げランキング: 4,567

入浴剤と言えば、やっぱりバスクリン

入浴剤メーカーとしての老舗、ツムラが販売するバスクリンは、長い歴史があるだけに愛用者も多いはずです。また、温泉成分を再現した入浴剤なども販売していますが、温泉自体の効能が曖昧なため、あくまで入浴剤として使用するのが良さそうです。

温泉地で療養する湯治が効果的なように、温泉成分を再現した入浴剤を使うことで、その成分による症状の緩和、そして精神的な作用によって得られるリラックス効果が入浴剤が「効く」と思える要因なのではないでしょうか。そういった効果を最大限に引き出すためにも、まるで温泉にいるかのような気分に浸るお風呂タイムを楽しむのも、有意義なのかもしれません。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment