手作り入浴剤でバスタイムを楽しく!簡単入浴剤レシピ5つ

風呂

お風呂の楽しいこの季節ですが、入浴剤選びもまた楽しみの一つ。市販の入浴剤も沢山あって香りや効能様々ですが、自宅で意外と簡単に作れたりもします。

自分で作った手作り入浴剤で入るお風呂はまた格別、簡単に出来る入浴剤を自分の好きな香りで手作りしてみませんか?

スポンサーリンク

手作り入浴剤・バスボムのレシピ

温泉

シュワシュワと泡がはじけてとっても楽しいバスボム、あのバスボムも実は簡単に自宅で作れます。

原料は重曹とクエン酸、片栗粉とアロマオイル(精油)のみ。お気に入りのアロマオイルで作った手作りバスボムでバスタイムをエンジョイしましょう!

準備する材料(4コ分)

  • 重曹   50g
  • クエン酸 25g
  • 片栗粉  25g(なければコーンスターチでも可)
  • 水    少々
  • 精油   10~15滴ぐらい

ちなみに重曹、クエン酸、片栗粉は100円ショップでも購入可能なのでコストもそんなにかかりません。

混ぜるのにゴムべらがあると便利です。それと固めるのに氷の型を準備しましょう。

【1】:まずは重層、クエン酸、片栗粉を混ぜましょう。
【2】:【1】にアロマオイルを垂らして良く混ぜます。
【3】:【2】に水を加えて混ぜます。
【4】:【3】を型にギュッとつめて半日ほど置いてから取り出せば完成!

ポイント!水をいっぺんに沢山入れるとシュワシュワと反応してしまい失敗です。スプレーなどで少しずつ水を吹きかけながらダ
マにならないように良く混ぜていきましょう。水が足らないかな?くらいの状態が丁度良いです。

完成したバスボムは乾燥させた後に空気に触れないように保存しておくとアロマの香りが長持ちします。手作り入浴剤、バスボム
早速作ってみてはいかがでしょうか?

手作り入浴剤・バスソルトのレシピ

次なる手作り入浴剤はバスソルトです。塩は体の中の余分な水分を外に出してくれるのでむくみ解消に良いです。毛穴の奥の汚れ
も出してくれて入浴後はお肌ツルツル!

体も芯から温めてくれて血行が良くなるので肩こりや冷え性も改善されますよ!

準備する材料(1回分)

  • 天然塩 大さじ1~5
  • アロマオイル(精油) 1~5滴

これをバスタブにお湯をはる前に入れましょう。お湯をはる前に入れる事によってアロマオイルの香りがバスルームいっぱいに広がってリラックス効果が高まります。

沢山作ったら空気に触れないように保存してアロマの香りを逃がさないようにしましょう。

手作り入浴剤・ラベンダーバスソルトのレシピ

バスソルトのレシピが判ったら色々とバリエーションをつけてみるのも楽しいです。

エッセンシャルアロマオイルに加えてドライハーブを100均で売っているティーパックに入れて浮かべてみましょう。お掃除もラクちんです。

準備する材料(1回分)

  • 天然塩 大さじ1~5
  • ラベンダーの清油 1~5滴
  • ドライハーブのラベンダー 大さじ2ぐらい
  • ティーパック 1袋

ラベンダーには鎮静作用があり不安やイライラを解消してくれます。神経を安定させてくれるので安眠効果も期待できます。また偏頭痛でお悩みの方にもお勧めです。

仕事で溜まった一日の疲れとストレスをラベンダーバスソルトの手作り入浴剤で癒してみてください。

手作り入浴剤・血行促進の日本酒と米のとぎ汁

お次は日本酒とお米のとぎ汁です。作り方は簡単、この二つを混ぜ合わせてお風呂に入れるだけ。

準備する材料(1回分)

  • 米のとぎ汁 2カップ程度
  • 日本酒   1カップ程度

お米のとぎ汁は捨てずにとっておくと色々な事に使えます。実はお米のとぎ汁には栄養がたっぷり、豊富なビタミンやセラミドを
含んでいるので皮膚の新陳代謝を活発にしてお肌の古い角質を吸着してくれます。

洗顔などに使う場合は1.5倍程度に薄めてクレンジング後に軽く洗顔するようにしましょう。

手作り入浴剤の場合は日本酒と合わせる事で効果がよりアップします。

体も芯から温まって◎

手作り入浴剤・ミカン

ミカンの皮も簡単に作れる入浴剤の一つです。食べる前に良く水で洗ってワックスを落としたミカンの皮を捨てずにとっておきましょう。

風通しの良い天日の当たる場所で1週間ほど乾燥させれば出来上がり。一週間待てない人は電子レンジで約二分、裏返してもう一度、約二分で出来上がります。

乾燥させたミカンの皮はティーパックに詰めてお湯をはる前のお風呂に入れるだけ、ミカンの手作り入浴剤も効能たっぷりです。ミカンの皮に含まれるビタミンの効果でお肌もスベスベ、香りでリラックス効果も高まります、是非お試しあれ!

パックス重曹F 2kg
パックス重曹F 2kg
posted with amazlet at 14.02.07
太陽油脂
売り上げランキング: 113

簡単入浴剤レシピ5つのまとめ

  • 市販の入浴剤も良いけど、手作りの入浴剤で入るお風呂もまた格別。身の回りにある物や100均で手に入る物でも作れてしまう手作り入浴剤。
  • バスボムやバスソルトにはお気に入りのエッセンシャルオイルを加えて香りを自分好みにアレンジしましょう。
  • お米のとぎ汁やミカンの皮など、普段捨ててしまいがちな物にも入浴剤としての効能がたっぷり。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment