デトックス&美肌を目指そう!発汗効果のある入浴剤のオススメ

風呂上がりの美女

 

お風呂に入るのが面倒でシャワーで済ませがちな方が多いようです。しかし、お風呂に入らないのはもったいない!入浴剤をいれると温浴効果をさらに高めて、デトックス、美肌効果を狙うことができます。

こちらでは、特に発汗効果のある入浴剤のオススメをご紹介します。

スポンサーリンク


入浴剤の効果

風呂

入浴剤の役割として入浴の持つ温浴効果を高め血行を促進してくれます。また、色と香りで副交感神経を優位にしてリラックスし、血管が収縮するのを抑えます。結果として血流が増加します。血流が増加することで、ろ過が進みデトックス効果が高まります。

入浴剤のタイプ

入浴剤の多くは温熱効果を謳い文句にしています。お風呂からあがってもポカポカと温かさが持続し、じんわりと汗が出続けます。一方で、発汗効果を謳うものは、入浴中に多量の汗をかくことが目的です。両者は似ているようですが、発汗効果が高いものは、お風呂から出ると発汗による放熱効果で、早めに体温が下がることが多いようです。冷え性の人などには逆効果になることもあるので、発汗効果の高い入浴剤は汗をかいてさっぱりしたいときに使うもの、と考えるといいでしょう。

温熱効果重視
冷え性などでお風呂の温熱効果を増したい方には、ミネラルを元にした「ミネラル(無機塩類)タイプ」「温泉成分タイプ」がおすすめです。さまざまなミネラルが使われていますが、硫酸ナトリウム・炭酸水素ナトリウム・炭酸ガス(炭酸ナトリウム)などが、特に温熱効果が高いと言われています。

発汗効果重視
サウナのように多量の汗を流したい方には、「薬湯タイプ」の中でも発汗効果の高いトウガラシエキスやショウガエキスを使ったものがおすすめです。また、「ミネラル(無機塩類)タイプ」の中でゲルマニウムを使ったものも発汗効果が高いようです。

入浴と発汗作用

入浴剤は発汗効果が期待できる?

普通のお風呂で発汗を促進するには、入浴剤を使うのが効果的です。発汗作用があると言うことは、デトックス効果も得ることが出来るので、スキンケアにはもちろんダイエット効果も期待出来ます。トウガラシエキスやショウガ根エキスなどの発汗作用がある成分が配合されている入浴剤を使うと、お風呂から出た後も、しばらく汗が出続けたりします。それは、成分がしっかりとお肌に浸透している証拠で、使い続ければ毛穴の汚れや老廃物が溜まることもありません。

また、発汗作用がある成分として有名な、塩を使った入浴剤も人気です。ただの塩との違いは、入浴剤には他の成分も配合されていますよね。そのため、商品によって違いはあるものの、たっぷり発汗した後のお肌のケアのために、保湿成分が配合されている入浴剤が多いんです。つまり、発汗作用が強い入浴剤でも、スキンケアまでしっかりと出来るのです。

人気の発汗タイプの入浴剤

バスクリン 薬湯 すっきり発汗浴 600g
バスクリン (2009-09-15)
売り上げランキング: 4,177

体内にたまった疲労感を汗と一緒に流す薬用入浴剤 薬効温浴です。温浴効果を高め、体が重いと感じるような疲れ、肩こりを和らげます。生薬センキュウの粉末を有効成分として配合しています。

バスキング 汗だしトウガラシ 450g
白元 (2005-12-21)
売り上げランキング: 2,166

トウガラシ成分のはたらきにより、お肌をいたわりながら温感を高めます。ミネラル有効成分が体表面に保温ベールをつくり、温浴効果が高まり血行を促進。天然コラーゲン配合でかさつきがちなお肌をしっとりさせます。気分安らぐクリアオレンジのお湯、さわやかなグレープフルーツの香り。

リラク泉 ゲルマバス バケツサイズ 500g
石澤研究所
売り上げランキング: 7,768

有機ゲルマニウムにひきしめ成分2種類の天然塩&トウガラシエキスたっぷり。イオウの香り漂う湯船に肩までつかれば体の隅々まで大掃除!人気に応えて作られた、20日分たっぷり入ったバケツサイズです。

手作り入浴剤


まずは簡易入浴剤として日本酒を湯船に入れてみてください。日本酒には発汗作用効果があり保温効果もあるのでお肌がもちもちになりますよ。使う日本酒はどんなものでも良いので安い物、家庭で余っている日本酒を使えれば良いと思います。量も適量でお好みで入れてみてくださいね。


天然塩(海塩または岩塩)50gをバスタブに入れるだけ。第一の効用は、なんといっても保温効果。塩を入れたお風呂は、 何も入れないお湯に比べて末梢血管の血流がよくなり、発汗パワーがアップ、 湯冷めしにくくなります。また、筋肉をほぐし、 疲れもとれやすくなるなど、効果は抜群。第二に、美肌効果。毛穴が開いて汚れがスッキリ、 角質層がやわらかくなり古い角質が落ちるので、ツルツルすべすべ肌に。

注意事項として、追い炊き式の風呂釜には使用しないでください。ホーローやステンレスの風呂釜は錆びる可能性があるので注意してください。1回ごとに掃除することをオススメします。残り湯は洗濯に使用しないでください。

まとめ:発汗効果のある入浴剤でデトックス

普通のお風呂で発汗を促進するには、入浴剤を使うのが効果的です。入浴剤には発汗作用のある成分が配合されているものがあります。

人気の発汗系入浴剤

  • バスクリン 薬湯 すっきり発汗浴
  • バスキング 汗だしトウガラシ
  • リラク泉 ゲルマバス

入浴剤を使用すると、発汗効果がアップするだけでなく、お風呂上がりの保湿ケアの手間も省けて美肌効果がアップします。入浴前にコップ一杯の水で水分補給をしておくのをお忘れなく。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment