入浴剤で赤ちゃんのあせも対策!あせも解消にオススメの入浴剤

風呂

 
赤ちゃんって気が付くとあせもができていることがありますね。あの小さな体に大人と同じ汗腺の数があるなんて、確かに汗のケアが必要です。あせもはかゆいですし、掻き壊すと跡が残ったりするので早めに対策しましょう。

こちらでは、あせも対策としてオススメの入浴剤をご紹介します。

スポンサーリンク


赤ちゃんのあせも対策

赤ちゃんのあせも

お風呂美人

あせもは、汗腺の中に、汗がたまって炎症がおきる症状です。赤ちゃんのような体温調節が未熟な段階では、発汗が主な体温調節の方法なので大人より多くの汗をかいて、体温調節しようとします。なので、出た汗をきちんと拭き取ったり、吸収しやすい衣類で発散しやすくすれば、おのずとあせもになりにくくなります。

あせもを防ぐには

授乳時には、ママが抱きかかえてママと接する部分で汗が出てきます。頭やあせもになりやすい首回りにタオルを添えて、直接触れないようにするのもよいです。寝るときは背中に汗をかきやすくなるので、ガーゼなどを背中に入れて常に汗を吸い取るようにしましょう。夏場などは、汗を洗い流すためにシャワーを浴びるのもよいです。汗腺をふさがない、常に清潔を保つことを心がければ、かなりあせもを防げるはずです。

保湿で潤いを

あせもは、清潔が第一ということは述べましたが、赤ちゃんの肌を常によい状態に保とうと思えば、あせも対策を行ったあと、保湿にも気を配った方がいいでしょう。赤ちゃんの肌は、水分を保つ能力が大人と比較して劣るので、乾燥肌になりやすいです。ベビーローション・オイルで適度な保湿を心がけてください。

また、赤ちゃんがかきむしったりして、そこからばい菌が入って炎症がおこった時などは、すみやかに皮膚科などで見てもらいましょう。放置すると、あせもがなかなか治らず、治ったとしても痕が残ったりしますので、早めに対処しましょう。

あせもと入浴剤

保湿としての入浴剤の使い方

保湿に関しては入浴剤を使ってみることもおすすめです。もちろん肌に直接触れるものですから、無添加の入浴剤で化学物質などを使わないものを選んだ方がいいでしょう。大人の使用する発汗作用の強い入浴剤や、火照った体を冷やすミント等の成分の入った入浴剤は赤ちゃんの肌には不向きです入浴剤の効果を発揮するために、浴槽から出たらそのまま洗い流さず、バスタオルでポンポンとたたくようにしてやさしく体の水分を拭き取り、入浴剤の成分を残すようにすれば、保湿効果が持続します。

オススメの入浴剤

華密恋 薬用入浴剤400ml
華密恋 薬用入浴剤400ml
posted with amazlet at 14.02.04
カミツレ研究所 (2012-11-01)
売り上げランキング: 7,960

独自の製法で抽出したカミツレエキスをそのままボトルにつめた薬用入浴剤。肌あたりのやわらかいお湯が体を芯から温め冷えや疲れをとり、お肌をなめらかに。にきび、あせもにも効果的で、季節を問わずお使いいただけます。

アトピタ 薬用入浴剤 ボトルタイプ
丹平製薬
売り上げランキング: 2,159

LFC(ラノリン脂肪酸コレステリル)を配合した、ベビー用薬用入浴剤です。天然成分のヨモギエキスの働きで、入浴しながらカサカサ肌のトラブルを鎮めます。更に、オウゴンエキス、オウバクエキス、シャクヤクエキスもプラス。カサつくお肌にうるおいを与えます。無香料、天然色素使用、防腐剤無添加。

薬用 ソフレ ベビーバスエッセンス 500ml
バスクリン (2009-02-23)
売り上げランキング: 2,873

日頃の肌トラブルを防ぎ、自然なうるおいを与えて、すこやかなお肌に保つベビー入浴剤です。アミノ酸が水中の塩素を除去して、やわらかなお湯にします。べにふうき茶エキス、ホホバオイル、甘草エキス、天然ビタミンE、ラベンダー油を配合。低刺激性、弱酸性、無香料、無色素、ノンアルコール、アレルギーテスト済。

民間療法

昔から桃の葉やどくだみはあせもに効くとされています。手作りすると無添加で安心ですよね。

桃の葉
桃の葉はお茶に煎じて飲むよりも桃湯やエキスを取り出してローションにするのが一般的です。乾燥した桃の葉を一度煮出してからお風呂に入れる事で有効成分が出てくるので、そのままお風呂に入れるのではなく一度煮出しましょう。この時の煮汁をそのままお風呂に入れてもいいのですが、汗疹が出来た患部に直接ローションとして使用し効果が得られますので、ローションとして使用しきれなかった煮汁をその日のお風呂に使用するのがいいと思います。

どくだみ
どくだみには、利尿や便通、血圧症予防、消炎効果のあるクエルシトリンや、黄色ブドウ球菌等の多くの細菌に対する殺菌作用や化膿止め、ニキビ等の炎症を鎮めるデカノイルアセトアルデヒド、また殺菌作用と再生促進作用のあるクロロフィルやミネラルであるカリウム等様々な有効成分が入っています。

このどくだみの葉を乾燥さて、水で煮出したものをお風呂に入れると、汗疹に有効であると古くから利用されてきました。またどくだみを煎じてお茶として飲むことで、体質改善もなされると言われています。

まとめ:入浴剤であせも対策

あせもって一度できてしまうとなかなか治りません。なので予防が大事です。そこであせも予防と解消を同時にかなえてくれるのが入浴剤です。あせもの対策方法をおさらいしておきましょう。

  • 常に清潔を保つ
  • 保湿をしっかり
  • 入浴剤は無添加の物を選ぶ

この記事を参考に、かゆいあせもから赤ちゃんを守ってあげてくださいね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment