赤ちゃんはお湯だけで十分?入浴剤を使い始めるタイミングと注意点

赤ちゃん

普段は家族が入る時に入浴剤を入れているというご家庭でも、赤ちゃんが入るお風呂に入浴剤を入れていいのか迷うことはありませんか?入浴剤を入れたほうが身体がよく温まりそうだとか、まだ赤ちゃんの肌には刺激が強すぎるのでは…?などと判断に迷いますよね。

本記事では、赤ちゃんが入るお風呂には、いつごろから入浴剤を使ってもいいのか、またその安全性などもまとめています。本記事を参考にしながら、赤ちゃんそれぞれの身体の状態をよく観察しつつ、入浴剤を使うようにしましょう。

スポンサーリンク

入浴剤は刺激が強すぎる?

風呂

一般に市販されている入浴剤の多くは、肌の敏感な方でも使えるような成分で作られていることが多いようです。ですが、生後間もない赤ちゃんはとてもデリケートな肌をしています。実際には、いつごろから入浴剤を使うことができるのでしょうか?

入浴剤の代名詞である「バスクリン」の場合、注意書きには生後三か月から使うことが出来ますと表記されています。このくらいになれば、肌も丈夫になってきて、刺激の少ない入浴剤なら使えるようです。しかし、あくまで一般論ですから、赤ちゃんによっては相性が悪かったり、免疫の発達が間に合ってない場合があります。それぞれの個性に合わせて、使用を見送ったりする必要がありそうです。

赤ちゃんの肌はとってもデリケート

赤ちゃんの肌は我々が考えているよりもずっと敏感です。バスクリンの例では生後三か月から使用可能とはありますが、心配になってしまうこともあるかと思います。

そういった場合は入浴剤を使わないという選択肢もありますが、肌の保護や温浴効果を高めたい場合にはベビー用の入浴剤を使うことをお勧めします。ベビー用なら、肌の弱い赤ちゃんに合わせて作られていますから、一般の入浴剤に比べれば安心して使えます。ただ、やはり赤ちゃんそれぞれ、相性などがあります。赤ちゃんの肌や機嫌などを注深く観察し、嫌がっているようなら使用を中止しましょう。

生後三か月を目安に入浴剤を試してみるのがベター

前提としてそれぞれの赤ちゃんの状態を最優先するべきではありますが、生後三か月を過ぎた辺りからなら、問題なく入浴剤は使えるようです。

一緒にお風呂に入るパパやママにとっては、入浴剤入りのお風呂の方がリラックスできたり、メリットもあります。赤ちゃんとのお風呂は、普段一緒にいられないことが多いパパにとっては貴重なスキンシップのチャンスです。そんな貴重な時間を親子で快適に過ごすためにも、お気に入りの入浴剤でリラックスするのも、良いかもしれませんね。

入浴剤以外にも気を配る事

入浴剤を入れることが出来ると安心したいところですが、赤ちゃんの肌は大人に比べてとても敏感です。保湿効果のある入浴剤入りのお風呂に入ったからといっても、水分がすぐに蒸発して肌が乾燥してしまうこともあります。入浴剤OKだからと気を抜かず、お風呂から上がったらすぐに肌のケアをしてあげましょう。

また赤ちゃんは身体が小さく、すぐに体温が上がったり下がったりしてしまいます。入浴剤を入れたお風呂でリラックスしすぎて赤ちゃんがのぼせてしまったり、温浴効果があるからと服を着させるのが遅れたりすると湯冷めしてしまいます。

入浴剤を入れても大丈夫、入浴剤の効果が効いているから大丈夫と気を抜かず、大人とは違うということを肝に銘じて、赤ちゃんのことを第一に考えて入浴するようにしましょう。

アップリカ 赤ちゃんの気持ち バスチェア
アップリカ (2007-10-30)
売り上げランキング: 50

入浴剤の種類で迷ったら、ひとまずベビー用を試してみる

大人も使う一般の入浴剤は、概ね生後三か月以降なら使っても大丈夫だとわかりました。しかし、中にはそれでもやっぱり心配だという場合もあるでしょう。

それでも入浴剤を使ってみたいと思うなら、やはりベビー用の入浴剤を使ってみて、赤ちゃんの反応や状態を観察してみるのが確実です。このように刺激の少ない入浴剤を試してみて、赤ちゃんが嫌がらない、身体に異常が見られないなら、それから一般の入浴剤を使ってみるのも良いでしょう。

初めの頃は、湯船から上がったあと、シャワーで流してあげるのも良いかもしれません。そうして少しずつ慣らしていくことで、親子でお気に入りの入浴剤入りのお風呂が楽しめるようになるでしょう。貴重なスキンシップのチャンスを、楽しく快適に過ごしてみてくださいね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment