入浴後の温度変化に気を付けよう!急激な血圧変化の危険性

温泉カップル

寒い日には熱いお湯のお風呂に浸かって、身体を温めたいと思いますよね。年配の方では熱いお風呂でないと入った気がしないという方も見受けられます。しかし、高血圧の方などが熱いお風呂に入ると、入浴後に血圧が急激に下がって命に関わる事故に繋がる危険性もあります。

本記事では入浴後の血圧変化を緩やかにし、リラックスできるような方法を提案します。本記事を参考にして、ご自宅でできることから始めてみるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

入浴で血圧は上がる?下がる?

入浴剤

年配の方などが寒い冬の日に、お風呂場で倒れるという事故をよく耳にします。年配の方は多くが高血圧の状態にあり、血圧の急激な変動によって身体に異常を来すことに原因があるようです。入浴によって血圧が変動するのはわかりますが、どのように変動するのでしょうか?

まず寒い日の脱衣所では、血圧が上昇します。寒い所では、体温を維持しようと末端や表面の血管が収縮するためです。その後、温かいお風呂に浸かることで一時的に血圧が上がりますが、徐々に身体が温まるため血管も拡張して血圧が下がります。この状態は身体の力も抜けてリラックスでき、とても心地よい状態です。充分にお風呂でくつろいだ後、再び寒い脱衣所に上がります。すると、気温の急激な変化に加えて身体が濡れているために、入浴前に比べて多くの熱が急激に奪われてしまいます。

この急激な変化に対して身体も大急ぎで血管を収縮させるため、血圧も急上昇し、血管や血液についての持病がある人の場合、命に危険を及ばすこともあります。

持病のある人は入浴後が危険

高血圧や血管の疾患を持病として持っている人は、血圧の急激な変化に対して対応することが困難になっている可能性があります。健康な状態であっても、急激な温度変化は心臓に負担をかけてしまいます。

身体に大きな負担をかける原因となるのが、急激な温度変化、そしてこれに伴う血圧の変化です。こうした急激な変化が起こりやすいのが、寒い季節の入浴なのです。特に入浴後については身体も濡れており、身体から急激に熱が奪われます。すると本来の室温よりも低い温度だと身体が感じ取り、入浴前よりも急激に血圧が上昇する危険があります。

急激な温度変化を防ぐ

身体に負担のかかる急激な温度変化は、持病がある場合には命の危険さえ及ぼすことがあるとわかりました。この温度差さえ小さくできれば、上記のような危険性を小さくすることが可能です。また入浴後はゆっくりと体温が下がり、リラックスした状態になることもできます。就寝の2~3時間前に入浴すると良く眠れるというのも、ここに根拠があります。入浴後は血管も拡張しており、体温が急激に奪われやすくなっています。

入浴後に身体が受ける負担を軽減し、よりリラックスした状態で過ごすためにも、入浴前後の温度差には気をつけたいところです。

浴室-脱衣所-居室の温度差を小さくする

冬になると、多くの家庭では暖房器具を使用します。居室については暖房が効いており温かいのですが、脱衣所や浴室は外気に近い温度のままであることがほとんどです。昔ながらの家では、浴室自体が離れにあるなんてこともあり、増々身体にとっては過酷な条件です。

問題になるのは、居室から浴室にかけての温度差です。もしストーブやヒーターなどがあれば、1台脱衣所に設置するのがお手軽でお勧めです。居室並みに温めなくても、温度差が縮まれば効果的です。また、その際には浴室ごと暖めるのがベターです。居室から浴室までの動線上の温度が近くなるように、暖めるようにしましょう。

暖房器具が設置できない場合は

脱衣所を暖めることができなかったり、浴室が離れにある場合は、入浴後の温まっている浴室内で身体の水分を充分に拭き取り、下着だけでも身に付けてしまいましょう。要点は身体を急激に冷やさないことです。水分を拭き取ることで気化熱で体温が奪われるのを防ぎ、さらに下着を身に付けることで保温が可能です。これなら冷え切っている脱衣所に出てきても、温度差を緩和することができます。

入浴後の血圧の乱高下を防ごう

入浴後には血圧が急激な変化を起こすことがわかりました。それは、脱衣所・浴室の寒さ、湯船の温かさ、濡れた身体で出てくる脱衣所という、大きな温度差の空間を移動することによって起こります。こうした急激な変化は、身体にとっては大きな負担です。体力の衰えている人や持病のある人にとっては、非常に危険な場所となってしまいます。

こうした家庭内の危険の芽を未然に摘み取っておくことで、お風呂場が心からくつろぎ、リラックスできる空間になるのです。自宅の脱衣所や浴室がとても寒いという方は、まずはできるところから始めてみるのが良いでしょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment