休日は登別の日帰り入浴でリフレッシュ!!おすすめ5選

温泉

今週もめいっぱい働いた!休日は温泉にでも入ってのんびり疲れを癒したいな。そんなあなた、今度の休日は登別で日帰り入浴を楽しんでみませんか?

登別温泉の大きな魅力は、多種類の温泉が湧出していることで、その豊富さから「温泉のデパート」とも呼ばれています。これは世界的にも珍しく、多くの学者たちが研究に訪れるなど、わが国の貴重な財産ともいえます。

登別には共同浴場やホテルの温泉など、日帰り入浴が楽しめる温泉がたくさんあります。登別観光の後に温泉に入るもよし、一日ゆっくりと温泉を堪能するもよしです。

お気に入りの温泉を見つけて、登別へ出かけてみましょう!

スポンサーリンク

登別温泉の歴史

ベッド

登別温泉は昔から湯量が豊富な温泉でした。これは、210年ほど前に最上徳内が「蝦夷草紙」で“温泉水が川に流れ込み、いつも底がみえないほど・・・”と記したことでもわかります。1845年には探検家の松浦武四郎が訪れていますが、険しい山道しかなく訪れる人はまだ稀だったようです。

登別温泉のはじまりは、1858年に岡田半兵衛が硫黄採取のために道を開き、旅人や鉱夫の湯治を目的に止宿所を建てたことと言われています。その後、1905年に日露戦争傷病兵の保養地に指定されてから「名湯」として全国から湯治客が集まるようになったのです。

登別で日帰り入浴ができる温泉

名湯登別には日帰り入浴ができる温泉もたくさんあります。それでは早速、おすすめの温泉をご紹介しましょう。

登別で日帰り入浴その1:登別グランドホテル

昭和13年創業当時のモダンスタイルを今に引き継ぐ本格ドーム型ローマ風大浴場では、広々とした空間に高い天井から燦々と光が降り注ぎます。そして、庭園露天風呂には香り高い檜風呂と自然味あふれる岩風呂が用意され、四季の移ろいを感じ、滝の音を聞きながらお湯にゆったりと浸かることができます。

泉質は次の3つがあります。

  • 食塩泉:皮膚に塩分が付着し汗の蒸発を防ぐために保温効果が高い。神経痛、リューマチ、打ち身、腰痛、更年期障害に効果がある。
  • 硫黄泉:ゆでたまごのような温泉独特の匂いがある。皮膚病、リューマチ、糖尿病、美肌に効果がある。
  • 鉄泉:酸性のお湯のひとつ。じんましん、婦人科疾病、リューマチ、動脈硬化、糖尿病に効果がある。

またこのホテルでは、乳がんなどの手術により身体に傷あとが残る方々が入浴の際に着用する「入浴着」を歓迎していたり、身体の不自由な方の入浴支援(有料)を行ったり、幼児用の入浴グッズを貸し出したり、と誰もが楽しめるような配慮がされています。

  • 利用料金:大人1500円、小人(2歳~小学生)500円
  • 利用時間:12:30~20:00(月・木曜日は14:30~20:00)

登別で日帰り入浴その2:花鐘亭 はなや

かけ流しの硫黄温泉で、白濁したお湯の底には湯華の沈殿があり、身体が芯からあたたまります。内風呂と露天風呂があり、落ち着いた雰囲気のなかでゆっくりと寛ぐことができそうです。

泉質は硫黄泉で、関節痛、神経痛、皮膚病、腰痛、リュウマチなどに効果があります。

二人以上の利用で、昼懐石、または夕懐石がセットになったプランがあり、一日ゆっくりと温泉を楽しむことができます。

  • 昼懐石:料金3150円/4200円/5250円(浴衣・タオルセット込)、利用時間11:00~16:00
  • 夕懐石:料金6300円/8400円/10500円(浴衣・タオルセット込)、利用時間17:00~22:00
  • ☆昼懐石は一人+525円、夕懐石は一人+1050円で、個室を利用することができます

登別で日帰り入浴その3:温泉銭湯 夢元さぎり湯

登別温泉の中心街にあり、登別で唯一の日帰り入浴施設です。

大浴場には二種類の温泉があります。
「一号乙泉」は登別定番の硫黄泉で、身体がよく温まり身体機能を活発にしてくれます。各種皮膚疾患、リュウマチ、腰痛、糖尿病などに効果があります。
「目の湯」は明礬泉で、登別温泉ではさぎり湯でしか楽しむことのできない湯です。結膜炎、動脈硬化、皮膚疾患、粘膜疾患などに効果があります。

その他、気泡風呂(ジャグジー)、蒸風呂(サウナ)もあり、日々の疲れを癒してくれます。

  • 利用料金:大人390円、子供170円
  • ☆有料休憩所が利用できる一日券は、大人800円、子供400円
  • 利用時間:7:00~22:00(最終受付21:30)
秘湯めぐり 18包入り
秘湯めぐり 18包入り
posted with amazlet at 14.03.01
アース製薬 (2004-06-29)
売り上げランキング: 7,885

まとめ:登別温泉で日帰り入浴を楽しもう!

北海道でも屈指の温泉地といわれる登別温泉には、日帰り入浴が楽しめる温泉がたくさんあります。ここで、もう一度おすすめの温泉をご紹介しましょう。
【登別で日帰り入浴ができる温泉】

  • 登別グランドホテル
  • 花鐘亭 はなや
  • 温泉銭湯 夢元さぎり湯

名湯として湯治客も多く訪れる登別温泉、日帰り入浴でもきっと日々の疲れを癒すことができます。ぜひチャンスを見つけて、出かけてみてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment