西川の布団カバーは使いやすい!!ユーザーの期待に応えた6つのアイデア

広告ロゴ
考える

新しい布団カバーやシーツは気持ち良いですね!! 一日の終わりに布団に横になったとき、布団カバーが清潔で肌ざわりが良いと疲れが吸い取られていくような気持ちになります。ふぅ~っと安堵の息がもれそうです。

昔は、布団は柄物でカバーやシーツは白とほとんど決まっていました。現在は「カバーリング」が当たり前で、インテリアの一部にもなっているので寝具と言ってもすっかりおしゃれになりました。

カラーや柄のコーディネートを楽しんだり、寝室のイメージに合わせたりとカバーリングの魅力は尽きません。布団の詰め物も「木綿わた」だけだったのが、羽毛、羊毛、合繊など多様化しています。昔は布団の柄を選んでいたのに対して、現在は布団は機能性や品質にこだわるようになりました。

本記事では、西川のブランド・デザインに加え機能性も開発された布団カバーをご紹介していきます。機能性とデザイン性を金は西川の布団カバーをお楽しみください。様々な工夫がされていますよ。

スポンサーリンク

デザイン性と機能性を兼ねた西川の布団カバー

笑顔

布団カバーのコーディネートは楽しいものです
今やデパートの寝具コーナーは、どのコーナーよりもカラフルで華やかです。布団カバーやシーツの柄が色とりどりで、選ぶのに困ってしまうほどです。パパはブルー系、ママはピンク系の柄物の布団カバー、子供たちはキャラクターデザインの布団カバーにしようかな……と迷うのも楽しいものです。

ただ西川の布団カバーは、カラフルなデザインだけが人気なのではありません。より機能性を大事にした工夫があります。今まで考え付かなかった、布団と毛布を一緒に布団カバーに入れるなど、画期的な製品が登場しています。

ここではその西川の安眠へのこだわりの工夫を6つ、ご紹介していきます。便利でおしゃれなデザインの西川の布団カバーをお楽しみください。

デュエット式掛けカバー

両サイドについたファスナー部分から、交互に掛布団と毛布を入れることで、ひとつのカバーで合体できます。中に入れる組み合わせは自由なので、タオルケット&毛布でもOKですね。
2枚でひとつになっているので布団を敷きやすく片付けやすいですね

L字ファスナー

タテ、ヨコがそれぞれ独立した2つのファスナーの構造になっています。そのため取り出し口が大きく開き、ふとんの出し入れがとても簡単です。
カバーの入れ替えが苦手な人には強い味方です

ラップクイックシーツ

パッドタイプの敷布団から、厚手のマチ付き敷布団、ベッドのマットレスまでマルチで幅広い対応ができるシーツです。セットするときはボタンで調整可能です。さらに中央にゴムベルトがあり、ずれるのを防いでくれます。
どんな敷物にも対応してくれるのが有難いですね

ワンタッチラップシーツ

片側のポケットの部分を布団にセットして、残りの一方を布団に巻き込むだけで、簡単にセットできるスーツです。睡眠中に寝返りを打ってもズレる心配もなく便利なシーツです。
簡単にきれいにセットできるのが魅力ですね

両サイドファスナー

ファスナーが左右の両側に付いていて、カバーを裏返す方法で、ふとんに簡単にセットできます。四隅にきっちりとおさまるので布団入れが楽です。
今までのようにカバーの片側に布団が寄ってしまい気持ち悪いというストレスから解放されますね

イージック

布団とカバーのズレを防ぐ四隅のヒモを、フリーマジックテープに替えました。今まで面倒だったふとんカバーの交換がとも楽になりました。ホコリもつきにくい作りになっているので、洗濯しても汚れや付着しません。
ヒモをいちいち結ぶ手間が省けますね

まとめ:ムアツふとんは快眠のお手伝いをしてくれます

寝具専門の老舗、西川が自信を持っておすすめしているムアツふとんをご紹介して来ましたが、その優れた性能はご理解いただけたでしょうか。もう一度、復習の意味で繰り返してみます。

  • デュエット式掛けカバー
  • L字ファスナー
  • ラップクイックシーツ
  • ワンタッチラップシーツ
  • 両サイドファスナー
  • イージック

多くの利点のある西川のムアツふとんは、長きにわたり多くのユーザーの支持を受けて現在でも寝具の人気商品となっています。より快適な睡眠を求めている方の心強い味方となってくれています。ぜひ興味のある方は、西川のムアツふとんをお試しください。快い睡眠は、健康の源です。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。