新宿駅から約2時間、日光のお勧め日帰り入浴施設

温泉

寒い冬の楽しみと言えばやっぱり温泉!

泊りがけでゆっくり温泉旅行に行っている暇の無い人でも日帰り入浴と観光が楽しめるのが新宿駅から2時間、栃木県日光市の鬼怒川温泉入浴施設です。

週末は日帰りで鬼怒川温泉入浴施設でゆっくりと温まり、ついでに日光を観光してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

日光鬼怒川温泉

猿温泉

栃木県日光市の鬼怒川上流にある温泉街である鬼怒川温泉ですが、箱根や熱海と並んで東京から日帰りで行く事の出来る温泉として年間200万人以上が観光に訪れます。

1752年に発見された温泉と言われ、かつては滝温泉と呼ばれ鬼怒川の西岸にのみにあった温泉地は諸大名や僧侶達のみが利用可能であったと言われています。

明治に入って一般開放された温泉ですが、上流の水力発電所の建設によって鬼怒川の水位が下がった事によって川底から次々と新源泉が発見され次第に温泉地として発展していきました。

泉質

アルカリ性の単純泉、火傷に対する効能があると言われている。

日光鬼怒川温泉人気の日帰り入浴施設

日光鬼怒川エリアの温泉の中でも人気の日帰り入浴施設を幾つかピックアップしました。

休暇村日光湯元

日光国立公園の中にある休暇村日光湯元はロケーションの良さと解毒作用がるという良質な硫黄泉が人気。

日光市温泉保養センターやしおの湯

地元の人にも人気の入浴施設、日光市温泉保養センターやしおの湯。低温サウナや泡風呂、男女4つずつの浴槽が人気。神経痛や筋肉痛、冷え性や疲労回復に効果あり。

日光小倉山温泉 春曉庭ゆりん

日光の山中にひっそりと佇むモダンでお洒落な外観の春曉庭ゆりん。清潔な露天ぶろは自然がいっぱいと評判。併設されたお洒落なダイニングバーも人気の秘密。

湯處すず風

鬼怒川を見降ろせる日帰り入浴施設の湯處すず風。内風呂、露天風呂、サウナと内容も充実。郷土料理も楽しめて観光の途中に寄れる気軽さも人気。

日光市営 川治温泉 薬師の湯

地元の人も頻繁に利用するという川治温泉、薬師の湯。男鹿川沿いにある為清流のせせらぎを聞きながら入浴できる。露天風呂は男女混浴、他に貸切風呂などもあり。

日光の観光スポット

日光まで足を伸ばしたら日帰り入浴だけでなく日光を観光して帰りたいものです。

日光と言えば国内だけでなく世界中からも観光客が訪れる歴史ある土地、魅力的な観光名所が沢山あります。

日光東照宮

言わずと知れた観光名所の日光東照宮、日帰り入浴のついでに世界遺産に寄って帰りたいですね。

三大将軍家光の命により健立されたこの東照宮には、あの家康公が祀られています。有名な三猿をはじめ五重の塔や極彩色の陽明門はいつまで見ていても飽きないほど、当時の贅を尽くして造られています。

神橋から滝尾神社

もう一つの日光と呼ばれるこの神橋から滝尾神社。東照宮の手前にある赤い色の神橋はかつては将軍などの限られた人しか渡る事の出来なかった橋です。

その神橋から30分ほど歩いたところにあるのが滝尾神社、観光客も少なくひっそりとした自然の散策路で心も体も癒される事間違いなし。

輪王寺

日光の世界遺産の一つである輪王寺は1200年の歴史をもつ由緒正しきお寺。

本尊は阿弥陀如来、千手観音、馬頭観音の三体でそれぞれに高さ7.5メートルと迫力満点。宝仏殿では奈良時代から現代までの国宝や重要文化財を6000点収蔵、展示している。

敷地内の逍遥園では四季折々の美しさを楽しむ事ができ、まさに日本が誇る世界遺産。

江戸ワンダーランド 日光江戸村

日光と言えば、日光江戸村!その敷地面積はなんと5万坪。その敷地内には大江戸八百八町の町並みが広がり、江戸時代にタイムスリップ。

通りを行きかうスタッフももちろん皆着物姿、江戸時代の風情を感じられる事間違いないでしょう。

日光日帰り入浴のお土産

日光にまで足を伸ばしたら山の幸を堪能して帰りたいものです。帰りは家族や友人に気のきいたお土産を買って帰ってあげましょう。

日光お土産ランキングNo1:石田屋の和菓子

1907年創業の老舗和菓子屋さん石田屋、バターの風味と塩加減が美味しい日光甚五郎煎餅は特に人気。東照宮から徒歩圏内なのも嬉しいですね。

日光お土産ランキングNo2:ジャパニーズゴージャスうたかた

レンタルも行う着物ショップ、着付けもしてくれて安心。人気は豊富な和雑貨。人力車の手配も行ってくれる。

日光お土産ランキングNo3:片山酒造のお酒

1880年創業の老舗酒造所、口当たりがよいお酒は日光連山から流れ出る大谷川の伏流水を使用。酒ケーキや酒粕なども販売している他酒蔵の見学も可。

るるぶ日光 那須 鬼怒川 塩原'14 (国内シリーズ)
ジェイティビィパブリッシング (2013-03-15)
売り上げランキング: 105,962

日光のお勧め日帰り入浴施設のまとめ

  • 栃木県日光市の鬼怒川温泉日帰り入浴施設までは新宿から電車で約2時間。
  • 泉質はアルカリ性で特に火傷に効くと言われている。
  • ダムの建設で水位の下がった鬼怒川の川底から次々に発見された源泉によって温泉地へと発展していった。
  • 日光には日帰り入浴施設だけでなく東照宮などの世界遺産など、見どころが沢山。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment