寝起きに背中が痛い原因と対策

寝ているヤギ

寝起きにトラブルを抱えている方は、睡眠不足になりやすく体の不調を訴えることも多いようです。

とくに高齢者やパソコンを使った仕事をする若い人たちを中心に増えている「寝起きで背中が痛い」という症状が深刻です。寝起きが悪い方や低血圧の方などが背中が痛いという症状を訴えることもあり、そうすると睡眠不足になりがちで生活の質が大幅に下がってしまいます。

この記事では、朝が起きるのがつらいほどの背中の痛みを感じている方のために、その原因と対処法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

朝、背中が痛い理由

寝起きの男

あさ、寝起きで背中が痛いという人には、様々な原因が考えられます。それらの原因は複合的にいくつもある場合がありますから注意が必要です。

つまり、思い当たるフシや原因があったとしても、それだけが原因というわけではない可能性があるのです。

また、背中の痛みを放置しておくと、痛みが慢性化するばかりではなく、重篤な病気のサインを見逃してしまうおそれもあります。

猫背などによる筋肉疲労の蓄積

パソコンに向かう仕事をしている人は、猫背になりがちです。猫背や不自然な姿勢などによる疲労は、起きている時や椅子に座っている時には自覚できていなくとも、寝ている時に背中が伸びることで解放されることがあります。

猫背による筋肉疲労の蓄積が溜まっている人は、血行不良による肩コリや筋肉痛を感じることが多いかもしれません。それらが寝起きの時の痛みとして背中に来ているわけです。

心臓や肝臓などの内臓等の痛み

飲み過ぎの人や、服が合っていない人、それから、血液に問題を抱えている方、内臓に問題を抱えている方などの痛みが背中の痛みとなってでてくる場合もあります。特に朝方は内臓も起きておらず、機能が低下した状態にあるため、内臓の痛みが強く自覚されることがあります。

内臓には神経が走っていません。その痛みは臓器の近くにある筋肉に伝わって痛みとして知覚されます。この段階では、筋肉痛とは区別が付かないこともあります。マッサージなどで痛みが取れない場合にはきちんとした内科で診てもらう必要があります。

寝具の不一致

寝具が体に合っていない場合、強い痛みを感じることがあります。あるいは、最初は体にあっていたはずの寝具であっても、長期間に渡る利用でヘタってしまうこともあります。
たとえば低反発マットを利用していたりする場合には注意が必要です。低反発マットは長期間の利用でへたってしまい、体がおかしな姿勢で沈み込んでしまうことがあります。

あわない寝具で寝ていると、気管や消化器が痛む恐れがあります。気道が圧迫されると、睡眠時無呼吸症候群などを併発する恐れもあります。

寝起きの背中の痛みを解消するテクニック

それでは、寝起きに感じる背中の痛みを解消するためにはどうしたらよいのでしょうあ。

寝具をかえる

まず、寝具を変えてみることをおすすめします。背中の痛みが、肩や腰などにまで広がっている場合には寝具があっていない可能性が非常に高いと思われます。

寝具は柔らかければ柔らかいほどよいわけではありません。寝具店の人とも相談するとよいでしょうが、反発力が高いコイルマットなどのほうが背中や腰が傷みにくいと言われています。寝具については、医療用の寝具も開発されています。

内科にいく

寝具を変えても治らない場合には内臓の病気が疑われます。特に肝臓、腎臓などは痛みが背中の筋肉や腰の筋肉を通じて広がる事が多いのです。内臓の病気に罹患した場合には、早期の治療が肝要ですから、ただの腰痛と侮ることなく、とにかく早めの治療を心がけてください。

姿勢を正す

姿勢を正して生活しましょう。それで背中の負担が減ることも少なくなく、生活の質をあげることができます。

マッサージを受ける

整体や整骨院にいき、マッサージを受けることで筋肉のコリや骨の位置などを修正することができるでしょう。同じ姿勢で働き続ける仕事の場合には特に注意が必要です。マッサージは定期的に、ある程度の期間を設けて受け続けると効果的です。

ALINCO(アルインコ)  エクササイズ フロアマット 厚さ 9mm EXP150
ALINCO(アルインコ) (2012-04-05)
売り上げランキング: 162

まとめ:寝起きで背中が痛い時には注意も必要

寝起きで背中が痛い時、パソコンの使いすぎなどを疑いたくなるのはよくわかります。

しかし、寝起きで背中が痛む場合に考えられる原因は少なくありません。働き過ぎ、背中の筋肉のトラブル、内臓の病気なども考えられるのです。

ただの痛みだと思って我慢しないでください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment