あなたの寝起きはいかがですか?寝起きに伴うめまいの原因と改善

笑顔の女性

めまいはそれを抱えている人にとって非常に不快感を伴うものですが、めまいが寝起きに発生するのであれば、尚のこと一日の初めが最悪なものとなることでしょう

寝起きに伴うめまいにはたくさんのことが関係しています。心配する必要がない場合もあれば、早急に手を打たなければ危ない、ということもあります。ですからあまりにも寝起きにめまいが起きるのであれば、病院で診察してもらうことが必要になります。

とはいえ、寝起きに伴うめまいを経験しておられるのであれば、その症状の原因を知りたいと思うのは当然のことです。病院で診察を受けるとしても、そのようなめまいの知識が多少なりともあるのであれば、お医者さんの話を聞きやすくなることでしょう。

そこでこの記事では、寝起きのめまいにはどのようなことが関係しているのかという点を取り上げてみたいと思います。重篤な症状の場合もありますので、気になる寝起きのめまいの症状があるのであれば、なるべく早く病院で診察を受けましょう。

スポンサーリンク

寝起きに伴うめまい

寝起きの男

寝起きに伴うめまいに苦しんでおられる方は、朝起きると目の前がぐるぐるしてしまい、しばらく動けなくなってしまうということもあるようです。また時折吐き気を伴うという場合もあるようです。このような症状の場合、どんな病気が疑われるのでしょうか?幾つかご紹介してみたいと思います。

寝起きのめまいの原因その1:良性発作性頭位めまい症

この病気は、耳の中に何らかのトラブルがあるという病気です。耳の中にある耳石と言われる器官がはずれて動き、半規管と呼ばれる器官を刺激することで発症するめまいです。突然の激しい動きによって引き起こされるめまいですので、寝ている間は動きがなかったのに、寝起きで突然動いたため、外れた耳石が半規管を刺激してしまい、めまいが起きてしまうのです。すぐに治まる人もいますが、中には立ち上がれなくなってしまったり、吐き気を伴ったりする場合もあります。
この寝起きのめまいによって、日常生活に不安を感じるようになるのであれば、治療が必要になります。めまいを起こさないようにするリハビリ、耳石を元に戻すための運動などを行ないます。
あまり気にすることのないめまいの症状だとは言われていますが、めまいはめまい、ですので、我慢しないで病院で診察を受けましょう。

寝起きのめまいの原因その2:低血圧

寝起きのめまいとして考えられる原因は、低血圧も挙げられます。低血圧の場合はめまいに伴って朝機嫌が悪くなったり、なかなか起きられない、いつも遅刻してしまうなどが挙げられます。こうした症状はかなり低血圧が進行した状態だと言われています。
低血圧の原因には朝食を抜いたり、激しいダイエットをしたりすることであると言われています。このようなことをした後から、寝起きにめまいの症状が出始めたのであれば低血圧を疑うべきでしょう。

この低血圧を改善する為にはまずしっかり食事をすることが必要です。それでも改善しない場合は、専門機関での治療が必要になります。自分で毎朝血圧を測って、めまいの症状と低血圧が関係あるのか確かめてみると良いでしょう。

寝起きのめまいの原因その3:脳の障害

寝起きのめまいが脳の障害が原因である場合、それは非常に危険なことです。主な見分け方はめまいに伴って頭痛や吐き気がする場合です。この場合は脳梗塞の危険があります。速やかに医療機関で診察してもらいましょう。

寝起きのめまいの原因その4:精神的な原因

寝起きのめまいに伴って、普通に生活している時にもめまいを伴うのであれば、精神的な原因が考えられます。ストレスによる自津神経の異常にはめまいが伴います。めまいに伴って夜寝られない、食欲がないなどの症状は、この病気が原因かもしれません。心療内科を受診することが必要でしょう。

疲れとり首ウォーマー (レタスクラブムック)
角川マガジンズ (2012-11-30)
売り上げランキング: 224

まとめ:原因を正しく突き止めてめまいを治しましょう

寝起きにめまいが伴う場合の原因についてご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?
めまいというのはその症状がある人にとって非常に不快なものです。ですから、だまし、だまし、めまいと付き合うのはなく、きちんと自分の寝起きに伴うめまいの症状を突き止めましょう。「軽いめまいだから大丈夫」と思っていると、それは重篤な病気の始まりかもしれません。気になる症状がある場合は専門家に診察してもらうことがお勧めです。
この記事が、皆さんの寝起きに伴うめまいを改善する為に役立つことを願っています。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment