寝起きの赤ちゃんが泣く理由と適切な行動

赤ちゃん

寝起きがつらいのは大人だけではありません。寝起きの赤ちゃんのぐずりや泣きには世のおかあさんたちも苦労されていることかと存じます。

赤ちゃんは成長とともに体の構造が変わってきます。その中には「快眠力」もあります。赤ちゃんは大人とは違う時間を過ごしています。おかあさんやお父さんも子供の体のことを知って、寝起きの赤ちゃんをサポートしましょう。

スポンサーリンク

寝起きで赤ちゃんがぐずるその理由

赤ちゃん

赤ちゃんは寝起きでも非常にぐずったり、泣いたりしますよね。夜泣きをしたあとにさらに朝も泣かれておかあさんお父さんも疲れておられるかもしれません。赤ちゃんの夜泣きと寝起きのぐずりの原因は空腹や睡眠不足など様々なことが考えられます。

空腹によるぐずり

赤ちゃんはすぐにお腹がすきます。離乳食を食べられるようになるまでの間は、お母さんのおっぱいや粉ミルクなどを飲んでいることになります。まだ十分消化できるわけではないのですが、おっぱい等は消化吸収が極めて早く、あっという間に消化されてしまいます。

おっぱいの場合は約二時間程度で消化してしまいます。粉ミルクの場合は三時間と言われています。

その分、赤ちゃんは空腹になるのも早いのです。一日に数度おっぱいをあげるのですが、胃が空になってから30分もたつと、赤ちゃんはすごくお腹空いてしまいます。大人で言えば空腹で胃がキリキリいたんでいる状態です。

夜泣きの原因で一番多いのもこの空腹です。その後おしっこをしてしまうこともしばしばで、子供がいると夜も眠れないとはまさにいったものですね。空腹になってしまったら、飲ませすぎないように気をつけてください。

夜に泣いた後も、すぐに空腹になってしまうため朝の寝起きにもぐずってしまうわけです。

睡眠不足によるぐずり

赤ちゃんも空腹やおしっこなどで睡眠不足になってしまうことがありいます。赤ちゃんの眠りは大人に比べて比較的浅く、その上空腹や不安などで睡眠不足になってしまうことが少なくありません。

親も睡眠不足になってしまいがちな赤ちゃんとの生活ですが、赤ちゃんも睡眠不足であることも少なくないのですね。

睡眠不足のまま朝起きると、そのままぐずってしまいます。そんな時はぐっすりと寝かせてあげるのがポイント。しばらくぐずっていても、安心する寝てしまいます。

赤ちゃんは眠りに個人差が大きく、長時間熟睡して朝ぐずるタイプの子もいれば、短時間で起きてしまう子もいます。うちの赤ちゃんはどんなタイプであるかよく見極めておきましょう。

寝起きの泣きを減らす作戦

それでは、寝起きに泣きだしてしまう赤ちゃんにはどんなことをしてあげればよいでしょうか。赤ちゃんが泣く原因は様々ですが「不安感や喉の渇き、空腹などが原因である場合が比較的多い」ということは知っておいてもよいでしょう。

空腹を減らす

赤ちゃんが泣く場合には、お腹が空いている場合があります。授乳をさせてあげましょう。飲ませすぎないように要注意です。と、同時に、赤ちゃんも寝起きには体が十分に起きておらず、すぐに飲めない場合もあります。授乳には十分注意しましょう。

排便やおしっこをしていないか注意する

排便やおしっこをしているためにぐずってしまうことがあります。朝の寝起きは気をつけましょう。まずはおむつの状態を確認することも必要です。

赤ちゃんの不安を取り除く

赤ちゃんは寝起きの状態では喉が乾いていたり、普段と異なるコンディションにいるため不安に苛まれていることがあります。不安を取り除いてあげるために、抱っこしてあげたり、口に何かをいれてあげましょう。

赤ちゃんの不安を取り除くことは簡単にはいきませんが、不安がなくなると眠くたくなってしまうことも多いようです。

まとめ:寝起きの赤ちゃんが鳴き出したら、あやしてあげましょう

寝起きの赤ちゃんは、空腹であることが少なくありません。離乳食を食べられるようになるまえの赤ちゃんは僅か数時間で空腹になってしまいます。大人で言えば、空腹で胃が痛いという状態に近いでしょう。

寝起きの赤ちゃんはまだ体が起きておらず、場合によっては睡眠不足の状態であることもあります。また、寝ている間に排便やおしっこをしていることもあります。寝起きの赤ちゃんはまだ「寝て起きる」というサイクルに慣れていませんので、子供の状態に気をつけて、授乳やあやしなどをしてください。夜泣きして、さらに寝起きに気をつけてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment