眠れないほどに痛む生理痛の解消方法

しゃがむ女性

生理痛の重さは個々人によって差はありますが、中には、夜も眠れないほどの痛みを覚えてしまうという方も決して少なくはありません。生理痛で体調が良くない上に眠れないということになれば、ますますイライラしてしまい、仕事や生活上のトラブルなどへつながってしまうことすら考えられます。

眠れないほどの生理痛に対してはどのような対策を取ることが効果的なのでしょうか。本稿では眠れないほどのひどい生理痛の場合に効果的と言える3つの方法についてご紹介します。ひどい生理痛でお悩みの方にご参照して頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

眠れないほどの生理痛と対策の必要性

うずくまる女性

生理痛の重さは個々人で異なりますが、眠れないほどの重い生理痛に悩まされている方も多いと思われます。生理の時期は、気持ちがイライラしやすく精神的に不安定となりやすいだけではなく、その痛みで正常ではいられないほどの状況に陥ってしまうこともあります。そして、その生理痛がひどく、眠れないといった状況になってしまってはますますストレスがたまってしまうことになります。

生理痛がひどい方は可能な限り、その痛みを回避するための対策を立てることが精神衛生上も社会生活上も必要性が高いと言えるでしょう。

では眠れないほどの生理痛の痛みを和らげるためにはどのような方法が考えられるのでしょうか。

眠れないほどの生理痛対策1-漢方の使用

眠れないほどの生理痛の方は、まず、漢方を試してみることがおすすめできます。生理痛というと市販の薬をイメージしやすいかと思われますが、眠れないほどの生理痛の方は市販の薬はすでに試しているという方が多いのではないでしょうか。

もちろん市販の薬にも効能は高いものも多くありますが、市販の薬は、いわゆる西洋薬であり、西洋医学的・薬学的観点から化学成分を配合したものです。このような薬は、ご自身のお身体に合う・合わないという「相性」の問題が常につきまといます。また、西洋薬の場合、なんらかの副作用があることが多いのも事実です。西洋薬は、あくまでも体にとっては「異物」となるためです。

これに対して漢方薬は、体の調子を整えることを基軸にしているので、体にとって異物となるものは配合されていないのが特徴です。そして、生理痛を「気の乱れ」「血の乱れ」と考えて、これらの乱れを正すという作用をもたらします。

具体的な生理痛の漢方薬としては、「桂枝茯苓丸」(けいしぶくりょうがん)などがあります。

もちろん、生理痛に対しては西洋薬よりも漢方が優れているということではありませんが、生理痛には漢方も非常に効果があるものとして試してみられる価値があると言えます。

眠れないほどの生理痛を抱えておられる方の場合、一度漢方を取り扱っている薬局を訪ねて見られてはいかがでしょうか。

眠れないほどの生理痛対策2-首の周りを温める

次に、眠れないほどの生理痛が起きてしまっている間は体を温めるということが効果的です。具体的には、首の周りを温めることがおすすめできます。

首には多くの自律神経が集まっています。自律神経とは、自分自身の意思とは関係なく活動して、体の調子を整える働きをするものをいいます。この自律神経の乱れは体調不良をもたらし、生理痛の痛みをさらに激しくしてしまいます。生理痛が激しい時は自律神経の働きも乱れてしまいがちになるので、自律神経が集中する首の周りを温めることで眠れないほどの痛みを軽減することにつながります。

冬などであれば使い捨てカイロをタオルで巻いて(直接首につけるとやけどの原因となります)首に当てるということがおすすめです。また夏などカイロは使えない時期なら、タオルを温めたものでも良いでしょう。

眠れないほどの生理痛対策3-玄米と根菜による食事療法

眠れないほどの生理痛がある場合には、玄米と根菜という食事療法が効果的と言われています。通称、「マクロビオティック」と呼ばれる食事療法で主食を玄米とすると生理痛がかなり楽になる方が多いと言われます。

「マクロビオティック」については安全性はもちろん、ダイエット効果もあるということで書籍やインターネットなどで具体的な方法は探すことが容易にできます。

このように見てくると眠れないほどの生理痛に対しては、実は体の調子を整えるということが効果的ということが言えると思われます。眠れないほどの生理痛がある場合、ご自身の体調を整えるチャンスと積極的に考え、解消するための方法を模索されてみてはいかがでしょうか。

まとめ:眠れないほどの激しい生理痛に対する対策のまとめ

以上、本文で述べました眠れないほどの生理痛がある場合の対策法のポイントをまとめますと以下のように言うことができます。

  • 眠れないほど生理痛がある場合、一度漢方を試して見られることがおすすめできます。漢方は副作用がなく、体の調子を整えるものですので、とても効果的な漢方が見つかる可能性があります
  • 首の周りを温めるということも眠れないほどの激しい生理痛には効果的です。首の周りには多くの自律神経があるので、これを温めると体の調子がよくなると言えるためです
  • 玄米と根菜を中心にした食事療法も生理痛には効果があります。通称、マクロビオティックと呼ばれる食事療法です

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment