眠気スッキリ!目覚ましに効果的なコーヒーの飲み方とは

コーヒーを飲む女性

コーヒーに含まれるカフェインを効果的に摂取することで眠気を吹き飛ばすことができます。

カフェインに含まれるアルカロイドという物質は脳を覚醒させる効果があります。そのため、カフェインの摂取は脳を覚醒させ眠気を吹き飛ばします。またコーヒー以外にもカフェインが含まれており、覚醒効果がある飲み物もたくさんあります。

コーヒーを中心としたカフェイン入りの飲料は眠気を覚ますために非常に効果的です。

スポンサーリンク

身近な眠気解消ドリンク・コーヒー

コーヒー

コーヒーは非常に身近な覚醒作用(眠気を覚ます働き)のある飲料としてポピュラーです。

仕事中や受験勉強などで長時間机に向かわなければならない際に何杯もコーヒーを飲んで眠気を覚ましたという経験がある方は多いのではないでしょうか。眠気を吹き飛ばすコーヒーは「仕事の友」「勉強の友」として、日本だけではなく世界中で身近に飲まれている飲料ということができます。

コーヒーの歴史を訪ねると、約1000年前から飲まれていると言われます。コーヒーは当初は眠気覚ましの嗜好品などではなく、修験・祈祷などの宗教的儀式のために用いられていたそうです。しかし、次第に嗜好品として嗜まれるようになりました。日本では鎖国体制をとっていた江戸時代に長崎の出島を通してもたらされました。日本でもはじめは嗜好品ではなく、薬用として用いられていたとのことです。

しかし、次第に嗜好品となり、明治時代にはコーヒーを飲ませる喫茶店が一般的になりました。このようにコーヒーは当初は神秘的なもの・貴重なものとして用いられましたが、次第に嗜好品化していったという経路をたどっています。そして、現代ではコーヒーは眠気を覚ます飲料として世界的に親しまれています。

コーヒーが眠気を覚ます理由

このように眠気覚ましのためにも役立つ飲料として親しまれているコーヒーですが、コーヒーが眠気を覚ますのは一体どうしてなのでしょうか。

コーヒーが眠気を覚ます効果は以下のような働きによるものとされます。コーヒーは体内に摂取されると約30分程度を経て体内に摂取されます。コーヒーに含まれるカフェインには覚醒・解熱鎮痛の作用を持っておりこの作用により、眠気を解消することになります。より厳密には、カフェインを生成しているアルカロイドという物質の働きによります。

このようにカフェインないしはその生成物質であるアルカロイドの働きによって、眠気が妨げられる構造となっています。

コーヒーで眠気を覚ますための効果的な飲み方など

では、コーヒーの摂取により、効果的に眠気を覚ますためにはどのような点に留意して摂取することが好ましいのでしょうか。

まず、前述しましたようにコーヒーの覚醒作用は摂取後、30分程度の時間が経ってから体内に現れます。コーヒーを飲めばすぐに眠気が覚めるということではありません。そのため、コーヒーで眠気を吹き飛ばすためには、眠気が襲ってきてからではなく、その前に飲んでおくことが重要です。例えば、午後一番から大切な会議があるような場合には、会議の直前にコーヒーを飲むのではなく、昼食時などにコーヒーを取っておくことで眠気を覚ます効果が期待できます。

次に、コーヒー以外でもカフェインが含まれており、眠気を覚ます効果が非常に高い飲み物があります。それは玉露入りのお茶です。玉露はコーヒー以上にカフェインが入っており、眠気覚ましには非常に効果的です。コーヒーが苦手な方でもお茶は大丈夫という方は多いのではないでしょうか。カフェインによって目を覚ますためには、必ずしもコーヒーではなく、玉露入りのお茶などでも眠気を覚ます効果を期待することができます。

なお、コーヒー・玉露入りお茶以外にも紅茶やコーラなどにもカフェインが含まれています。

さらに、インスタントコーヒーの美味しい淹れ方としては、あらかじめ温めたコーヒーカップに対して、スプーン1杯・約140ccのお湯を入れるという分量割合がおいしいコーヒーを入れるコツです。コーヒーは眠気を覚ますとともに味や香りを楽しみ、コミュニケーションを図るためのツールでもあります。おいしいコーヒーは眠気を覚ますと同時に、会議や仕事で同僚・上司との円滑なコミュニケーションを図るためにも有効な飲み物ということができます。

眠気覚ましにおけるコーヒーの効能

以上述べましたところから、眠気覚ましのためのコーヒーの効果的な飲み方を中心にまとめていきます。

  • コーヒーは摂取後、約30分程度の時間が経過してから眠気を覚ます効果が現れます。そのため、眠気が襲ってくる前にあらかじめ飲んでおくことが眠気を覚ますためには効果的な飲み方です。
  • 眠気を覚ますカフェインはコーヒーだけではなく、他の飲料にも含まれています。例えば、コーラ・紅茶・玉露入りお茶などです。特に、玉露入りのお茶にはコーヒー以上のカフェインが含まれているので、眠気覚ましには玉露入りお茶も効果的です
  • 美味しいコーヒー(インスタント)を入れるにはあらかじめ温めたカップにスプーン1杯に対して140CCを目安としたお湯を注ぐことがおすすめです

美味しいコーヒーを飲みながら眠気を吹き飛ばして、効率的に仕事や会議、勉強などに集中されることをお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment