足

生後3ヶ月を越えると腰を降り始めたり、少し指を動かしたりと好奇心旺盛になっていく赤ちゃん。そんな赤ちゃんが一番最初に自発的に行い始める移動方法が「寝返り」です。寝返りをせずにハイハイに進んだり、立ち上がりを覚えたりする赤ちゃんもいますが、寝返りを始めた時に、親はとっても嬉しくなってしまうものです。

寝返りができるようになると行動範囲も大幅に広がって、好奇心いっぱいの赤ちゃんを楽しませてくれるものがたくさんあるのですが、その分危険もいっぱいです。赤ちゃんの寝返り防止の方法もしって安全な場所でたくさん寝返りをうたせてあげましょう。

この記事では、お母さんのために寝返り防止の方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

寝返り防止の方法と必要性

つかむ

赤ちゃんにとって寝返りは行動範囲を広げる最初の方法の一つです。生後四ヶ月ごろからいろいろなことに興味を示すようになり、指を加えたり、小さなものを拾って口にいれたりするようになるでしょう。

寝返り防止が必要なのは、寝返りが打てないのに「ひっくり返ってしまった」時や、寝返りをうってもまだ周りの環境や状態がわからない時などです。また、お母さんが少し離れなくてはならない時などに寝返り防止クッションなどを使ってあげることで、寝返り時のトラブルや事故から身を守ることができるようになるでしょう。

寝返り防止が必要なのは、まだ小さな赤ちゃんが寝返りをうって怪我をしてしまう可能性がある場合だけではなく、仰向けからうつ伏せになることで呼吸困難や窒息してしまう恐れがある場合もそうです。

また、幼い時に仰向けではなくうつ伏せになっていると胃に大きな負荷がかかってしまい、吐き戻しなどを起こしてしまうことがあるそうです。自分で寝返りをうてない時、寝かせておくのは仰向きの姿勢のほうがよいでしょうね。

寝返り防止のためには様々な方法がありますが、お母さんが目を離している間などに赤ちゃんが思わぬ事故にあわないようにするためのものと思ってください。恒常的に寝返りが打てないような状態にしておくことは非常に危険ですし、赤ちゃんにとっても成長を阻害させてしまう要因になってしまうでしょう。

様々な寝返り防止法

それでは、ここから寝返りを防止するための様々な方法を紹介していきたいと思います。寝返りを防止するのに例えば縛り付けたりすることは非常によくありません。寝返りを防止するための方法として代表的なものは「寝返り防止クッションなどの利用」ですが、他にもいろいろなやり方があります。

寝返り防止グッズの利用

寝返りを防止するための様々なグッズが発売されています。赤ちゃんの寝返りは場合によっては危険ですし、例えば大人用ベッドなどに寝かせている場合には、寝返り防止用の柵などを付けることで、落下を防ぐことができます。また周辺に小さなゴミや小物がある場合には、寝返り防止グッズを使うことで口の中にいれたり、食べたりすることを防ぐことができるでしょう。

寝返り防止グッズには、ベビーベッド用の柵や、寝返り防止クッション、ベルトなどがあります。オススメは寝返り防止ベルトです。生後3ヶ月から36ヶ月まで使える上、安全性も高く長期の使用に耐えるのがよいところです。ただ、防止力はそれほど高くはなく、力の強い赤ちゃんだと無理やり寝返りをうとうとするかもしれません。

寝返り防止クッションは胴体の側面に大きめのクッションを付けることで寝返りをうてないようにしたマットです。寝返りを打てないように工夫したマットですが、様々な用途にも使えます。しかし、顔の横に置くことは勧められません。若干の危険性が指摘されています。

大きめのものをおいて移動区域を制限する

赤ちゃんの周囲に少し大きめのものをおいて移動制限をすることも効果的です。移動を制限することで、周りに何かあると寝返りをうてないことを学ぶことができますし、周りにあるもので遊ぶ事も覚えるでしょう。

その時、あまりに小さいものがあると、それを口に含んだりしてしまうことがあります。なるべく小さいものは置かないようにするのが大事です。

寝返りしてもいい環境を作る

防止策というわけではないのですが、寝返りをうつことで子供は成長していきます。寝返りをしてもいい空間をつくってゴロゴロと転ばせて遊ばせてあげれば、ベッドで寝返りを繰り返したりすることも減るでしょう。

まとめ:寝返り防止の方法はいろいろ

赤ちゃんの寝返りを防止する方法はいろいろありますが、動きを制限されることで赤ちゃんは非常に強いストレスを感じることになります。できるだけ寝返りをうたせてあげたほうがよいでしょう。

目を離した隙に思わぬ事故が起こることもありますから、注意が必要です。そんなときには寝返り防止クッションなどを使って寝返りを一時的に制限してあげると事故を防ぐことができるでしょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment