寝返りをうった時のめまいが1分以上続いた時に注意すべき理由

広告ロゴ
めまい女性

頭を動かしたり、寝返りをうったりするとめまいがする。別に高齢者でもないはずなのに、原因不明のめまいがして不安だという方は決して少なくありません。

めまいそれ自体は深い症状ではありませんが、毎朝のめまいやバランス感覚の悪化などは気持ちのよいものではありません。仰向けから寝返りをうつたびにめまいがすると、すわった状態から横になったりするだけでもひどい酔いに襲われてしまう場合があります。

乗り物に酔いやすくなったりもしますし、日常生活にも若干の影響がある可能性があります。

こうした、軽い動作によるめまいは、耳の病気である「良性発作性頭位めまい症」の可能性があります。寝返りによるめまいが発生する場合は特にその恐れがありますので、気をつけたほうがよいでしょう。

この記事では寝返りをうつと発生するめまいについてご説明いたします。

スポンサーリンク

めまいとはどのような症状か

座る女性

めまいというのは、直立の姿勢を保つのが困難な場合、静止しているものが動いている状態をさします。立てなくなってしまうような感覚のことです。

直立の姿勢を保つことができるのは、耳の中に平衡を保とうとする機能が備わっているからなのですが、それらの器官がおかしくなると、平衡感覚がたもてなくなり、めまいが生じてしまうのです。

平衡保持に関わる器官は内耳の前庭系、すなわち三半規管、耳石、視器、深部知覚などです。極めて複雑な器官であり、おかしくなってしまうことも少なくありません。ですので、多少のめまいがあっても通常は問題ないとされています。また、加齢やストレスなどによってもめまいが起こることが増えると言われています。

とくに、カルシウムなどミネラル過多の生活をしている場合には、耳石が肥大化してしまい三半規管に入り込んで平衡感覚を狂わせやすくなっています。耳石は小さいもので頭を動かすだけでも砕けるそうですが、対処をしないと悪化していきます。

めまいの種類

めまいには種類があります。真性めまい、平衡失調、仮性めまいです。真性めまいは、回転感などを感じる非常に不快なめまいです。平衡失調は、からだの平衡がとりにくく、不安定な感じがやまない症状です。内耳の両側で高度な障害が起こると現れます。

仮性めまいは、頭や体やふわった浮いた感じがおこります。頭から血が引く感じになる状態をいいます。

めまいを軽減させるための方法

ここからはめまいを減らすためにはどうしたらよいかを書きます。寝返りをうって感じるめまいは通常一分未満でおさまることが多いと思います。めまいに対する対処法は病院で治療を受ける以外にも、自宅で簡単にできる方法もたくさんあります。

めまいの種類を見極める

まずは、めまいの種類を見極めましょう。めまいには「症状」と「時間」がありますが、症状よりも重要なのは時間です。

一分間を目安にしてみましょう。激しいめまいが起こり、一分未満でおさまる場合には「良性発作性頭位めまい症(BPPV)」である可能性が高いでしょう。良性発作性頭位めまい症はなでしこジャパンの澤穂希選手もなった病気で、非常に深刻な症状ではありませんが、原因不明の場合も多く、日常生活に若干ならぬ師匠があります。

一分以上の時間めまいが続く場合には、注意が必要です。内耳だけではなく、様々なケースが考えられるのです。

たとえば脳梗塞、前庭神経炎、メニエール病、発作性難聴などです。脳梗塞の場合には一過性で短い時間の場合もありますので、判明しない場合も多くあります。手足のしびれや、舌のろれつが回らなくなってしまった場合など、様々な症状を伴うかどうかが判断の目安となります。

メニエール病は難病と呼ばれていますので、病院での長期に渡る治療が必要でしょう。突発性難聴はストレスを原因とすることも多くあり、気をつけないといけません。

複合症状を看る

めまいや立ちくらみ以外の症状がある場合には注意が必要です。内耳以外の箇所も悪い時には思わぬ病気から発生している可能性があります。

寝返りの運動をする

一分未満のめまいであれば、寝返りの運動をするのも効果的です。内耳を動かして、めまいの原因となる耳石を砕いてしまいます。やりかたは簡単です。天井を見て10秒、右を向いて10秒。また天井見て10秒、左を向いて10秒まちます。頭を動かすことが大事です。

朝晩10セットずつ行います。

枕を高くして寝る

枕を高くして寝てみましょう。耳石のかけらが三半規管に入りにくくなり、寝起きの寝返りもよい感じです。

めまいは寝てては治らない―実践!めまいを治す23のリハビリ
新井 基洋
中外医学社
売り上げランキング: 31,490

まとめ:寝返りのめまいの時間に注意

寝返りをうったときにめまいを感じる場合は、通常は良性発作性頭位めまい症とよばれるもので大きな問題ではありません。適切な運動や対策をたてて、治療できることでしょう。

しかしながらめまいを感じる時には脳梗塞などの症状がある場合があります。これらは一分以上の長い時間のめまいを感じることがありますので注意が必要です。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。