マイスリーの半減期を理解して効果的に利用するための注意点

ピル

マイスリーを含む睡眠薬は、半減期と呼ばれる作用持続時間の目安によって、いくつかの種類に分類することができます。

睡眠薬を利用する際には、利用する睡眠薬が、半減期による分類のどの種類にあたるのかについて理解し、あなたの睡眠状態に合う睡眠薬を利用することが大切です。

マイスリーの利用を検討しているという方も、マイスリーの半減期について理解し、利用する上での注意点を守ることが必要です。

そこで、本記事では、マイスリーの半減期を理解して効果的に利用する方法についてご紹介していきます。マイスリーの利用を考えている方は、本記事と一緒に、マイスリーの半減期と効果的な利用方法を学んでいきましょう。

スポンサーリンク

マイスリーの半減期

マイスリーの半減期は約2時間程度と短く、「超短時間作用型の睡眠薬」に分類されます。

  • 半減期:睡眠薬を服用してから、血液中の睡眠薬の成分の濃度の最高値に達し、その後最高値の半分に至るまでの時間のこと。半減期が短いほど即効性があり、作用時間が短い。

マイスリーの半減期は短く、超短時間作用型の睡眠薬であるため、夜なかなか眠ることのできない不眠の症状に効果があります。

しかし、超短時間作用型の睡眠薬は、特に服用直後に急激な眠気が襲ってきたりするなど、注意すべき点があります。利用にあたっては、これらの注意点を理解して利用することが大切です。

半減期を考慮に入れて利用する

夜の高層ビル

マイスリーの半減期は短く、「服用直後に軽い記憶喪失をおこす前向性健忘」という症状を引きおこすことがあります。

また、マイスリーの睡眠薬は筋弛緩作用が強いという特徴があります。これらの作用があるため、マイスリーを利用する際には、次の点を気をつけて利用することが大切です。

  • 服用後はすぐにベッドや布団に入り、他の用事をしない
  • 医師から指示された用法用量に必ず従う
  • アルコールを併用しない

上記の点を理解してマイスリーを利用することで、より安全に利用することができます。

朝昼夕3つのことを心がければOK!  あなたの人生を変える睡眠の法則
菅原洋平
自由国民社
売り上げランキング: 310

まとめ:マイスリーの半減期を理解しておこう!

ここまでで、マイスリーの半減期を理解して効果的に利用する方法についてご紹介してきました。

マイスリーの半減期は約2時間と短く、睡眠直後の軽い記憶喪失や強い眠気、また筋弛緩作用に注意して利用することが大切になります。

また、これらの副作用を悪化させないためにも、医師から指示された用法用量を必ず守り、アルコールなどと併用しないことが大切です。

マイスリーの利用を検討されている方は、是非本記事を参考にして頂き、マイスリーの半減期と効果的に利用するための注意点について理解していって下さい。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment