むくみが取れる便利グッズ!むくみとりソックスの3つの種類

ソックス

長時間同じ態勢をとっていたら何だか足が張っていた…歩きすぎたら象の足のように足のくびれがなくなっていた…靴下のゴム後が取れない…それは立派な「むくみ」です。むくみというと、なんだか女性特有の悩みのようですが、男性も知らず知らずの間にむくみを引き起こしているんですよ。デスクに座って仕事をすることが多い、外回りが多いなどその原因はさまざまです。むくみを放置しておくと、セルライトと呼ばれる脂肪の塊ができたり、疲労感が出てくるなどの症状を引き起こします。慢性的に足のむくみがある方は、日頃のケアが大切といえるでしょう。

そんなときにとっても簡単にむくみをとることができる便利グッズが「むくみとりソックス」です。むくみとりソックスは、履くだけで足のむくみを解消してくれるというスグレモノです。本記事では、むくみとりソックスとは一体どんなものなのか?またタイプ別に分かれるむくみとりソックスについてご案内します。むくみとりソックスにちょっとご興味を持たれた方、またむくみとりソックスは知っているけど、どれを購入したら良いか分からないという方は、本記事を参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

長時間足を動かさなくても、動かしすぎてもダメ!

むくんだ足

最初に、むくみの原因について少しご説明しますね。そもそもむくみとは、血液やリンパ液の循環が悪くなり、皮膚の下の組織に余計な水分が溜まることで起きます。

むくみのよくある原因としては、長時間のデスクワークや飛行機の機内など、同じ姿勢をずっと保っている場合です。次に多いのが、立ち仕事や歩きすぎによるむくみです。足の筋肉を使用しすぎると、乳酸などの疲労物質が一つの場所に溜まってしまい、血流を悪くするのです。

やはり大切なのは「血流を良くする」というポイントといえるでしょう。そこで簡単に足の血流を良くしてくれるのがむくみとりソックスです。むくみとりソックスは、履くと足を適度な圧力で締め付けてくれるので、血液の循環が良くなりむくみを解消することができます。次にむくみとりソックスについて詳しくみていきましょう。

むくみとりソックスとは?

足の血流を良くしてくれるなら、早速購入しよう!そう思っても、むくみとりソックスはさまざまなメーカーから販売されているため、迷ってしまうと思います。そこでまず購入する前に知っておいてほしいことは、むくみとりソックスは大きく分けて2つあるということです。

  • 足全体に圧力がかかるもの…男性用、女性用の両方があります。着圧が足にかかりむくみを解消します。
  • 足の引き締め効果があるもの…サポートと呼ばれるものです。着圧の効果はなく、足をスッキリ見せるためのものです。

むくみとりソックスは、その使用用途によりしっかりと商品を選ぶ必要があります。長時間同じ態勢をとっていたり、歩きすぎによるむくみは、前者の「足全体に圧力がかかるもの」が良いでしょう。足全体に圧力をかけるむくみとりソックスは、その圧力のかけ方によって更に大きく3つに分類されます。次にそのタイプについて細かくご説明します。

タイプ別むくみとりソックス3つの種類

タイプ別で分けられる、足全体に圧力をかけるむくみとりソックス3つの種類とは次の通りです。

  • ポイント圧力タイプ
  • スパイラル状圧力タイプ
  • 筋肉刺激タイプ

それでは、上記のタイプと実際の商品について具体的にご説明します。

ポイント圧力タイプ

むくみとりソックスに最も多いとされているのがこのタイプです。太もも、ふくらはぎ、足首といくつかのポイントに分けられ圧力がかかります。足の部分でも、それぞれの部分に適した圧力がかかるので、効果的といえるでしょう。次の2つの商品は、昼間専用や就寝時専用のものなどがあり、シチュエーションによって使い分けることができます。女性用だけではなく、男性用のものも販売されているメーカーもあるのが嬉しいポイントです。

具体的な商品

レキットベンキーザー・ジャパン株式会社「ドクターショール メディキュット」
ピップ株式会社「スリムウォーク」

スパイラル状圧力タイプ

足元から太ももにかけてグルグルとスパイラル状に圧力がかかるタイプです。圧力の強さは、足元から一番強く太ももにかけてだんだんと和らいでいく構造です。むくみとりソックスは、元は下股静脈瘤などを予防する医療用でした。次の2つの商品は、それぞれ医師が開発に携わったり、一般医療機器認可を取得しているものです。そのため、効果に期待ができるといえるでしょう。

具体的な商品

岡本株式会社「スーパーソックススパイラル着圧」
株式会社トレイン「メディカルステイフット」

筋肉刺激タイプ

「歩く」という動作による刺激がふくらはぎに伝わり、足への疲れを軽減させるタイプです。つま先を動かすことで自然な刺激を足に与えることができる構造なので、一日中立ち仕事をしてるという方にとってもおすすめといえます。強いふくらはぎの締め付けが無いのが特徴なので、長時間履いても疲れません。次の商品は、働く看護婦さんの声から生まれた筋肉刺激タイプむくみとりソックスです。

具体的な商品

株式会社「コーポレーションパールスター 天使の足」

まとめ:使用方法をしっかり守ることが大切です

本記事では、むくみとりソックスとは一体どんなものなのか、またタイプ別に分かれるむくみとりソックスについてご紹介してきました。もう一度その3つのタイプについておさらしましょう。

  • ポイント圧力タイプ
  • スパイラル状圧力タイプ
  • 筋肉刺激タイプ

着圧ソックスは、足のむくみをとるのにとても効果的です。しかし、ずっと脱がずに長時間使用しすぎると、皮膚がかぶれたり、締め付けすぎて血行が悪くなる可能性もあります。昼間用のむくみとりソックスを夜寝ている間に着用するなどの使用方法は控えましょう。
使用方法をしっかりと守って足のむくみを解消してくださいね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment