花粉症でもむくみが起きる?簡単に顔のむくみをスッキリさせる方法

花粉症の女性

 

花粉症の時期にはマスクが欠かせません。食事の時など外さないといけない時、外すとマスクの跡が顔にばっちりなんてことが。まぶただけでなく、顔もむくみやすくなります。花粉症というアレルギーがむくみを発生させるだけではなく、他にも原因があるようですね。

こちらでは、花粉症が引き起こすむくみやその他の症状、むくみの解消法をご紹介します。

スポンサーリンク


花粉症の症状

花粉症の症状はアレルゲンとなる花粉が体内に侵入し、花粉を有害であると認識、勘違いして免疫機能が作用してヒスタミンという物質が放出され、神経や血管が刺激されることで花粉症特有の症状が現れます。

花粉症の4大症状

花粉症の主な症状として、くしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目の痒みとされ、一般に「花粉症の4大症状」と呼ばれています。

頭痛・頭重感・微熱・だるさ

全身症状を呈する場合もあり、特にニセアカシアなどの花粉症では症状が比較的重く、これらの症状を示す場合が多いようです。

身体・顔のむくみ

炎症が起こると、血管外に白血球が出やすくなり、血漿水も細胞間質に出やすくなって、むくみやすい状態になり、身体や顔がむくみやすくなります。

さらに花粉症の患者は鼻づまりなどでなかなか眠れず、不快な症状が多いことからストレスがたまります。寝不足やストレスはリンパの流れを悪くしますから、余計にむくみが起きてしまうのです。

花粉症皮膚炎・化粧品アレルギー・金属アレルギー

くしゃみをする女性

花粉の飛散する時期は空気も乾燥しています。もともと乾燥肌、敏感肌の人は乾燥しているだけでも皮膚は炎症を起こしやすいうえに、さらに花粉症により目の周りや目の下、首筋なども炎症を起こしやすくなります。これを花粉症皮膚炎と呼ばれることもあります。

また女性の場合、普段使用している化粧品でも、花粉症の時期に突然化粧品アレルギーになることがあります。同様に、眼鏡を使用している人も金属フレームの場合、金属アレルギーになることもあります。

呼吸器系・消化器系に症状

口を含む呼吸器系に症状を起こす花粉が、消化器系にも症状を起こした場合、下痢や吐き気・腹痛などの症状が出ることもあります。

花粉症が原因のむくみを解消しよう

タオルパック

熱いタオルと冷たいタオルを交互に顔に当てることで血行が良くなり、むくみが取れていきます。冷たいタオルは冷蔵庫でいつも冷やしておくといいですね。このパックを5分ほど行ってみて、まだ顔がすっきりした感じがしなければ、また、5分ほど行ってみましょう。

リンパマッサージ

リンパの流れを促進することで随分早く効果が出ます。
1.口角から目元を通過してこめかみまで指の腹を使って持っていき、そこからそのまま下へ首まで流します。
2.次に、額からこめかみへ持っていきましょう。
3.いったん止めてから耳横を通って首へ流します。
4.次は頬を大きく描きあごへ、そして首に流しましょう。

シャンプーをする時にしっかり頭皮をマッサージするのも効果的です。ただし爪を立ててこすらないようにしましょう。

頭を高くする

頭を高くして寝るのも効果的です。鼻づまりにも良い上に、顔のむくみを減らしてくれます。ベッドで寝ている時、頭の位置が低すぎると顔の水分が排出されず、寝ている間に顔が浮腫んでしまいます。

水分を摂る

水を飲み過ぎているからと考えるのは間違いです。水分をしっかりとると、余分の水分の排出を助け、むくみが逆にすっきりすることも。人の体は60%が水分で出来ていると言われています。排出がうまく行われないのもむくみの原因なのできちんと水分を取るようにしましょう。もちろんアルコールはここでいう水分には含まれません。

食事に気を付ける

カリウムが多く含まれているじゃがいもなどを食事に取り入れると、水分の排出が効果的に行われ、むくみにいいとされています

また、花粉症に良い食べ物と言えば、赤ワイン、お茶、大豆などが挙げられます。とくに、「赤ワイン」に含まれているプロアントシアジニンという成分が、花粉症の症状を和らげる効果があると言われています。お茶はカテキンが、大豆には大豆イソフラボンが、それぞれ花粉症対策に良いと言われています。これらには、活性酸素を除去する「ポリフェノール」がたっぷり含まれています。花粉症になった時は、これらの成分を積極的に摂ると良いでしょう。

逆に、良くない食べ物は、高カロリーの食事・糖分、脂肪分の多い料理です。これは花粉症に限らず生活習慣病を引き起こすことにもなるので、普段から気を付けることが大事です。

ユニチャーム ソフトーク 超立体マスク  150枚入
ユニチャーム
売り上げランキング: 196

まとめ:花粉症はむくみを引き起こす

花粉症はくしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目の痒みだけではなく、様々な症状を引き起こします。むくみもその一つ。解消法をおさらいしておきましょう。

  • タオルパック
  • リンパマッサージ
  • 頭を高くする
  • 水分を摂る
  • 食事に気を付ける

ツラい花粉症の季節、むくみまであると本当に大変ですよね。こちらの記事を参考にスッキリして乗り切ってくださいね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment