飛行機の足がむくみを抑えるトラベルテクニック

飛行機

デスクワークや長時間の着席で疲労が溜まっている時などに発生する「足のむくみ」。

足がむくみやすい方に多いのが、飛行機に乗っていると足がむくんでしまうというお悩みです。

会社やオフィスなら自由に足を動かすこともできますが、飛行機だとそうも行きませんよね。特に最近はLCCと呼ばれる安価な旅客機もあり、飛行機の座席環境はいつもいいものが手に入るわけではありません。

この記事では、飛行機での足のむくみに悩まされている方のための、飛行機でも足がむくまないようにする様々なテクニックをご紹介いたします。

スポンサーリンク

飛行機でむくみがでるその理由

飛行機

それでは、はぜ飛行機に乗ると足がむくんでしまうのでしょうか。

それは、飛行機に長時間乗っている状態で足を動かせないことと、血液やリンパ液のめぐりが関係しています。

むくみの原因は足の細胞間に血液やリンパ液がたまってしまうことにあります。心臓から遠い足先では、心臓から送り出される血液に対して、心臓へと血液を送り戻す力が弱いと言われています。普段は歩くことで足の裏を刺激し、足裏やふくらはぎの筋肉を使って心臓へと血液を送り戻しているのです。

ところが、足を動かせない飛行機や新幹線では、血液を心臓に送り戻す力が少なくなってしまっています。

また、機内は気圧の関係で湿度が低く、体が乾燥して血液のめぐりがわるくなっているのです。そこから、普段よりも足がむくみやすくなっている状態で、しかも体が動かせない時間が長期間続くため、足のむくみが発生しやすくなっているのです。

怖いエコノミー症候群!

飛行機などの場合特に恐ろしいのが「エコノミー症候群」と呼ばれる症状です。これは「静脈血栓塞栓症」と「深部静脈血栓症」を総称するものですが、「ロングフライト血栓症」とも呼ばれます。

簡単にいうと、血液が鬱滞することで「血栓」が静脈にできてしまう障害です。全身の血管抵抗が上昇するため、全身の血液循環に支障をきたすため、軽度であっても胸やけ、発汗などが起こりますが、最悪の場合には死ぬこともありえます。

これもまた、体を動かせないが故に起こることが多く、座席の悪いエコノミークラスなどで発生するものです。足のむくみ対策をすることで、このエコノミー症候群を防ぐこともできるのです。

問題の解消方法・実践方法など

それでは、ここから飛行機でのむくみ対策をご紹介していきましょう。

大きくは「乾燥対策」「水分補給」「運動」といったものが必要になります。

搭乗前にしておこう

まず、飛行機の搭乗前に美容対策&乾燥対策としてやっておきましょう。

  • 顔の美容液は事前に
  • ボディにはクリームを塗っておこう
  • 髪には洗い流さないタイプのトリートメントを

乾燥対策と思って化粧水などを上からかけると逆に水分がとられて乾燥してしまいます。保湿対策は事前に行なっておきましょう。

マスクやアイマスクの準備

飛行機に長時間乗ることは実はけっこう疲労がたまります。
アイマスクやマスクなどを使うと、ぐっすり眠れますし、またマスクは乾燥した空気を吸わないですむので効果的です。

空気の乾燥と保湿対策

機内はけっこう乾燥します。濡れたタオルを前の座席の背にあるカーバーなどにかけておくのもよいでしょう。

適度な水分補給しよう

適度に水を飲みましょう。トイレが近くなるので機内での水分補給をやめてしまう方もいますが、水分がないと余計に血の巡りが悪くなってしまいます。
ペットボトルのような蓋があるものがよいでしょう。機内に持ち運べる水には限りがありますので、フライトアテンダントさんにお茶などをお願いしておくのもよいでしょう。

圧着ソックスを使う

むくみ対策でもっともシンプルにできるものが「圧着ソックス」です。

ちょっときつく感じられると思いますが、これで簡単に、足のむくみ予防ができるようになりますよ。

こちらでも「足のむくみ解消グッズ!マッサージだけじゃ物足りないあなたに。」で圧着ソックスなどをご紹介しています。

スリッパをはく

機内では締め付けのきつい靴ではなく、スリッパを履きましょう。機内に常備していることもありますし、自分で小さなものをもていくのもよいでしょう。スリッパを履いておくと、少し体を動かせるので簡単です。

足をあげる

足の運動やマッサージも効果的です。狭い場所でも足のグーパー運動や屈伸運動などができます。JALにもエコノミー症候群対策のページがありますよ。

履くだけあったかE~スリッパ
アキレス
売り上げランキング: 1,377

まとめ:一言でポイントを伝えよう

飛行機でのむくみ対策は、エコノミー症候群を防止する効果も期待できます。

飛行機会社各社においてもエコノミー症候群を防止するページがありますので、お時間があればご覧ください。

スリッパやアイマスクなどを持ち込んで、空の旅を快適に過ごすのもよいですね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment