あなたのそのむくみ!実は病気のサインかもしれません!

マッサージするカップル

あなたの、むくみは病気のサインかもしれません。そうであれば、マッサージなどではなく、病院で治療を受ける必要があります。
むくみが病気の兆候である場合どのようにそれを見極めることができるのでしょうか?
それは、体のどこに表われているか、体の一部だけか、それとも全身か、ということ考える必要があります。

体の一部分だけむくみがあるのか、それとも全身にむくみがあるのかということを調べて、結果が出たのであれば、今度はさらにむくみを分類していきましょう。

この記事ではむくみがどのような病気の原因になるのかという点について、それが体の一部か、全身かというカテゴリーに分けてご紹介してみたいと思います。普段慣れてしまっているむくみの症状は、実は重大な病気の兆候かもしれません。気なる症状がある場合は病院で診察してもらいましょう。

スポンサーリンク

むくみが体の一部だけの場合

足のむくみを揉む女性

体の一部だけにむくみが表われているのであれば、次は血管を見ましょう。

むくみが体の一部だけの場合:血管が浮き出ている

体の一部分だけがむくんでおり、なおかつ血管が浮き出しているのであれば、下肢静脈瘤という病気です。

この病気のむくみの原因は静脈にあります。静脈には心臓に戻る血液が逆流しないように弁がついています。この弁が壊れてしまうことによって血液が逆流し、静脈がこぶのように膨らんでむくんでしまいます。この病気の治療方法はたくさんありますが、昔から一般的なものは、手術によって弁の壊れた静脈を取り除いてしまう方法です。

病気の再発が少ない確実な方法と言われていますが、ある場合、回りにある知覚神経も壊してしまう可能性もありますので、最近では硬化方法という別の方法を用いるお医者さんや患者さんも増えています。他の病気と同じようにお医者さんと相談して治療法を決めていきましょう。

むくみが体の一部だけの場合:血管が浮き出ていない

このようなむくみの場合は、静脈血栓症という病気の可能性があります。静脈血栓症という病気は、静脈の壁に損傷や炎症が起きてその部分に血の固まりができてしまい、静脈の中をふさいでしまうという病気です。

静脈注射やカテーテルを長期間静脈に入れたままにしておくことによってよく起きる病気です。そのほかにも原因となる病気がありますので、このような症状が表われた場合はすぐに病院へ行きましょう。ほとんどは、むくんだ部分を安静にしておき、湿布をするなどするだけで治る病気です。

ここまでで、体の一部だけにむくみの症状が表われている場合の考えられる病気についてご紹介いたしました。では次に全身にむくみが表われた場合についてご紹介いたします。

むくみが全身に表われた場合

むくみが全身に表われている場合は、姿勢を見ましょう。

むくみが全身に表われた場合:姿勢によってむくみの場所が変わる

姿勢によってむくみの場所が変わる場合、それは様々な病気の兆候なります。たくさんありますのでここでは二つだけ取り上げてみます。まずはうっ血性心不全です。これは心臓の病気で、心臓の機能が低下し心拍数が下がり、静脈側にうっ血が起こり、様々な臓器に影響を与えます。心臓の病気なので命に関わります。寝たきりになりやすいと言われる病気なので、このようなむくみがある場合はすぐに病院へ行きましょう。

もう一つの考えられる病気は急性心膜炎です。これには胸の痛みが伴います。呼吸困難や意識レベルの低下なども引き起こすことがありますので、こちらの場合もすぐに病院へ行きましょう。他にも姿勢によってむくみが変わるという症状を伴う病気はたくさんあります。気になる症状がある場合は、重症になる前に病院へ行きましょう。

むくみが全身に表われた場合:姿勢によってむくみの場所が変わらない

姿勢によってむくみの位置が変わらない場合も様々な原因があると思いますが、ここでは二つ程取り上げてみたいと思います。まずは肝硬変です。簡単に言うと肝硬変は肝細胞の壊死と炎症、再生を繰り返したため、肝臓が小さくなったり固くなったりする病気です。生活習慣が悪い場合や、薬の飲み過ぎ、感染症など様々な原因が考えられます。こちらも重篤な病気なので早めに治療を始める必要があります。

もう一つの考えられる理由は、妊娠です。女性でこのようなむくみの症状が表われたなら、妊娠かもしれません。病院で検査してもらいましょう。このほかにも原因があるかもしれませんので、正しい原因を突き止めるために行動することが必要です。

ALINCO(アルインコ) エクササイズフロアマット EXP150
ALINCO(アルインコ) (2012-04-05)
売り上げランキング: 36

まとめ:むくみを甘く見てはいけません

この記事ではむくみが病気の兆候かもしれないということを二つのカテゴリーに分けてご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?あなたの悩んでおられるむくみの症状は、重大な病気の兆候かもしれません。この記事を参考に、気になる症状がある場合は早めに病院へ行って診察してもらいましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment