ミスト化粧水を効果的に使おう!ミスト化粧水の正しい使い方と選び方

広告ロゴ

1
ミスト化粧水を使っていますか?スプレータイプのミスト化粧水は携帯にも便利で、かばんに一つ入っているという人も多いかも知れません。色々な場面で使えるミスト化粧水ですが、意外と正しい使い方を知っている人は少ないかも知れません。あなたの使い方、間違っていませんか?ミスト化粧水を詳しく知って、もっとミスト化粧水を使いこなしましょう。

化粧水にはどんな種類がある?

2
化粧水はスキンケアに欠かすことの出来ないアイテムです。その名の通り、「水」をベースに肌に水分を届けるのが役目ですが、その他にも様々な機能を持たせたものが多いです。化粧水はその特徴から、大きく分けて3つのタイプがあります。

ローションタイプの化粧水

最も一般的なタイプです。液体をコットンか手に取って、肌になじませます。コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分や、ビタミンC誘導体などの美白成分など、様々な成分を肌に届ける役割があります。しっとりタイプやさらっとしたタイプなど、使用感も様々なので、肌質や季節に合わせて選ぶとよいでしょう。

拭きとりタイプの化粧水

洗顔後、コットンに含ませて優しく肌を拭き取ることで、肌に残った余分な皮脂や角質を取り除くタイプの化粧水です。単独で使うことは少なく、拭き取りをした後にしっかりと保湿できる化粧水を使います。敏感肌の人には刺激が強いことが多いので、注意が必要です。

ミストタイプの化粧水

スプレーボトルに入ったタイプで、肌に吹きかけて使います。水に近いものから保湿成分を含むものまで、様々なタイプの物があります。コットンや手に取る手間がなく、携帯性にも優れているので、外出時などに持ち歩くことが出来て便利です。

ミスト化粧水とは

3
ではミストタイプの化粧水はどのような特徴があるのでしょうか?
・スプレーなので、細かく均一に肌に吹きかけることが出来る。
・背中など、届きにくいところにもスプレーなら届きやすい。
・携帯がしやすいので、外出先などで手軽に使用できる。

ミスト化粧水は他のタイプにはないこれらの特徴を活かして、様々なシーンで使うことが出来ます。

ミスト化粧水の使い方

お化粧の仕上げに

一番のオススメはお化粧の仕上げに使うことです。使い方は簡単です。お化粧が終わった後に、ミスト化粧水を肌から30センチほど離して、肌全体にまんべんなく吹きかけます。その後優しくハンドプレスして、ティッシュで押さえるように水滴を取ります。このひと手間でファンデーションが肌に密着して、化粧持ちが良くなるのです。ちょうど、夏に水ありのファンデーションを使うのと同じような効果です。

メイク直しに

日中のメイク直しにも最適です。まず、テカリのある部分の皮脂を優しくティッシュで押さえ、その後にミスト化粧水をまんべんなく吹きつけます。その後、ハンドプレスしてなじませた後、ティッシュで押さえます。必ずティッシュオフを忘れないようにしてください。

日中の乾燥に

日中の乾燥にもミスト化粧水が役立ちます。夏のエアコンの効いた部屋での乾燥や、冬のカサつきなどに、手軽に水分補給をすることが出来ます。この場合もスプレーした後に優しくハンドプレスしてなじませ、その後ティッシュオフをします。スプレーをしたままでいると、かえって乾燥してしまうので気をつけてくださいね。

プレ化粧水として

プレ化粧水とはいつも使っている化粧水の前に使う化粧水のことです。後に付ける化粧水の浸透性を良くするために、洗顔後の肌に使います。

プレ化粧水としての使用には、ミスト化粧水の中でも、温泉水や湧き水を使用したものなど、肌への刺激が少ないものがおすすめです。洗顔後の肌はどんどん乾燥していくので、なるべく早く肌全体にスプレーします。水に近いタイプのミスト化粧水は刺激が少なく、肌なじみが良いので、洗顔後の肌を優しく整えてくれます。その後にいつもの化粧水を付けます。このワンステップを加えるだけで、いつもの化粧水の効果がアップするのです。

背中など手の届きにくい所に

ミスト化粧水は逆さまにしてもスプレーできるものがあります。背中や腰など自分ではケアしにくい場所にもスプレーすることが出来ます。特に背中ニキビなどに悩んでいる人は、肌の保湿が大切なので、ミスト化粧水を使用すると乾燥を防げます。

髪の寝ぐせ直しに

ミスト化粧水は忙しい朝の寝ぐせ直しにぴったりです。跳ねている髪の根元の部分に向けてしっかりスプレーします。そのあと、ブラシなどで整えると、あっという間に寝ぐせがなおります。この場合は髪がベタつくのを避けるため、なるべく水に近いタイプのさらっとしたミスト化粧水を使用してください。

クールダウンに

暑い夏の外出時などに、ミスト化粧水を首元にシュっと吹きかけると、あっという間にクールダウンできます。携帯にも便利で、夏のレジャーの時などに試してみてください。

ミスト化粧水を使うときに注意すること

色々な場面で活躍するミスト化粧水ですが、使い方によっては、逆に乾燥を招いてしまうこともあるので、注意が必要です。ネットなどで「ミスト化粧水はかえって乾燥する」と言われているのは、間違った使い方が原因です。

注意することは、肌に吹きつけた後、そのままにしないことです。濡れたままにしておくと、水滴が乾く時に、肌の水分も一緒に奪ってしまうことになるのです。吹きかけたあとは、必ずティッシュオフをすることが大切です。

特に乾燥が気になる人は、ティッシュオフしたあとに、乳液やクリームなどで蓋をすると潤いが保てます。化粧直しをするときは、その上から軽くファンデーションを塗り直すと、仕上がりが良くなります。

また、水に近い無添加のサラッとしたミスト化粧水は保湿成分が少ないか、全く入っていない場合もあります。これらを日中の乾燥対策などに頻繁にスプレーすると、かえって乾燥してしまうことがあります。サラッとしたタイプのミスト化粧水は、プレ化粧水として使用することおすすめします。

オススメのミスト化粧水

保湿タイプ

クリニーク モイスチャーサージ フェーススプレー
5
出典:cosme.net

保湿成分をたっぷり使用した、ミストタイプの化粧水です。口コミの評価が高く、一日何回も使用することで、潤いのある肌を保ち続けることができるそうです。メイクの上からも使えるので、メイク直しに最適です。

ミノン アミノモイスト アミノフルシャワー
6
出典:cosme.net
保潤成分であるアミノ酸配合のミスト化粧水です。メイクの上からも使えます。また、敏感肌でも使えるようにアルコールや防腐剤などの添加物を使っていないので、プレ化粧水としても適しています。

サラッとタイプ

アベンヌ ウォーター
7
出典:avene.
フランスの温泉水を使ったミストタイプの化粧水で、日本でもロングセラーとなっています。おすすめは、プレ化粧水としての使用です。無添加なので、アトピーなどの人も安心して使うことが出来ます。

オンセンキレイ 三朝みすと
8
出典:onsensui
鳥取の三朝温泉水を使用しています。含まれる温泉成分が肌質改善に効果があると、口コミで高い評価を得ています。プレ化粧水として洗顔後に県使用するのに適しています。

炭酸を含むタイプ

インヴィプラスヴィ カーボミスト
9
出典:cosme
いま注目を浴びている、炭酸を含むタイプのミスト化粧水です。炭酸には水分の浸透を良くしたり、血管を広げて血行を良くしたりといった様々な効果があります。炭酸だけでなく、プラセンタ、ヒアルロン酸などの保湿成分も配合しています。炭酸の含有量が多いので、始めは少し刺激を感じることがあるかもしれません。敏感肌の人は少ない量で試してから使用するようにしてください。

まとめ

様々な場面で使えるミスト化粧水ですが、間違った使い方をすると、かえって乾燥を招くことになるので、くれぐれも気をつけてください。

使うときはスプレー→ハンドプレス→ティッシュオフの3ステップをお忘れなく。きちんと使えばこれほど「使える」化粧水はありません。種類も使い方も色々あるので、正しく知って、今まで以上に活用させてくださいね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。