不快な右足のむくみには3つの原因があった!

足

右足がパンパンにむくんで立っていることすら辛い…そんなひどいむくみを放置していませんか?むくみに左右差が出ているなら、尚のこと早めの対策が必要です。右足だけがひどくむくむなど、片足にだけ症状が出るのはその部分への詰りがあるということです。むくみがでるのは、細胞間のリンパ液が滞ってしまうからです。長時間、同じ姿勢でいるだけでむくみは出やすくなりますが、右足だけがひどいむくみというのは何かが起こっている証拠です。病気を含め右足のむくみが出る可能性を考えてみましょう。

スポンサーリンク

右足だけにむくみがでるのはなぜだろう?

足と草原

右足だけむくむというのは、身体の仕組みから考えると正常な状態ではありません。デスクワークなどで長時間足を動かさずにいると、血液を下から上にあげるポンプ機能が低下してしまいます。筋力の低下や運動不足によってむくみが起こりやすいのですが、大抵の場合、それは両足同じ条件になっています。しかし、右足だけがむくむということは、右側に何らかの障害が起こっている可能性が高いわけです。

むくみとは?

むくみは、右足に限らず全身にわたって出やすいものです。顔がむくんだり、手がむくんだり、人によってそれぞれです。むくみとは、細胞間に流れるリンパ液が滞っている状態です。代謝に必要な栄養や酸素を全身の細胞に運ぶために、毛細血管から染み出た栄養分がリンパ液となって細胞間に行き渡ります。本来であれば、新しい栄養分が細胞間に流れ、代謝された老廃物がリンパ管へ流れ出ていきます。しかし、何らかの原因によって、不要な老廃物がリンパ管の方へ流れ出なくなると、リンパ液がそのまま滞ってしまいます。細胞間にリンパ液がたまったまま、皮膚下で膨らんでしまった状態がむくみといえます。また同様の仕組みで、組織液が老廃物を流す静脈の流れが滞っていてもむくみとなります。

右足だけのむくみは病気かも…

長時間のデスクワークでリンパ液が滞り、その影響でおこるむくみなら右足も左足も同じ条件です。にもかかわらず、右足だけにひどいむくみがあるということは、右足だけに影響するリンパの詰りや、血流の悪さが起こっているということです。例えば、車の運転やピアノの操作など片足だけを動かしていれば、血流に差が起こるのは当然です。これなら原因もわかりやすいですね。左右差を作るようなことが思い当らないのであれば、病気の症状としてむくみがでている可能性があります。

右足だけがむくんでしまう3つの原因とは

むくみがあるだけで、すぐに命に係わるようなものではありませんが、体調不良のサインであることは間違いありません。本来、身体の仕組みから、どちらかというと左足の方がむくみやすくなっています。左足より流れの良いはずの右足のほうに、ひどいむくみがあるということは、やはり何らかの病気の可能性が高いと考えられるのです。

片足だけむくみが出るときは、以下の3つの病気が考えられます。

  • リンパ浮腫…一般的に多く、極端に右足の筋力が低下しているもの
  • 下肢静脈瘤…血管の弁の働きが低下し、ひどい場合は血管が浮き出てくる
  • 深部静脈血栓症…血栓ができ血流を止めてしまう怖い病気

リンパ浮腫や、下肢静脈瘤はどちらの足にもおこりうるものです。むくみがひどくなり、だるさが強くなります。痛みは少ないものの、血管が浮き出るような状態を作ってしまいます。この場合、リンパや血液の流れが悪いことが大きな原因であり、しっかり足を動かしたり、弾性ストッキングなどを利用して圧迫させるような治療を行うようです。

特に気を付けたいのが、深部静脈血栓症です。左足におこりやすい病気ではありますが、右足に起こることもあります。むくみの左右差が大きい場合や、むくみとともに足先の痛みなどが伴う場合は、可能性が高まります。血栓とは血の塊のことで、血管内にある限り、血流は滞ったままです。また、血栓がはがれて肺に流されてしまうと、呼吸困難に陥り、命に係わる可能性があります。早目の受診で治療を始めましょう。

まとめ:片足だけのむくみは病気に注意

むくみはありがちな不定愁訴のため、マッサージなどで改善するのではないかと思われがちです。しかし、右足だけのむくみといった偏った症状が出る場合、病気の可能性はかなり高くなります。右足だけ急に血流が悪くなることは、普通ではありえません。特に血栓症は放置しておくと、呼吸困難から脳への障害など様々な影響が出ることもあるのです。右足だけのむくみが気になったら、念のために循環器系の病院を受診してみましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment