振動で目覚めよう!振動式の目覚まし枕と目覚まし腕時計

広告ロゴ
あくび

目覚まし枕なんてものがあったらいいと思いませんか?家族が夜遅く寝た時、子供が起きる前にコッソリと置きたい時、大きな音の目覚ましで起きるのはちょっと気が引けますよね。特に小さなお子さんがいる家庭では中途半端に起こしてグスってしまったり、寝て欲しいのに起きてしまったり。家族を起こさずに起きることの出来る目覚まし枕ができたらと思う人も多いのではないでしょうか。

そんな音でお悩みの方に、振動式の目覚まし枕や目覚まし時計をご紹介したいと思います。

振動式の目覚まし枕なら、周囲に気を使わずに起きることができますし、音でなかなか起床が難しい方も有効に活用できるでしょう。また、音だけでは心もとない人には振動と音のダブル効果で目覚めてみるのもいいのではないでしょうか。そこで、本記事では振動式の目覚まし枕と目覚まし時計をご紹介していきます。

一度、振動式の目覚まし枕や時計で目覚めてみませんか。

スポンサーリンク

振動式の目覚まし枕と時計たち

時計

目覚まし枕が一体化!振動式目覚まし枕「目覚ましぶるるん」

目覚まし時計ならぬ、目覚まし枕として有名な「目覚ましぶるるん」は、枕に時計が内蔵されている一体型の目覚まし枕です。

一見ただの枕のようですが、横を見ると時計が見え、振動と音で起こしてくれる目覚まし枕です。サイズも495×310×90mmと標準的な枕の大きさと変わりません。中に時計があるため、一見固そうに見えますが、ポリウレタンの低反発素材を使っているため、適度に沈み込んでくれます。固めの枕が好みの方であれば、このような目覚まし枕でも睡眠の邪魔にもならないでしょう。

この目覚まし枕の中は、シンプルな作りの時計になっています。そのため、スイッチが切りやすく、強力な目覚まし枕が欲しい人には向いていないかもしれません。また、枕の高さが高めなので、低い枕が体に合う人には使いにくいでしょう。

枕の下にも置ける振動式目覚まし時計「ソニックシェーカー」

目覚まし時計にも、振動式の目覚まし枕にもなる「ソニックシェーカー」。

この目覚まし枕は直径9cmほどの円盤型をしているため、旅行用に持ち運びにも可能です。通常はパネルの部分を立てておけばデジタルの置き時計に、パネルを倒して枕の下に入れると強力な振動やアラーム音で起床できる目覚まし枕にもなります。

振動が強力で持ち運びがし易いため、仕事で仮眠を取る際によく使われています。ただし、この目覚まし枕はサイズが小さいため、寝相の悪い人は心配ですよね。その点は、クリップの付いたタイプであれば、離れないように止めておくこともできます。

音と振動ダブルで強力!目覚まし枕「ビッグタイム・クラシック」

生半可な目覚まし枕では置きられないという人には、「ビッグタイム・クラシック」がオススメです。時計本体と振動部分が離れており、振動部分を枕の下に入れて目覚まし枕として利用します。表示板は大きな文字で見やすく、時計を見るだけでも重宝します。

この目覚まし枕の凄いのは音量、バイブ、どちらも強力なところ。大人だけでなく、なかなか置きられないお子さんにも好評のようです。

スマホを目覚ましにしている人に!目覚まし枕としても使える「Privacy Pillow」

ちょっと変わった目覚まし枕としては「Privacy Pillow」なんてどうでしょうか。枕の横の部分に切れ目が入っていて、ちょうどスマホが入っても落ちないようなポケットになっています。

プライバシー枕という名前の通り、寝ている間にもスマホを守る役割があるそうですが、スマホの振動を目覚ましにしている人にとっては、これが目覚まし枕に早変わりです。

目覚まし枕や腕時計にも!振動式目覚まし「シェイクン・ウェイク」

「シェイクン・ウェイク」は、腕に巻いてもよし、枕の下に入れて目覚まし枕として使うもよしのリストウオッチ型の目覚ましです。

バンドもワンタッチで着脱可、82gの軽さでつけ心地もよく、操作も簡単です。アラームはバイブとサウンドの切り替え機能付きで、目覚まし枕だけでなく、仕事の仮眠、飛行機の中、電車の乗り過ごし防止に役立ちます。

ただし、サイズが小さいためにバイブがあまり強くありません。そのため、目覚まし枕に使うには少し物足りなく感じるかもしれません。

電車の中でも!振動式目覚まし腕時計「Wake V」

目覚まし枕ならぬ目覚まし腕時計の「Wake V」は、パッと見たところでは普通の時計のよう。簡易防水機能もあるので、電車内や仕事先といった外でも扱いやすいでしょう。

振動部分が出ているため、刺激を感じやすくしっかりと目覚めることができます。ただし、時刻やアラーム設定が若干不親切です。もし設定変更が面倒な場合は決まった時間に使うようにすると便利でしょう。

進化した振動式目覚まし腕時計「スリープトラッカー・プロエリート」

目覚まし枕ではありませんが、睡眠に役立つ腕時計も発売されています。

自分の催眠サイクルに合わせて起きると、気持ちの良い目覚めを得られます。そのしくみを取り入れたのが、「スリープトラッカー・プロエリート」。体の動きから目覚めの良い時間を計測し、アラームを鳴らします。

この腕時計は時間計測機能だけではなく、毎日の睡眠をデータとして残すことも可能です。付属のソフトウエアとUSBケーブルを使ってPCに接続すると、睡眠データがまとめられます。毎日の睡眠サイクルを知り、今後の睡眠に役立てましょう。

まとめ:目覚まし枕と時計を有効に使おう

ここまでで目覚まし枕と時計についてご紹介してきました。振動式の目覚まし枕や腕時計は思いつきそうで思いつかないアイディアがたくさんあります。

  • 振動が目覚ましになる枕
  • 強力な音と振動で起こしてくれる目覚まし枕
  • 目覚まし枕のように枕の下に入れることもできる目覚まし時計
  • スマホを挟んで目覚まし枕のように使えるプライバシー枕
  • 電車の中でも使える振動式目覚まし時計
  • 睡眠サイクルを計測して起こしてくれる目覚まし時計

こんなに様々な振動式の目覚まし枕や目覚まし時計があります。もし今までの目覚ましに不便を感じているなら、一度目覚まし枕や腕時計を使ってみてもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。