松島で日帰り入浴が楽しめるおすすめの3つの温泉

温泉

温泉でゆっくりと疲れを取りたいけれど、泊りがけででかける余裕がない、、、そんなときには日帰り入浴がおすすめです。日帰り入浴なら、思い立ったその日に出かけることもできますね。

本記事では、松島の魅力と日帰り入浴ができるおすすめの温泉をご紹介します。

スポンサーリンク

松島の魅力

松島は湾の内外に大小260余りの島々浮かび、その絶景は日本三景のひとつに数えられています。あまりの風景の美しさに、松尾芭蕉が奥の細道行脚の際、言葉を失い俳句が詠めなかったという逸話も残されているほどです。この松島のなかでも特に景観のよい展望地として「麗観:富山」「荘観:大高森」「幽観:扇谷」「偉観:多聞山」が挙げられ、「松島四大観」と称されています。

また、歴史的な建造物も数多く存在し、坂上田村麻呂が創建したという「五大堂」や、伊達文化の結集ともいえる「瑞厳寺」、「圓通院三慧殿」などは、国重要文化財に指定されています。

そして松島を訪れたなら、ぜひ食したいのがカキです。松島カキがシーズンを迎える10月から3月には、殻つきカキが食べ放題の「カキ小屋」がオープンします。カキ小屋では、獲れたての新鮮なカキを、殻つきのままアツアツに熱した鉄板の上で焼きカキにしていただきます。

松島で日帰り入浴ができる温泉

温泉

松島に2008年に待望の温泉が誕生し、「太古天泉松島温泉」と命名され松島の7つのホテルや旅館にそのお湯がひかれています。「太古天泉」とは、地球太古の時代に創世されたとされる地下1500mの“あたたかい泉”、天からの恵みの湯を意味しています。

それでは、この「太古天泉」を日帰り入浴で楽しむことができるホテル、旅館をご紹介します。

松島で日帰り入浴その1:小松館 好風亭

松島湾の美しい風景を眺めながらゆったりとお湯に浸かり、日常の喧騒を忘れリラックスすることができる温泉です。

大浴場の「みはらしの湯」は壁一面がガラス窓となっていて、松島湾の海、空、島々の大パノラマを楽しみながら入浴することができます。「みはらしの湯」に併設された小さな露天風呂「汐のころてん」では、うみねこの鳴き声も聞こえてきます。

日帰り入浴用のプランとして、会席料理(昼食)と個室がセットになり11:00~15:00まで滞在できる竹プラン・藤プラン・平日プラン、昼にチェックインして夜までゆっくりできる0泊2食のプランが用意されており、一日中ゆっくりと温泉を楽しむことができます。プランによっては、貸し切り露天風呂の利用も可能です。

  • 竹プラン:一人8000円(2名からの利用)。貸し切り露天風呂の利用可。
  • 藤プラン:一人6000円(2名からの利用)
  • 平日プラン:一人5000円(3名からの利用)
  • 0泊2食プラン:一人9000円(2名からの利用。平日限定)。貸し切り露天風呂の利用可。

松島で日帰り入浴その2:松島 一の坊

太古天泉「松島温泉1号泉」を源泉とし、毎分100ℓの豊富な湯量を誇ります。

泉質はナトリウム-塩化物泉 低張性弱アルカリ性高温泉で、切り傷ややけど、慢性皮膚病、冷え性などに効果があります。

松島湾を望む絶景の露天風呂では、広い空、広い海をゆっくりと満喫することができます。

  • 利用時間:12:00~15:00(最終受付14:30)
  • 利用料金:大人1200円、小学生600円、未就学児無料

松島で日帰り入浴その3:松島センチュリーホテル

大浴場、露天風呂からは松島の風光明媚な景色を存分に楽しむことができます。

泉質はアルカリ性単純温泉 低張性アルカリ性高温泉で、神経痛や筋肉痛、五十肩、慢性消火器病、冷え性、疲労回復などに効果があります。

4名以上から日帰り温泉プランを利用することができ、宴会場個室での休憩と昼食がセットになっています。

  • 日帰り温泉プラン:大人5000円、小学生以下2500円
  • 特選会食プラン:梅膳4800円/桜膳6300円 温泉入浴は+1200円
  • 利用時間(入浴):13:00~15:00

まとめ:松島の絶景を眺めながら日帰り入浴を楽しもう

松島には松島湾の景色を眺めながら、ゆっくりと日帰り入浴を楽しむことができるホテルや旅館があります。

ここで、もう一度松島でおすすめの温泉をご紹介します。
【松島で日帰り入浴ができる温泉】

  • 小松館 好風亭
  • 松島 一の坊
  • 松島センチュリーホテル

松島の歴史を感じながら観光を楽しんだ後に、日本三景の松島の絶景を眺めながらのんびりと温泉を楽しめば、特別な休日を過ごすことができますね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment