贈り物におすすめ!枕をプレゼントに選ぶ時の2つのポイント

広告ロゴ
プレゼント

親しい方に何かをプレゼントするということはとても楽しいことです。贈り物としてはさまざまなものがありますが、プレゼントの選択肢として「枕」はいかがでしょうか?

プレゼント枕というと、すんなりと候補に入られる方とやや違和感を持たれる方がおられるかと思われます。プレゼントに枕を選ぶということは果たして良いものなのでしょうか?また仮にプレゼントするとしてどのような枕を選ぶことが良いのでしょうか。

スポンサーリンク

プレゼントとして枕はいかがでしょう?

ハート

友人、家族あるいは恋人など親しい人に何かをプレゼントする際に、枕をプレゼントしてみるというのはいかがでしょうか。「プレゼントに枕」というと、違和感を感じられるかもしれませんね。枕をプレゼントで送ることはそれほど一般的ではないイメージがあるかもしれません。また、枕などは自分で気に入ったもの、自分で合うものを選ぶというイメージも強いと言えるかもしれません。

しかし、プレゼントに枕というのは決しておかしなことではありません。例えば、男性は枕に対してかなり無頓着な方が多いと言えます。一人暮らしの男性などは枕は1回買ってからほとんど買い換えたことがないという方も少なくないでしょう。人によっては座布団を枕がわりとしてずっと使っている方もいます。

また、枕は良い睡眠を得るためには欠かすことができないグッズです。枕を変えるだけでよく眠れるようになった、睡眠中の肩こり等がなくなったという方も少なくありません。枕は睡眠中の健康に大きな影響を与えます。そのため、ご両親などに良い枕をプレゼントするということも思いやりが形になった贈り物としておすすめできるということができるでしょう。

実際にプレゼント用の枕を製造・販売しているお店やネットショップは非常に数多くあります。

プレゼントとして枕を選ぶことは、決しておかしなチョイスではなく、むしろおすすめするということができます。

どうやってプレゼント用の枕を選べばよいか?-1.オーダーメイドの活用

では、仮に枕をプレゼントするとして、プレゼント用の枕はどうやって選べば良いのでしょうか。

プレゼント用の枕を選ぶ方法としてはいくつかありますが、おすすめすることができるひとつの方法としてはオーダメイドの枕をプレゼントするという方法があります。

オーダーメイドは枕の高さなどを測るなどしてその方だけにぴったりの高さや硬さの枕を作ってくれます。利用される方が安眠できる枕をオリジナルで作ってくれます。

そのため、オーダーメイドで作った枕をプレゼントすれば、送られた方がサイズが合わないなどの可能性がないので安心して送ることが出来る安眠グッズとなります。

ただ、オーダーメイドの場合には、贈る相手の方と一緒にお店に行って枕の高さなどを測ることになりますので、いわゆる「サプライズ」でのプレゼントにはならないことになります。(もちろん、独断でオーダーメイドをすることも可能ですが、その場合にはサイズや硬さなどがもらい手の方にとってフィットしない可能性がありえます)

またオーダーメイドの枕は価格が高め(2万円程度から)となってしまう点も難点と言えるかもしれません。

どうやってプレゼント用の枕を選べばよいか?-2.有名店の活用

そこでもうひとつの方法としては、有名枕専門店の人気の枕をプレゼントするという方法があります。この場合には、サイズなどが必ずしも贈る相手の方にフィットしない可能性があり得るものの、ある程度、普段の会話からどのような枕を使っているかを聞くなどしておけば、「大外れ」してしまうことは少ないということができます。

また、価格もオーダーメイドに比べれば手頃な価格となっています。

有名な枕のメーカーとしては、例えばロフテー・テンピュールなどがあります。大きなデパート等に入っている店舗ですが、最近ではインターネットでも選んで購入することが可能です。

このように枕の有名店でプレゼント用の枕を選ぶということも効果的な方法の一つと言えます。

その他、ややレアなケースにはなるかと思いますが、手作り枕を作るということも不可能ではありません。例えば、竹の炭をつかって炭枕を作ってプレゼントするということも、ひとつの方法です。炭は安眠効果が高く、通気性も良いことに加えて、低価格で作ることが可能です。(特に竹の隅などは非常に安く購入できます。)和風なものが好きな男性などには喜ばれるかもしれませんね。

まとめ:枕もプレゼントの候補の一つに

以上、本文で述べました枕をプレゼントすることについてのポイントをまとめますと以下のように言うことができます。

  • 枕は安眠のためにとても重要であるとともに贈り物として利用されています。枕をプレゼントの一つの候補とすることはおかしなことではなく、むしろおすすめできると言えます
  • プレゼント用の枕の選び方として、オーダーメイドの枕をプレゼントするという方法が考えられます。オーダーメイドの枕は、高さやサイズなどをプレゼントのもらい手の方に完全にフィットするものを選ぶことが可能である反面、サプライズとしては選びにくいことや価格が高めとなりやすい点がデメリットです
  • プレゼント用の枕を枕の有名店で購入してプレゼントするという方法も考えられます。枕の有名店としては、例えばロフテーやテンピュールなどがあげられます

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。