肩こりにならない枕の選び方

広告ロゴ
肩こり

枕の選び方を間違えると、ひどい肩こりになってしまうことがあります。枕は寝ている間に頭を支えるものですが、体に合った枕を使用していない場合、体の歪みの原因となってしまいます。ですから、枕の選び方に注意して肩こりにならないようしましょう。

もし、今原因不明の肩こりに悩まされているのであればそれは枕が体に合っていないのかもしれません。固すぎる枕、柔らかすぎる枕、高すぎる枕、低すぎる枕はどれも良い睡眠を妨げ、ひどい肩こりの原因となるでしょう。正しい方法で枕を選び、肩こりを解消するようにしてください。

寝る時の枕として理想的なものは、あおむけに寝た時に立った時と同じ姿勢をとることができ、なおかつ自然に寝返りができるものです。では、良い枕を選ぶために具体的にどのようなことに注意する必要があるのでしょうか?幾つかご紹介してみたいと思います。是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

肩こりにならない枕の選び方

肩こり

枕などの寝具は、人気がある、もしくは無いということで良し悪しを判断してしまうかもしれませんが、一番大切なのは自分の体に合った枕を選ぶことです。では肩こりにならない枕の選び方のポイントにはどのようなものがあるのでしょうか?幾つかご紹介してみたいと思います。

肩こりにならない枕の選び方その1:首の骨が自然に湾曲する枕

肩こりにならない枕の選び方として、頚椎と呼ばれる首の骨が自然に湾曲する枕を選ぶことが大切です。人間の体はまっすぐに立つと、頚椎が湾曲した形になります。この頚椎がまっすぐになってしまうと、肩こりを起こす原因となってしまうのです。肩こりにならない枕の選び方として、首の骨が自然に湾曲するものを選ぶことが大切です。

肩こりにならない枕の選び方その2:頚椎に負担がかからない枕

肩こりにならない枕の選び方として、枕の高さに注意することも大切です。枕が高すぎると、立っている時に首を曲げているのと同じような状態になってしまい、肩こりの原因となるでしょう。逆に低すぎると上を向いているような状態になり、はやり肩こりの原因となるでしょう。肩こりにならない枕の選び方として大切なのは、姿勢よく立った状態で眠れる枕を選ぶことです。

とはいえ、良い枕もマットレスとの相性などによって高さが変わってしまうことがあります。自分に合った高さに調整するようにして、肩こりにならないようにしていきましょう。

肩こりにならない枕の選び方その3:寝返りのしやすい枕

肩こりにならない枕の選び方として、寝返りのしやすい枕ということも大切です。寝返りは睡眠の質を高めるために大切な動きです。そのため、寝返りのしにくい枕を使っているなら、体に余計な負担がかかってしまい、肩こりになる原因となるでしょう。頭が沈み込む、あおむけに寝た状態で頭が固定されてしまうという場合は、自然な寝返りができず肩こりの原因となることがあるでしょう。寝返りのしやすい枕を選ぶことは大切です。

肩こりにならない枕の選び方その4:枕の硬さ

肩こりにならない枕の選び方として大切なのは枕の硬さに注意することです。枕の硬さが体に合っていないと、頭や首にかかる力を分散することができません。その結果頭や首に負担がかかり、肩こりを起こす原因となってしまうのです。肩こりにならない枕を選ぶときには、自分の体に合った硬さの枕を選ぶようにしましょう。

頭をしっかり支えることができる枕、首の自然な湾曲を作ることができる枕、頭や首を圧迫しない枕を選ぶなら、枕が原因で肩こりになるのを避けることができるでしょう。

オーダーメイド枕という選択

自分の体に合った枕を使って肩こりにならないようにするために、オーダーメイド枕を選ぶことができるでしょう。オーダーメイド枕は、しっかりと寸法を測って作られますので、肩こりを予防するために非常に効果的です。少し値段が高い枕ではありますが、肩こりにならない枕の選び方として効果的な方法でしょう。

まとめ:枕をしっかり選んで肩こりにならないようにしましょう

この記事では、肩こりにならない枕の選び方のポイントについてご紹介致しました。参考にしていただけたでしょうか?

肩こりにならない枕の選び方のポイントは、自然な姿勢を保つことができる枕を選ぶことです。頚椎や背骨が歪むことがないようにするなら、枕による肩こりを予防することができるでしょう。是非この記事を参考に、良い枕を選ぶようにしてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。