マイスリーの副作用、特徴、正しい利用方法を理解して効果的に使用する方法

横浜の夜景

「マイスリーを利用したいんだけどどんな副作用があるのだろう?」「処方された睡眠薬がマイスリーなんだけど何に気をつけて利用すれば良いの?」あなたはこのような疑問をお持ちでhあないでしょうか?

睡眠薬には種類があります。種類毎に特徴や発症しやすい副作用があります。睡眠薬を効果的に利用するためには、利用する睡眠薬の特徴と副作用をしっかりと理解して正しく使用することが大切です。

本記事では、マイスリーの副作用、特徴、正しい利用方法についてご紹介していきます。是非参考にして頂き、マイスリーを効果的に使用できるようにしましょう。

スポンサーリンク

1.マイスリーの副作用を理解する

睡眠薬は、種類によって特徴や特に注意すべき副作用があります。

マイスリーの副作用を理解し、正しく利用するためには、まずマイスリーの特徴について理解することが大切です。

以下で詳しく見ていきましょう。

1−1.マイスリーの特徴

マイスリーは、 非ベンゾジアゼピン系の超短時間作用型の睡眠薬 です。

非ベンゾジアゼピン系の睡眠薬には、次のような特徴があります。

  • ベンゾジアゼピン系に見られた「 依存性 」や「 持ち越し効果 」などの副作用の症状が軽減されている

睡眠薬は、かつては バルビツール酸系 と呼ばれる種類が主流でした。しかし、バルビツール酸系睡眠薬は、脳に直接働きかけるため、睡眠以外の「呼吸機能」などにも影響が及ぶ可能性がありました。

そこで、脳の睡眠機能のみに働きかける睡眠薬として開発されたのが、 ベンゾジアゼピン系 睡眠薬です。ベンゾジアゼピン系睡眠薬は、バルビツール酸系睡眠薬のような「呼吸機能」への影響はありませんが、依然として「依存性」や「持ち越し効果」などの副作用の症状が多く見られました。

このベンゾジアゼピン系睡眠薬の副作用を軽減させる目的で開発されたのが 非ベンゾジアゼピン系睡眠薬 です。ベンゾジアゼピン系睡眠薬と同じように、脳内のGABAという抑制系の神経伝達物資の働きを強化し、催眠効果をもたらします。マイスリーは、この非ベンゾジアゼピン系睡眠薬にあたるものです。

また、マイスリーは 超短時間作用型睡眠薬 でもあり、超短時間作用型の睡眠薬は、以下の様な特徴を備えています。

  • 内服してから催眠効果が現れるまでの時間:10〜15分程度
  • 催眠効果が持続する時間:2〜4時間程度

超短時間作用型の睡眠薬は、主に「 入眠障害 」の方向けに処方されます。夜中に目が覚めてしまう「中途覚醒」の症状の方や朝早くに目が覚めてしまう「早朝覚醒」の症状の方には向いていません。

1−2.マイスリーの副作用

マイスリーは、超短時間作用型の睡眠薬であり、特に以下の副作用が出現する可能性があります。

  • 内服直後の一時的な記憶喪失
  • 内服直後のめまい、ふらつき
  • 睡眠中の歩行や運動などの危険な睡眠運動
  • 依存性
  • 頭痛、いらつき、倦怠感
  • 持ち越し効果:起床しても催眠効果が続いていて急激な眠気に襲われるなど

マイスリーを利用する際には、このような副作用が生じる可能性があることを考慮しておくことが必要です。また、副作用の症状を軽減するためにも正しい利用方法を守ることが大切です。

2.マイスリーを正しく利用する

マイスリーを正しく利用するためには、正しい用法用量を守ることが大切です。

正しい用法用量を守るためには、 内服する時間帯 医師の専門的なアドバイスによる用量 を遵守することが大切です。

以下で、それぞれの項目について見ていきましょう。

2−1.マイスリーの利用方法

マイスリーを服用する際には、次のことを守るようにしましょう。

  • 状況:後は寝るだけという状態で、就寝する以外にやることがない。寝酒は絶対にしない。
  • 場所:布団やベッドの中かその近く
  • 時間帯:就寝する5分前程度

マイスリーは、睡眠直後に一時的な記憶喪失や急激なめまいが生じる場合があります。服用する際には、後は寝るだけという状況で寝室で利用することが大切です。

また、睡眠薬の利用に関しては、専門の医師の指示に従うことが非常に重要です。自己判断で飲む量や回数を決めると、不眠症状が悪化したり、重大な副作用を引き起こす場合があります。睡眠薬を利用する際には、飲み始めから飲み終わりまで、医師の指示を遵守するようにして下さい。

睡眠治療の専門医の探し方は、睡眠障害や不眠症が疑われる場合の専門の病院の探し方の記事にて詳しく説明しているので参考にして下さい。

2−2.マイスリーなど睡眠薬を利用する前に

睡眠薬の利用を考える前に、睡眠薬には副作用があるということをしっかりと理解することが大切です。

また、睡眠薬は、一時的にあなたの睡眠を助けることをしてくれますが、長期的に利用することを前提には作られていません。あなたの睡眠に支障をもたらしている根本的な原因を解消するまでの間に利用を留めておくことが大切です。

睡眠の質を改善し、自然に熟睡を得るようにする方法については、今晩から安眠しよう!4つのステップでばちっと安眠する方法の記事にて詳しく説明しています。まずは質の高い睡眠を得るために、できるだけのことをしてみることが非常に重要です。

朝昼夕3つのことを心がければOK!  あなたの人生を変える睡眠の法則
菅原洋平
自由国民社
売り上げランキング: 310

まとめ

ここまでで、 マイスリーの副作用、特徴、正しい利用方法を理解して効果的に使用する方法についてご紹介してきました。マイスリーを利用する際は、副作用、特徴を理解して正しい利用方法に基づいて使用することが大切です。また、マイスリーの副作用を軽減させるためにも、専門の医師に相談し、指示に従って正しい用法用量を守りましょう。

睡眠に支障があると日常生活にまで影響が出てしまいますよね。睡眠薬は一時的にあなたの睡眠を改善してくれますが、根本的な原因はあなたが解消する必要があります。是非、本記事で紹介している内容をご活用頂き、自然な眠りを手に入れて下さい。本記事が、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment