こたつ布団は家で洗える!こたつ布団のおうちクリーニング法

広告ロゴ
洗う

 

こたつって一度入るともう出れない魔力を持っています。ご飯を食べるのもこたつ、パソコンするのもテレビを見るのもこたつ、そしてついうたた寝。もうこたつが体にくっついたよう。となると、こたつ布団はすごく汚れていますよね。食べこぼしや汗、よだれの可能性もあります。シーズン終わりにはクリーニングに出したいものです。しかし、クリーニング代も結構バカに奈良ないですよね。

こちらでは、こたつ布団のおうちクリーニングの方法をご紹介します。

スポンサーリンク

こたつ布団の洗い方

こたつ布団は家で洗える?

洗濯

こたつ布団も布団と同じく中材にいくつか種類があります。なんとなく家では洗えないとお思いでしょうが、結構洗えるものです。布団の表示に洗濯機マークがついているものさえあります。まずお手持ちの布団の表示をチェックしてみましょう。

  • 中材がポリエステル:洗えます
  • 中材が羊毛:洗えません
  • 中材が綿で布団にキルティングが無い:洗濯すると綿の偏りが出る場合があります
  • 洗濯機マークや手洗いマーク:洗えます
  • 水洗い不可・ドライマーク:家では洗えません

洗剤選び

布団などの大きなもののお洗濯には、サッとしみ込んですすぎやすい液体洗剤がおすすめです。粉末だと塊になっていて洗えていないなんてことも。また、取り扱い絵表示に「中性」と記されている場合、中性のおしゃれ着用洗剤の原液をつけて処理しましょう。

前処理

まずはほこりなどの汚れを取り除きます。物干し竿などにかけて、たたいてほこりやゴミなどを落としておきましょう。また、目立つ汚れがある場合はあらかじめ処理をしておきます。肌に直接触れる衿部分には、部分洗い用洗剤をつけてで軽くたたきましょう。汗ジミやおねしょなどのシミには、液体酸素系漂白剤かしみ用の部分洗い剤をつけます。

さあ、こたつ布団を洗ってみましょう

洗濯機で洗う場合

  • 1.まず、汚れた部分を外側にして屏風だたみにする
  • 2. 洗剤液が入るすき間をつくりながら、屏風だたみにしたものをくるくる丸めてネットに入れる
  • 3.大物洗いコースや毛布コースで、洗濯ネットに入れて洗う

洗濯ネットの役割
洗濯機で洗う場合は大物洗い用の洗濯ネットに入れて洗うと、表面の毛羽の乱れを防いだり、厚みのあるものを洗濯機に収めるのに便利です。汚れている部分が外側になるようにして、洗濯ネットの大きさに合わせて屏風のように折りたたんでから、ロール状に巻いて入れます。

手洗い

洗濯機に入らない大きさで、アクリルや綿素材の場合は、浴槽を利用して“足踏み洗い”をしてみましょう。

  • 1.汚れた部分が外側になるようにして、浴槽に入る大きさに合わせて屏風のようにたたむ
  • 2.布団がつかる程度の洗剤液を浴槽に張り、そこに布団を入れる
  • 3. 浴槽の中で足踏みをするように、布団をまんべんなく押し洗いする
  • 4. きれいな水に取り替えて、足踏み洗いと同じように浴槽の中で足で押しながら2回すすぐ
  • 5. 浴槽の縁に掛けて、自然に水を切る
  • 6. 水が切れて軽くなってから、物干し竿に移動して干す

足踏み洗いをするときは、必ず壁や手すりなどにつかまって行い、転んだり滑ったりしないように注意してください。

こたつ布団の干し方

洗濯竿を2本使って、M字型に干します。こうすることで風が通る空間ができ、早く乾きます。物干しにかけてから、形を整えます。しっかり乾かすには2日かけるとバッチリです。

コインランドリーの利用法

もう少し楽に洗いたい、家の洗濯機は容量が、という方にはコインランドリーがおすすめです。

洗濯機のサイズ
洗濯機のサイズに注意です。乾燥のことも考えると、大きめのものを選びましょう。目安としては洗濯槽の上部が3分の1ほど空いているかチェックしましょう。洗濯槽に入れてからしばらく見てちゃんと回転しているか確認しましょう。
乾燥
布団洗いで一番重要なのが乾燥です。布団の中は乾きにくいもの。生乾きだと変な臭いがしたり、カビの原因にもなります。布団の乾燥は最低でも1時間はやっておきたいところです。その後さらに自宅で天日干ししても。

まとめ:こたつ布団をおうちクリーニング

こたつ布団は意外とお家で洗えます。クリーニングだと5000円はかかっちゃうので、頑張っておうちクリーニングしてみましょう。おさらいしておきましょう。

まずはチェック

  • 中材がポリエステル:洗えます
  • 中材が羊毛:洗えません
  • 中材が綿で布団にキルティングが無い:洗濯すると綿の偏りが出る場合があります
  • 洗濯機マークや手洗いマーク:洗えます
  • 水洗い不可・ドライマーク:家では洗えません

こたつ布団の洗い方

  • 1.まず、汚れた部分を外側にして屏風だたみにする
  • 2. 洗剤液が入るすき間をつくりながら、屏風だたみにしたものをくるくる丸めてネットに入れる
  • 3.大物洗いコースや毛布コースで、洗濯ネットに入れて洗う
  • 手洗いなら、浴槽の中で足踏みをするように、布団をまんべんなく押し洗いする
  • 4. 洗濯竿を2本使って、M字型に干します

この記事を参考に、こたつ布団をスッキリきれいにしてくださいね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。