就寝時、腰痛を軽減してくれる腰枕について

枕

年齢も40歳近くなると、腰痛や肩こりが酷くなってきます。対策として、運動を始めてみたりサプリメントを飲んでみたり……と色々と試してみたくなりますが、どれもお金や時間がずっと掛かってしまいますよね。しかも、就寝時間も腰痛は結構辛いものです。

そこで、腰痛を軽減してくれる腰枕というものがある、ということに気付きました。確かに、よく寝具は大事とか、寝ている間にも腰に負担がかかるので、布団やマットレスで耐圧分散すると良い、とも言われていますよね。

今回は、就寝時に腰痛を軽減してくれる腰枕について、また腰痛を軽減する就寝時の姿勢などについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

腰痛が及ぼす悪影響

腰に痛みがあると、何と腰だけではなく体の他の部分にも悪影響が及ぼされるそうです。詳しくみていきましょう。

頭痛・肩こり

頭痛や肩こりになるのは、腰痛で腰を動かさなければならない動作を、動かさずに他の部分で代用するために、その部分に無理が発生します。すると、背骨が歪んだりと肩が左右均一でなくなり、どちらかの肩の筋肉が引っ張られて肩こりが発生します。

頭痛も肩こりの影響で起こってきます。

足の痺れ、神経痛

神経痛になるのは、腰のまわりの特に股関節周囲の筋肉が、神経を圧迫して足の神経痛を起こします。人間の体の基礎は足ですから、足に繋がる腰が悪いということは、身体全体に悪影響を及ぼしてしまう、という訳です。

なぜ腰枕が腰痛に良いのか?

枕

腰の骨は、首の骨と同じように前後に湾曲しています。そのため、腰に枕を当てて寝ると腰の筋肉に負担を掛けずに済みます。普段、寝ている時に腰枕を使わずにいると、腰の筋肉は引っ張られて緊張しています。これが寝ている間8時間続くのです。そうすると、腰の筋肉の一部は緊張してこりが出るのです。

腰枕は、この筋肉の緊張を起こさせないようにしてくれるのです。特に、腰痛時には筋肉の緊張は痛みとなって睡眠を妨害しますので、腰枕で腰痛を軽減することは、睡眠を確保することにも繋がってきます。

バスタオルを使って簡単腰枕!

簡単にすぐ腰枕を使える方法として、バスタオルを三つ折りにして腰に当てて眠る、という方法があります。

バスタオルがあることによって、腰を支える状態になり耐圧分散ができるのです。起きた状態でもバスタオルはずれる事は滅多にないようなので、気軽に試してみてはいかがでしょうか。

抱き枕を膝の下において寝る

腰痛を引き起こす要因として、仙骨の角度が指摘されるようになってきました。仙骨が正しい位置にあると腰椎は自然なカーブを描き、腰に負担は掛かりません。

腰痛を治すには、仙骨の角度を正しい位置に戻すことです。それには、仰向けになって寝て、膝を少し立てると良いようです。そうすると、仙骨の角度が正しい位置に戻り、腰椎が自然なカーブになることで、痛みが軽減するそうです。

しかし、寝ている間、膝を立てている訳にもいきませんよね。そこで、抱き枕を使います。

正常な仙骨の角度は25度で、腰痛に悩む人は、仙骨が開いてしまい角度が大きくなってしまっています。抱き枕を膝の下に置いて寝ると、仙骨の角度がちょうど良くなり、腰痛が軽減されるそうです。

ポイントは、仙骨の角度と高さで、抱き枕を使ってその角度を保つのです。

抱き枕の固さは、少し硬いくらいのもので膝の下に置き足を肩幅に開いて寝ます。一週間ほどで仙骨の角度が改善されるとのことです。

ヨックレスト(グレー)
ヨックレスト(グレー)
posted with amazlet at 14.01.17
ヨック (2004-07-14)
売り上げランキング: 5,920

まとめ:睡眠を確保するためにも腰枕で腰痛軽減を!

腰痛が酷いと睡眠にも影響を及ぼします。また、腰痛を改善させないと、身体全体にも悪影響を及ぼしてしまう事が分かりました。

悪影響を及ぼす症状を最後にもう一度、確認してみましょう。

  • 頭痛・肩こり
  • >足の痺れ、神経痛

また、睡眠時による腰痛の軽減のため、腰枕が良い事も分かりました。腰枕は、筋肉の緊張を起こさせないようにしてくれるものでした。

腰痛を治すには、仙骨の角度を正しい位置に戻すことも分かりました。その際は、抱き枕を使うことがオススメで、膝の下に置き、ポイントは、仙骨の角度と高さで、その角度を保つことです。

腰痛を腰枕や抱き枕で就寝時に工夫して軽減させる方法について紹介してきました。

腰痛は身体全体に悪影響を及ぼしますし、就寝時の姿勢によっても腰痛の状態が左右されますので、積極的に腰枕などを使って改善を図っていきましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment