お手軽なのに効果抜群!コットンパックでもっと美肌に近づこう!

広告ロゴ
1

毎日のお肌のケアにパックを使っていますか?シートマスクタイプのパックなど市販でもいろいろと取り扱いがありますが、お金もかかるし、手間もかかるし、ついやっていないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回ご紹介するのがコットンパックによる美容法です。お家で手軽にできるので面倒くさがりの方にもぴったり、そのうえ保湿効果ばっちりでお肌に嬉しいことがたくさんあるのです。既にやっているという方も、もうひと手間加えてさらに効果を高めるアレンジも併せてご紹介!是非チェックしていただきたいと思います。

スポンサーリンク

コットンパックって何?

2
出典:米肌
コットンに化粧水を染み込ませ、お肌の上に置いてパック状態にすること。
市販のパックを買わなくても、化粧水とコットンがあれば簡単にかなりお安くパックをすることが出来ると人気の美容法です。ただ化粧水をつけるだけよりも、肌の奥まで浸透させることが出来るので、しつこい乾燥でお悩みの方から熱い支持を受けています。

コットンパックのもつ3つの効果

1
出典:weheartit 
コットンでパックをすることで期待できる美肌効果は大きく分けて3つ。乾燥肌の方は勿論のこと、黒ずみ毛穴や皮脂肌でお悩みの方にも効果のある美容方法だったのです。
 

効果①乾燥を防ぐ

コットンパックのコットンに含まれる化粧水の保湿効果で、お肌の乾燥を防ぎます。
手で塗るだけの化粧水ケアと違い、コットンでパックして蓋をすることで、角質層の隅々まで水分で満たし、しつこい乾燥に効果が期待できます。

毛穴が目立たなくなる

コットンを肌表面に乗せてパックすると、角質層がふっくらし、毛穴を開く効果があります。この時、毛穴に残った汚れを浮かせて取ってくれるので、黒ずみ毛穴対策やいちご鼻でお悩みの方にも効果アリなのです。

効果③美容液が浸透しやすくなる

肌に潤いを与え、コンディションを整える効果があります。お肌がもっちりと柔らかくなるため、そのあとに使う美容液や乳液の浸透性を高め、また翌日の化粧乗りを良くする効果もあります。

コットンパック、正しいやり方をチェック

しかしなんとなく見聞きした情報でなんとなく行っていると、間違ったケアをしている可能性も。間違えた方法で行うと、せっかくのコットンパックもお肌にダメージを与えてしまいます。早速、正しいやり方をチェックしていきましょう。

用意するもの

・化粧水
・コットン
・水(蒸留水がおすすめ)

Step①きちんと洗顔して汚れを落とす

クレンジングでメイクを落とし、洗顔で汚れを落とす。濡れていては効果が半減してしまうので、タオルで優しく水気をふき取りましょう。

洗顔後すぐに行うのがベストタイミングといわれています。洗顔後は肌表面の水分や油分も一緒に流れてしまっていますので、そのままだとお肌はすぐに乾燥してしまいます。洗い終わったらパックが出来るよう準備しておきましょう。

Step②コットンを濡らす

コットンを精製水などで濡らしたら、化粧水を垂らす。肌に触れる部分に化粧水が浸ればOKです。

時間があるときは、ここで蒸しタオルを気になる部分に乗せておくと毛穴の汚れがよくとれます。毛穴からにゅるにゅる出てくる角栓でお悩みの方や、毛穴の詰まりやそれに伴うニキビでお悩みの方にお勧めですよ。

Step③顔に乗せて3分パック

顔全体に乗せても構いませんし、乾燥が気になる部分にだけ乗せてもok。

一回当たりの目安は3分前後といわれています。それ以上しても、肌を傷めてしまう可能性があるので注意しましょう。

Step④乳液と美容液で蓋を

パックして終わりでは、せっかくの潤いが逃げてしまいます。乳液や美容液でのアフターケアを忘れずに。乳液や美容液をつけることで、お肌に蓋をし、化粧水の潤いを閉じ込める役割を持っています。

コットンパックを始める前に注意!ありがちNGケアパターン

これからコットンパックを始めようとしている方やすでにコットンパックをしている、という方も、ケア方法を間違えるとせっかくのパックも効果半減。今一度気を付けるべきパターンをチェックしましょう。

これはNG!パックしたまま長時間放置

パックはおいておけば置くほど効果があると思っている方、それは間違いですよ。
長すぎると、コットンが渇き、やがて肌表面の水分を吸収し始め、お肌はどんどん乾燥していくのです。潤いを与えるつもりが逆に乾いては意味がありませんよね。

そのためにも3~5分を目安に、間違えてもパックをしたまま寝たなんてことのないように気を付けましょう。

これはNG!買ったばかりの化粧水を使っている

コットンパックは、普通につけるよりも肌への浸透率や密着率が上がります。もし肌に合わない化粧水だった場合、お肌へのダメージも大きくなってしまいます。

パッチテストは勿論のこと、何回か使って、お肌に合っていることを確かめたのち、パックとして使いましょう。

また、お肌に刺激となり、負担をかける恐れのあるアルコールやエタノールなどの成分が入っていない化粧水のほうがパックには適しています。

これはNG!終わったらそのまま就寝

よくオイリー肌でお悩みの方が、べたつきが気になるからといって、コットンパックを行った後の乳液やクリームによるケアを飛ばしてしまうケースです。実はこれこそが過剰皮脂の原因となっているケースもあるのです。

化粧水のみのケアだと、時間がたつにつれ、化粧水の成分はどんどん蒸発し、更なる乾燥を招きます。身体は、乾燥状態からお肌を守るため、さらに皮脂を分泌し、よりべたついてしまう結果になります。

化粧水によるコットンパックを行ったら、必ず乳液かクリームなどで蓋をするようにしましょう。

さらに効果を高めるコットンパックアレンジ5つ

そしてこのコットンパックも、基本のやり方に少しアレンジを加えることでさらに効果を高め、気になる症状にアタックすることが出来るのです。

毛穴の開きが気になる方は、「炭酸水コットンパック」

4
出典:photozou 
炭酸水に含まれる炭酸ガスは皮脂とくっつき、毛穴の中に詰まった皮脂とくっつき、汚れを溶かし出してくれる効果があるのです。そして炭酸水は、毛穴をきゅっと引き締める効果もあるので、汚れを落とし、汚れをたまりにくくしてくれる優れものなのです。

やり方は、コットンに、炭酸水と化粧水を含ませ、同じ要領でパックするだけ。化粧水も炭酸配合の炭酸化粧水を使うとより効果がアップします。

しつこい乾燥肌でお悩みの方は、「ホットコットンパック」

パックしても乾燥が気になる、といった方や、年齢とともに乾燥が加速しているという方にも、高保湿で、高美白効果のあるホットコットンパックがおススメです。

やり方は化粧水などを小皿に取り、レンジで7秒加熱。あとは同じ要領でコットンに染み込ませ、パックするだけ。

これだけで浸透率がぐんとアップ、潤いが変わってくると評判なのです。7秒以上加熱すると成分が壊れてしまう恐れがあるので、あくまで7秒チンがポイント。

もっともちもち肌になりたいあなたは「ラップコットンパック」

コットンパックをさらに浸透させたい方は、パックの上からラップをしちゃいましょう。ラップで覆うことでより浸透率を高め、お肌をもちもちにする効果が期待できます。

同時に、毛穴の奥まで化粧水が浸透するので、毛穴トラブルでお悩みの方にも、お勧めです。使用後、毛穴がきゅっとしまって汚れがたまりにくくなっているのが実感できますよ。

炎症性のニキビでお悩みの方は「はちみつコットンパック」

ニキビが炎症していたり、日焼けや肌荒れなどで炎症を起こしている場合、水+化粧水を含ませたコットンパックに蜂蜜をひとたらししてからパックしてみましょう。はちみつの持つ抗炎症作用とビタミンCが、炎症を鎮め、美肌へと導いてくれます。

はちみつでなくとも、同様の効果を持つビタミンC配合の美容液やオイルをひとたらしプラスするだけでもOK。もっと効果をアップさせることが出来ます。

目元のクマが気になるあなたは「アイコットンパック」

目元のクマが取れなかったり、目元の血行不良で青白くなってしまっているあなたは、目元に保湿性に優れた化粧水を染み込ませたコットンをのせてパックすることで、改善させることが出来ます。

寝る前はもちろん、朝メイク前に行うことで、化粧乗りを良くしたり、目のクマを撃退する効果もあります。

コットンパック、試してみる?

いかがでしたでしょうか。

このコットンパック、なんといってもお手軽さが魅力ですよね。それに加えて、保湿効果抜群、さらにアレンジを加えたら様々な肌トラブルにも対応することが出来ます。

今までパックに高いお金をかけていた方も、今回ご紹介したケア方法を参考に是非コットンパックにトライしてみてはいかがでしょうか。あなたのお肌にぴったりのケア方法を見つけて、理想のお肌をゲットしていただきたいと思います。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。