風邪の治療に役立つユンケルの特徴と注意するべき点

ユンケルを飲む男

風邪を引いた時にユンケルは効果的なのでしょうか?

ユンケルは色々な種類があります。風邪に効くもの、低カロリーのもの、忙しい仕事を乗り切るためのもの、体が重く感じる人のためのものなどです。ですから、風邪の時にはそれに合ったユンケルを飲むなら、ある程度風邪の症状を緩和することができるでしょう。

ユンケルは医薬品と、医薬部外品に分かれています。医薬品の指定がある方は薬局でしか手に入れることができません。風邪を引いた時にユンケルを飲むのであれば、医薬品の方を購入すると良いでしょう。ドラッグストアで薬剤師さんに相談してみてください。

この記事では、ユンケルの特徴や飲み方について幾つか参考になる点をご紹介してみたいと思います。少し風邪気味なのでユンケルなどの栄養ドリンクでパワーをつけようと思っておられるのであれば、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ユンケルの特徴や飲み方

風邪をひいた男

ユンケルという言葉の語源はドイツ語で、「貴公子」という意味です。また黄帝液の「黄帝」は古代中国の権力者である医学の祖にちなんでつけられた名前です。ですから、「ユンケル黄帝液」は、近代医学と東洋医学の発祥の地にゆかりのある名前を合わせて付けられたと言われています。

ではユンケルにはどのような成分が配合されているのでしょうか?どのようなことに注意して飲むべきなのでしょうか?ご紹介してみたいと思います。

ユンケルの特徴と注意点その1:ローヤルゼリー

ユンケルに配合されている成分として有名なものはローヤルゼリーです。ローヤルゼリーというのは、働き蜂が花の蜜や花粉を食べた後に咽頭線からだすクリーム状の物質のことです。これは女王蜂の食料となります。

ユンケルに含まれているこのローヤルゼリーにはミネラルやビタミンが豊富に含まれています。風邪を引いてユンケルを飲むのであれば、ローヤルゼリー配合のものを選ぶと良いでしょう。

ユンケルの特徴と注意点その2:飲む頻度

風邪を引いた時にユンケルは効果的ですが、たくさん飲めば効果が高まるというわけではありません。何本もユンケルを飲まないようにしましょう。ユンケルは1日1本服用するということを前提に成分が配合されています。ですから、1日に何度もユンケルを服用することは避けるようにしましょう。

ユンケルの特徴と注意点その3:薬と一緒に飲む前には医師に相談

ユンケルは基本的に薬と一緒に飲んでも大丈夫だと言われています。飲みあわせの悪い薬は無いと言われています。ですから、病院で処方された風邪薬と一緒に飲んでもほとんど問題はないでしょう。しかし、風邪薬として処方された薬の中に、ユンケルと同じ成分が配合されているのであれば、薬の効き目が大きくなることも考えられます。

ですから、ユンケルと処方された風邪薬を一緒に服用するのであれば、お医者さんに相談してからにする方が賢明でしょう。

ユンケルの特徴と注意点その4:子供には子供用のユンケル

子供にも飲ませることができるのがユンケルの特徴です。ユンケルには子供用のユンケルがあります。風邪を引いた子供にユンケルを飲ませるのであれば、子供用のユンケルを使うようにしましょう。ユンケルの基本的な成分は生薬とビタミンなので、子供が誤って大人用のユンケルを飲んでしまってもほとんど問題はありませんが、なるべく小さなお子様の手の届かないところに保管するのが望ましいでしょう。

ユンケルの特徴と注意点その5:刺激物と一緒に飲まない

お酒やコーヒーなどの刺激物と一緒にユンケルを飲むことは避けるようにしましょう。風邪を引いた時にはコーヒーが飲みたくなるかもしれませんが、コーヒーとユンケルを一緒に飲んでしまうと、カフェインの過剰摂取になってしまいます。コーヒーや紅茶などカフェインの入った飲み物が好きだという方は、カフェインの入っていないタイプのユンケルを飲むようにしましょう。

お酒とユンケルは一緒に飲んではいけません。お酒とユンケルによって血流増加が促され、副作用を起こしてしまう危険があるからです。風邪を引いた時にお酒を飲むなら風邪の治りも悪くなりますので、どちらにしても風邪の時にはユンケルだけを飲んで早く休むようにしましょう。

ユンケル ローヤルC2 30ml×10本
佐藤製薬
売り上げランキング: 55,697

まとめ:風邪の治療にユンケルを正しく使いましょう

この記事では、ユンケルの特徴や注意点についてご紹介致しました。参考にしていただけたでしょうか?

ユンケルは風邪の時に飲むと効果的ですが、飲み過ぎや、お酒などと一緒に飲むことは控えるべきです。ユンケルを正しく使って風邪の治療に役立てていきましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment