風邪で会社を休む時のビジネスマナー

風邪のビジネスマン

体調管理も仕事のうちと思って、日頃から風邪をひかないように予防をしていても、思わぬタイミングで風邪をひくこともあります。風邪をひいても少しくらいならと無理をして出勤する人もいますが、仕事をするのもつらいという場合には、周りの人に迷惑がかかりますので、思い切って休むのもビジネスマナーです。

風邪で会社を休む時のビジネスマナーとはどのようなものがあるのでしょうか。常識ある社会人として最低限のマナーを守り、気持ちよく仕事をしていきたいですね。

スポンサーリンク

会社を休むべき症状の程度

仕事する男

どれくらいの熱が出たら会社を休むべきか悩む人も多いですが、基本的に熱の高さで基準を作るべきではありません。無理をして出勤してもかえって迷惑をかけてしまうこともありますし、周りの人に風邪をうつして仕事に支障が出るということも考えられます。
自分が出勤しても仕事ができないと判断したら、休むようにしましょう。

会社を休む時の連絡と引継ぎの仕方

休むと決めたら、早めに上司に連絡するようにしましょう。始業前に行いますが、携帯電話の番号を知っている場合には1時間前くらいに、会社に電話する場合には10分前までに連絡することが大切です。電話に出なかった場合には、留守番電話に伝言を残して終わりにするのではなく、直接電話に出るまでかけて直接伝えるのがマナーです。電話では、休む原因とその日にやるべきだった仕事の内容を確認し、伝えることが必要です。

引継ぎ方法ですが、自分が行うべきだった最低限の仕事を依頼するようにしましょう。相手の作業に支障が出るほどの量の仕事を頼むのは失礼です。口頭で説明しきれない場合には、メールやファックスなどで伝えたり、資料や図を添付したりすると親切です。

もし、取引先のお客様と会う約束をしているなどの場合には、取引先の先方にも忘れずに伝えることが必要です。必ず行かなければならない内容の時には、引継ぎなどを行ったり、会う日を変更してもらったりしなければなりません。これを行わないと様々な所で迷惑がかかりますので、風邪で辛い状態ですが行うようにしましょう。

メールで欠勤を伝えるのはマナー違反?

メールで欠勤を伝えるということは失礼にあたるということで、電話連絡すべきという人が多いです。しかし、会社によってはメールで連絡するように決まっているところもありますので、それぞれの職場の文化や慣習に合わせる必要があります。

メールは時間や相手の都合を選びませんので、取り急ぎ欠勤の連絡をしたいというときには便利なツールです。ただし、その日のスケジュールや仕事の内容によって同僚への引継ぎや上司への報告が必要な時には、電話で連絡するようにしましょう。

メールで連絡する場合にも、休むということを書いた後、「後ほど電話でご連絡します。」などと付けておくと、必要に応じて連絡が取れる状況であるということを伝えることができます。風邪でやむを得ず休んでしまう場合でも、できるだけ周りの人に配慮するように心がけましょう。

体調が回復して出勤できるようになった日に行いたいこと

体調が回復して出勤できるようになった日には、周りの人に感謝とお詫びを言うことを必ず行いましょう。特に、仕事をお願いした人には、何かお礼の品をあげるとより気持ちが伝わります。また、取引先との会議などを欠席した場合には、メールで休んだことのお詫びを入れるようにしましょう。

早退する場合のマナー

風邪は出社前だけでなく、出勤中や仕事をしている時に体調を崩す場合があります。この時にも上司に連絡した上で早退するようにしましょう。引継ぎも行ってその日に行うことを一通り話をして、何かあった時の連絡先を教えておくことも大切です。

休む時と同じように、打ち合わせなどがある場合には、連絡を行って日程の変更などを行いましょう。引継ぎについては、予定の引継ぎだけでなく、その時に必要な書類やデータなども同時に引継ぎを行うようにします。これを怠ると、仕事を引き継いでも仕事がうまく進められないということが起こってしまいます。

まとめ:風邪をひいて休む時も、回復して出勤した時も、マナーを守って行動しよう

まずは、体調管理をしっかり行い、風邪をひかないようにすることが一番です。しかし、風邪をひいてしまった時には、周りの人にうつしたりミスが増えて迷惑をかけたりしないようにするためにも、思い切って休むことも社会人としてのマナーです。

休む時の連絡の仕方や引継ぎの仕方、回復して出勤した時の振る舞いなど、マナーを守った行動をとって仕事を円滑に行えるようにしましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment