ちょっとオシャレに風邪予防!冬の寒い日にホットワインを飲もう

ワインの機械

 

寒い季節、ビールよりも熱燗。これが体に良いというのは知っているけれど、なんだかオジサンっぽいイメージですよね。そんな熱燗代わりにホットワインはいかがでしょう。オシャレなだけではなく、体にも良く、風邪を予防する効果まであるのです。お店でもホットワインを出すところが増えています。

こちらでは、ホットワインの効能とお家で作れる簡単レシピをご紹介します。

スポンサーリンク


ホットワインとは

風邪をひいた女性

寒い季節にオススメなのがホットワインです。家にある飲み残りのワインでも簡単に作る事が出来ます。また、日本ではホットワインと呼ばれていますが、ドイツやオーストラリアではグリューワインと呼ばれています。寒い季節には露店で売られるぐらいポピュラーな飲み物なのです。日本でも岩手県では、大きな樽に山ぶどうと砂糖を入れて、足で踏んで作った“山ぶどうワイン”を風邪のときは飲んだそう。

赤ワインの良い影響

赤ワインは美味しいだけではなく、すごいパワーを持っています。

  • 血流の働きをよくし、心疾患のリスクを減らす
  • アルツハイマーの進行を遅らせる
  • 関節炎を軽減する
  • 風邪を引く割合が低くなる
  • インフルエンザにかかる割合が低くなる
  • 糖尿病にかかる率が下がる
  • 炭水化物がライトビールの半分、ソフトドリンクの10分の1
  • メラトニンホルモンを活性化させるので良く眠れる
  • さまざまながんになるリスクの軽減

風邪予防に効果的

ホットワインには風邪を予防する効果があると言われています。第一の理由であるのが、単純に身体を暖めることが出来ることです。人間の免疫力は体温が高い方が強く発揮されます。風邪を引いた時に体温が上がるのも、人体が免疫力を高めようとしているから起こる反応なわけです。一般的なホットワインにはシナモンのようなスパイスが含まれているため、内側から体温を上げて免疫力を向上させる効果があり、ひいては風邪の予防に効果がある、というわけです。

もう一つの理由はワインの原料となるブドウの紫色色素であるポリフェノールによる効果です。ブドウポリフェノールはファイトケミカルス(自然栄養素)の中でも特に高い抗酸化作用を持っており、代謝を高めることで免疫力の向上を行います。

また、ブドウポリフェノールは風邪だけではなく、高いアンチエイジング効果を持つために心臓病のような生活習慣病の予防にもなるため、一石二鳥の効果を期待出来ます。

ホットワインを楽しもう

スパイスの効果で体の芯からポカポカします。ポリフェノールの抗酸化作用でさび付いた体も元気になるでしょう。ただ、ホットワインは飲みやすいので、くれぐれも飲み過ぎないように気をつけてくださいね

ホットワインのレシピ

材料 1人分

  • 赤ワイン 200CC
  • はちみつ お好み(大さじ1くらい)
  • クローブ 1個
  • オレンジ 1切れ
  • シナモン 少々

1.耐熱カップに赤ワインと蜂蜜、クローブ(1個)を入れよく混ぜる

2.電子レンジで2分加熱。機種により時間は変わりますがホットミルクと同じくらい。

3.2にシナモンをふりかけ、オレンジスライスを浮かべてできあがり。(シナモンスティックでもOK)

コツ・ポイント
鍋を使わないので風邪でダウンしているときは簡単です。これを飲んで寝れば体中ぽかぽかです。蜂蜜の量はお好みで増減してください。

作り置きするなら
たっぷり作り置きしてもよいでしょう。その際オレンジジュースも使いましょう。ワイン7に対してオレンジジュース3の量。レモン果汁もたっぷりいれましょう。お鍋でコトコト20分。スパイスの量はお好みで大丈夫。八角や生姜をいれても良いですね。粗熱が取れたら、スパイスや果実ごと密閉瓶に移して保存もできます。

卵酒

日本にも昔からの、民間療法「たまご酒」があります。風邪を引いたときには体の芯から温めてくれます。お子様用のレシピもご紹介します。

材料 (1~2人分)

  • 卵 1ヶ
  • 日本酒 (120~)180ml
  • 砂糖 大さじ1

子供用ミルク卵酒

  • 卵 1ヶ
  • 牛乳 120ml
  • 砂糖 大さじ1
  • 日本酒 大さじ2

1.材料をすべて合わせ、泡立て器でよく混ぜます。

2.フライパンにお湯を張り、①を入れた鍋をかけ、泡立て器で常に混ぜ続ける。

3.少しとろんとし始めたら、鍋を湯せんから外したり、つけたりしながら好みの具合にし、完成!

4.【子供用ミルク卵酒】最初に酒のみを温め、アルコールを飛ばす。牛乳を加えて混ぜ、卵・砂糖を加えて同じように湯せんにかけます。

コツ・ポイント
あまり火にかけすぎないことがポイント。とろんとし始めてからは、目を離さないで、ひたすら混ぜ続ければOK!泡立ちすぎる人は、泡立て器で少しゆっくりめにかき混ぜてみてください。子供用にはしっかりアルコールをとばしたお酒で作りましょう。

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)
村上 一裕
三笠書房
売り上げランキング: 15,996

まとめ:ホットワインでオシャレに風邪を予防しよう

ホットワインについておさらいしておきましょう。

ホットワインの効能

  • スパイスが含まれているため、内側から体温を上げる効果がある
  • ポリフェノールがは高い抗酸化作用を持っており、代謝を高める
  • 二つの効果で免疫力を向上させ、風邪の予防に効果がある

ホットワインの材料

  • 赤ワイン 200CC
  • はちみつ お好み(大さじ1くらい)
  • クローブ 1個
  • オレンジ 1切れ
  • シナモン 少々

レンジでチンするだけでOK。簡単に作れるのでこれで美味しく風邪を予防してくださいね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment